花澤香菜がお肉好きアピール、みの太役に大山のぶ代 「ゼウシくん」イベント開催

イベント・レポート

花澤香菜さん
  • 花澤香菜さん
  • 花澤香菜さん
  • (c)Zeushi-kun
  • (c)Zeushi-kun
  • (c)Zeushi-kun
  • (c)Zeushi-kun
JA全農が満を持して世に送り出す話題のキャラクターとアニメが『おにくだいすき!ゼウシくん』だ。12月20日に本作のキャラクター発表イベントが行われたが、ここで明らかにされた声優陣の大物ぶりからもJA全農のかける意気込みが伝わる。
にくにくランドの王子様・ゼウシくんは、人気の女性声優の花澤香菜さんが担当する。アニメテーマソングの「おにくだいすき!ゼウシくん」も歌うなど、ゼウシくんを強力にバックアップする。
そして、ゼウシくんの友達のぬいぐるみのウシ・みの太は、大山のぶ代さんが起用された。2005年まで26年間ドラえもんの声を務め、最近は『ダンガンロンパ』のモノクマ役で話題だけに、キャラクターに相応しい配役である。三伊戸家の長女・ミカちゃん役は、内田真礼さんに決まった。

ゼウシくんはJA全農の公式キャラクター、今回発表された『おにくだいすき!ゼウシくん』は、これをアニメ化する。20日の発表イベントでは、会場となったUDXアキバ広場に花澤香菜さんも姿を見せ、作品にかける思いを明かした。
花澤さんは本作について「かわいくて、シュールな内容に心をわしづかみされました!」」と絶賛。また、ゼウシくんが国産のお肉好きということから「お肉大好きです。自分へのご褒美にいいお肉を買って、焼いて塩だけかけて素材の味をいかして食べています」と肉食系をアピールした。
花澤さんは大の干し芋好きであることも知られており「お肉も干し芋も国産を盛り上げていきたいです」と意気込みを語った。

当日は、サブキャラ公開オーディションも同時開催した。そこでクラスメートの男の子役に28歳の佐藤駿さんが選ばれた。
審査員を務めたJA全農畜産総合対策部の小島勝次長と大宮一仁監督は「高校生に一番近いと感じた人を選びました」とその演技力を評価していた。

『おにくだいすき!ゼウシくん』は国産のお肉を中心とした農畜産物の魅力を伝える。にくにくランドの王子様・ゼウシくんと、ぬいぐるみのウシ・みの太が美味しい国産のお肉に出会い、日本の三伊戸家に居候する物語である。アニメーション制作は「秘密結社鷹の爪」シリーズでお馴染みのDLEが行う。
アニメは1月6日よりフジテレビ系列『ジェネレーション天国』の番組内CM枠でオンエアされる。1回90秒、全12回のシリーズ作品となっている。
[高橋克則]

「おにくだいすき!ゼウシくん」
/http://zeushi-kun.jp/  
《高橋克則》

編集部おすすめのニュース

特集