今度は栗入りあんまん ニャンコ先生のタイアップ商品第2弾 2月19日からファミリーマート限定で | アニメ!アニメ!

今度は栗入りあんまん ニャンコ先生のタイアップ商品第2弾 2月19日からファミリーマート限定で

ニュース 話題

本年1月にファミリーマートで販売された『夏目友人帳』の人気キャラクター・ニャンコ先生をモチーフにした食品の第2弾が登場する。2月19日より全国のファミリーマート店舗約9300店舗にて、ニャンコ先生をイメージした中華まん「ニャンコ先生の栗入くりいりあんまん」が数量限定で発売される。
あんまんは、一段と寒さが増す2月に合わせた中華まんとなる。全体のデザインには、食いしん坊な猫の姿のニャンコ先生の体の模様をイメージしたオレンジと白のニ色を生地を使用した。また中具にはダイス状にカットした栗と粒あんが入っている。さらにニャンコ先生の後ろ姿の焼印も入。定価は、税込で120円と手頃な価格で、『夏目友人帳』の世界観が楽しめるのも魅力だ。

ファミリーマートは、今年1月にも、アニマックスの全面協力のもと、『夏目友人帳の』菓子パンと和菓子を販売した。3色団子や3色団子風ドーナツ、七辻まんじゅう、ニャンコ先生のふんわりミルク蒸しぱんなどだ。いずれも好評を博した。
今回はこれを受けた第2弾として、再びニャンコ先生の登場となった。幅広い層から人気を集める『夏目友人帳』の世界観を活かした企画だ。

この企画はファミリーマートとアニマックスブロードキャスト・ジャパンによるものである。緑川ゆきさん原作のテレビアニメ『夏目友人帳』とのタイアップとなっている。
『夏目友人帳』は2003年から白泉社の少女マンガ雑誌「月刊LaLa」で連載され、今年で10周年を迎える。妖怪を見ることができる青年・夏目貴志と、自称用心棒の妖怪・ニャンコ先生のコンビが、さまざまな妖怪たちと織りなす繊細なストーリーだ。
TVアニメシリーズは、大森貴弘さんの監督により、テレビ東京系列で、2008年の第1期を皮切りに、2009年、2011年、2012年と計4度にわたって放送され好評を博してきた。現在はアニメ専門チャンネル「アニマックス」で放送中だ。

ニャンコ先生の栗入くりいりあんまん
価格: 120円(税込)
2013年2月19日(火)から発売
全国のファミリーマート店舗約9300店にて数量限定(※一部取扱いのない店舗あり)

ファミリーマート
/http://www.family.co.jp/
アニマックスブロードキャスト・ジャパン
/http://www.animax.co.jp/

アニメ『夏目友人帳』
/http://www.nasinc.co.jp/jp/natsume-anime/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • 「夏目友人帳」ニャンコ先生をイメージした菓子パン ファミリーマートに登場  画像 「夏目友人帳」ニャンコ先生をイメージした菓子パン ファミリーマートに登場
  • 「夏目友人帳」2013年で10周年 1月4日新刊発売から記念キャンペーン開始 画像 「夏目友人帳」2013年で10周年 1月4日新刊発売から記念キャンペーン開始

特集