刈谷アニメCollection ハード産業の街からアニメを発信、「ダイヤのA」増原光幸監督もゲストに

ニュース イベント

愛知県刈谷市で、9月29日、刈谷アニメCollection2013が開催される。当日は、アニメ監督やマンガ家、声優をマネイタトークショー、アニメの上映会も実施する。
なかでもアニメファンの注目を浴びそうなのは、アニメ『ダイヤのA』の増原光幸監督トークショーである。人気マンガを原作とする本作は10月からテレビ放送がスタートする。番組に先駆けてトークが実現する。実は増原光幸監督は地元・刈谷市の出身、地域が生んだクリエイターでもある。

声優トークでは、『おおきく振りかぶって』の三橋役、『カードファイト!! ヴァンガード』アイチ役で人気の代永翼さんが出演する。『ストライクウィッチーズ』で人気の大橋歩夕さんのミニライブも豪華だ。「小野坂(昌也さん)・小西(克幸さん)の生O + K 2013 in 愛知県刈谷市」もあったりと、1日のイベントとは思えないたっぷりな内容である。
さらに今年まさかの映画化で話題を呼んだ『究極!!変態仮面』のマンガ家・あんど慶周さん、NASA全球降水観測(GPM)計画のキャラクターに選ばれたマンガ家・霧賀ユキさんが、ステージイベントなどがステージに登壇する。
マンガの原画展、アニメ制作関連会社の出展、メイド喫茶の出店もある。アニメ上映では、文化庁若手アニメーター育成事業「アニメミライ2013」4作品が登場する。

丸一日、刈谷駅一帯をアニメやマンガで埋めるこのプロジェクトは、刈谷市観光協会が仕掛けたものだ。もともと刈谷は自動車産業などの工業が盛んな地域として知られてきた。
しかしハード産業だけでなく、アニメなどのソフト産業をも取り込んだ観光事業を展開するとして企画した。刈谷市では昨年まで3年間、コスプレフェスタ in KARIYAを開催していた。昨年は2000名のコスプレイヤーが参加し、8000人の入場者を集めた。今年は、これをさらに発展させるかたちだ。ハード+ソフト、今年だけでなく、今後も注目される企画になりそうだ。
[真狩祐志]

刈谷アニメCollection2013
/http://kariya-anicolle.com/

日時: 9月29日(日) 10:00~19:00
場所: 名鉄・JR刈谷駅周辺
メイン会場: 刈谷市産業振興センターと刈谷駅南口広場“みなくる広場”
入場料: 参加費無料 (コスプレ更衣料500円)
主催: 刈谷市観光協会
後援: 刈谷市、愛知県観光協会、刈谷市商店街連盟、キャッチネットワーク
運営協力: N.P.C.ent COSTAiL!(コステイル)
《animeanime》

関連ニュース

特集