“爆音 大友克洋 2013” 話題の爆音上映会に登場 幻の7分間、秘蔵映像作品も | アニメ!アニメ!

“爆音 大友克洋 2013” 話題の爆音上映会に登場 幻の7分間、秘蔵映像作品も

ニュース イベント

12月7日より20日まで、東京・吉祥寺バウスシアターにて「爆音 大友克洋 2013 ~画面に埋め込まれた音、音の中の未来~」が開催される。これ好評を博している爆音上映の企画の一環だ。
爆音上映は、通常の映画用の音響セッティングではなく、 音楽ライヴ用の音響セッティングをフルに使い、さらにボリュームを限界まで上げた大音響の中で映画楽しむというものだ。映像と音の新たな楽しみ方としても話題だ。

「爆音 大友克洋 2013」は、期間中、連日21時5分からのレイトショーとなる。上映ラインナップは『AKIRA 35ミリフィルム版』、『AKIRA デジタルリマスター版』、『MEMORIES』、『迷宮物語』、『スチームボーイ』、『蟲師』、『SHORT PEACE』、『イージー・ライダー』とかなり豪華だ。大友監督作品でない『イージー・ライダー』は、監督のリクエストによるものだ。
また12月14日は、24時からオールナイト上映も予定されている。こちらでは『迷宮物語』、『AKIRA デジタルリマスター版』、『SHORT PEACE』を上映する。
そしてオールナイトでは、シークレットプログラムも用意する。およそ7分間のその作品は、これまでほとんど誰の目にも晒されていない一夜限りとなる秘蔵映像だという。一体、どんな映像が飛び出すのか必見だ。

チケットは整理番号付特別鑑賞券、当日券ともに1500円、オールナイトはともに2600円となっている。11月24日12時から吉祥寺バウスシアターおよびboid通販にて受け付ける。当日券は連日19時30分より当日分の販売が予定されている。
このほか会期中に、「大友克洋 × 河村康輔 コラージュ展」も開催される。大友克洋監督が提供した複製原画を河村康輔さんコラージュした作品、さらに大友克洋映画作品ポスターをバウスシアター1階 Lido Cafeに展示する。
上映会は、さらにその後福岡と神戸にも巡回する。福岡は西鉄ホールにて12月21日に、神戸は神戸アートビレッジセンターにて12月26日と27日に行う。
[真狩祐志]

大友克洋監督 「爆音 大友克洋 2013 ~画面に埋め込まれた音、音の中の未来~」開催コメント

大友克洋 「爆音-これが正しい観賞の仕方です」
「このたび2013年12月7日(土)から20日(土)にかけて、東京・吉祥寺バウスシアターにて映画祭「爆音大友克洋 2013」を開催いたします。
連日1作品×21:05スタートにて上映し12月14日(土)には、オールナイトを開催。なお、このオールナイト上映においては、ほとんど誰の目にも晒されていない秘蔵映像作品(約7分間)をこの一夜限り上映します。どうぞよろしくお願い申し上げます」

爆音映画祭
/http://www.bakuon-bb.net/ 

「爆音大友克洋2013 ~画面に埋め込まれた音、音の中の未来~」
期間: 2013年12月7日(土)-20日(土)、連日21:05スタート
会場: 吉祥寺バウスシアター
チケット: 整理番号付特別鑑賞券、当日券とも1500円、オールナイトはともに2600円
発売日: 11月24日正午
販売場所: 劇場(吉祥寺バウスシアター)/boid通販(www.boid.ocnk.net)

「大友克洋 × 河村康輔 コラージュ展」
会場: バウスシアター1階 Lido Cafe
作品: ポスター(上杉李明)、コラージュ作品(河村康輔)
期間: 12月7日(土)~12月20日(金)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • マンガ「武器よさらば」completeにアニメ版BD同梱 コンテンツ満載の初回限定生産版 画像 マンガ「武器よさらば」completeにアニメ版BD同梱 コンテンツ満載の初回限定生産版
  • 大友克洋氏に紫綬褒章 マンガ家、アニメーション監督として芸術文化発展に貢献 画像 大友克洋氏に紫綬褒章 マンガ家、アニメーション監督として芸術文化発展に貢献

特集