2000年から始まったアニメシリーズ「遊☆戯☆王」が、2014年にまた新たな展開を遂げる。新アニメシリーズ『遊☆戯王ARC-V』が、2014年春にテレビ放送を開始する。
高橋和希さん原作の本シリーズは2014年で満14年、『遊☆戯☆王デュエル モンスターズ』、『遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX』、『遊☆戯☆王5 D’s』、『遊☆戯☆王ZEXAL』とその歴史と伴に発展を続けている。本作で第5作目になり、世代を超えて愛される作品だ。

『遊☆戯☆王 ARC-V(アーク・ファイブ)』は、メインテーマを“勇気をもって一歩踏み出せ!!”とする。主人公は、笑うことで辛い現実から逃げていた榊遊矢(さかきゆうや)。遊矢はデュエルをすることをきっかけに、困難に立ちに向かう決意をし、無限の可能性秘めた力を手に入れる。そこから波乱万丈の物語が始まる。子どもたちの共感を得るキャラクターになりそうだ。
製作では、強敵を前にチャレンジし続ける遊矢の姿を通して、勇気をもって一歩踏み出すことの大切さを子供たちに伝えていきたいとする。新世代の『遊☆戯☆』シリーズが注目される。
今回の発表は、番組タイトルとキービジュアルのみとなっている。気になる番組の詳細、放送情報は今後、公式サイトなどで発表のことだ。ファンはこちらをチェックしたい。

『遊☆戯☆王』シリーズでは、現在「月刊Vジャンプ」(集英社)にて『遊☆戯☆王5D’s』と『遊☆戯☆王ZEXAL』がマンガを連載中だ。また、「最強ジャンプ」(集英社)にて『遊☆戯王Dチーム・ゼアル』が連載をする。
アニメ、マンガ、そしてお馴染みのカードゲームも含めて、『遊☆戯☆王』シリーズのマルチな展開が進みそうだ。

アニメ「遊☆戯☆王」新シリーズ
『遊☆戯☆王 ARC-V(アーク・ファイブ)』
テレビ東京系列にて 2014年春 放送開始
公式サイト http://ani.tv/yugioh-arcv/  《animeanime》