「弱虫ペダル」2013年TVアニメ化 累計430万部の自転車にかける青春 | アニメ!アニメ!

「弱虫ペダル」2013年TVアニメ化 累計430万部の自転車にかける青春

ニュース イベント

「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)連載の人気マンガ『弱虫ペダル』が、アニメ化される。3月30日から幕張メッセで始まったアニメコンテンツエキスポ2013の会場東宝ブースで、2013年のテレビアニメが発表された。
また、公式サイトもリニューアルオープン、アニメ情報の配信を開始した。アニメビジュアルも公開されている。主人公の小野田坂道や今泉俊輔、鳴子章吉といった主要キャラが自転車に乗っている姿が印象的だ。

『弱虫ペダル』は、 年に渡辺航さんが連載を開始、いまの時代を表現した作品として人気が高い。マンガ単行本は現在27巻まで、累計発行部数は430万部を超える大ヒット作だ。
原作コミックは5月8日に最新28巻も発売される。また同日、公式ファンブックも刊行予定。さらに8月8日にはマンガ単行本29巻には、OAD付き限定版が発売されるなど大きく盛り上がる。

『弱虫ペダル』の主人公はアニメやゲームを愛するオタク少年坂道。彼は仲間との出会いをきっかけに、自転車競技の世界に足を踏み入れる。坂道は、スポーツが苦手だが自転車に関しては大きなポテンシャルを秘めていた。やがてインターハイを目指すようになる。
クールで冷静だが負けず嫌いな性格の今泉、派手好きで「浪速のスピードマン」の異名を持つ鳴子など、様々なキャラクターも魅力である。本格的なスポーツマンガとして評価も高い。

今回の発表は、テレビアニメ化決定のみ。スタッフやキャスト、放送情報などはない。こちらは新たな情報を待つことになる。
しかし、2013年の放送開始であれば、意外に直ぐではないだろうか。原作ファンにとっては、かなり楽しいものだろう。さらに原作は知らないけどという人には、『弱虫ペダル』と出会うよい機会になるに違いない。

『弱虫ペダル』
2013年アニメ化決定
/http://yowapeda.com/

原作: 渡辺航(週刊少年チャンピオン)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • 西尾維新アニメプロジェクト <物語>シリーズセカンドシーズンTOKYO MXなど放送局決定 画像 西尾維新アニメプロジェクト <物語>シリーズセカンドシーズンTOKYO MXなど放送局決定
  • 衝撃のアニメ「ガラスの仮面ですが」 早くも劇場版決定!6月22日全国公開 画像 衝撃のアニメ「ガラスの仮面ですが」 早くも劇場版決定!6月22日全国公開

特集