2013年4月からテレビ放映がスタートする期待のロボットアニメ『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』のメインキャストが発表された。
物語の中心となるチームラビッツ(通称ザンネン5)のリーダーで主人公となるヒタチ・イズル役には、相葉裕樹さんが決定した。また、アサギ・トシカズ役には人気声優の浅沼晋太郎さん、クギミヤ・ケイ役には日笠陽子さん、イリエ・タマキ役には井口裕香さん、スルガ・アタル役には池田純矢さんが挑む。

相葉裕樹さんは『侍戦隊シンケンジャー』の池波流ノ介・シンケンブルー役などで人気の若手の役者だ。今回はヒーローを夢見る何事もポジティブ思考のイズルに挑戦する。
浅沼晋太郎さんの演じるトシカズは、優れたパイロットながら極度なアガリ症という役柄だ。アニメでは『ファイ・ブレイン』のカイト役、『四畳半神話大系』の私役など個性的な演技も人気だ。
日笠陽子さんのケイ役はクールな少女、井口裕香さんのタマキ役には舌っ足らずの可愛い少女と対照的なキャラクーとなっている。アタル役にの池田純矢さんもドラマ・映画での活躍が多い。ミリタリーオタクのアタルをどう演じるのか注目だ。

『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』は、地球暦2110年、宇宙に進出を果たした人類を突如襲ってきた汎銀河統一帝国を名乗る謎の勢力・ウルガルとの戦いを描く。
劣勢一方の地球の最前線に送り込まれたイズルらチームラビッツたち。彼らは遺伝子操作によって宇宙に適応できる人類を生み出そうとするプロジェクトによって生まれ、特務機関MJPに所属していた。
これまで元永慶太郎監督やキャラクターデザインの平井久司さん、脚本の吉田玲子さんら豪華スタッフが話題になってきた。キャスト面でも、これに匹敵する布陣となった。4月以降の放送が注目される。

『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』
2013年4月より、TOKYO MX、サンテレビ、KBS京都他にてTV放送開始予定
http://mjp-anime.jp/

[キャスト]
ヒタチ・イズル: 相葉裕樹
アサギ・トシカズ: 浅沼晋太郎
クギミヤ・ケイ: 日笠陽子
イリエ・タマキ: 井口裕香
スルガ・アタル: 池田純矢《animeanime》