今年1月からテレビアニメの放送が始まった『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』の人気が拡大している。テレビ放送の開始を受けて、竜ノ湖太郎著、天ノ有イラストによる原作の売上が急伸しているという。
角川書店によれば、テレビ放映開始最初週は、先週比で売上げは2倍以上に、さらに次の週は4倍以上に伸張した。第1巻から第6巻までのシリーズ累計部数は85万部を突破と、重版も決定した。

『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』は、箱庭と呼ばれる異世界にある日突然召還された逆廻十六夜、久遠飛鳥、春日部耀の3人の問題児たちの物語。彼らを召還した黒ウサギたちと、戦いあり、お笑いあり、お色気あり、なんでもありの冒険の物語が繰り広げられる。
アニメでもこの異世界バトルファンタジーが、存分に楽しめる。エンタテインメントたっぷりが人気の秘密である。

テレビシリーズは2月、3月と、勢いを増しつつさらに展開する。原作も、これに連れてますます人気を高めそうだ。
さらに3月29日からは、ファン待望のBlu-ray DiscとDVDシリーズも発売を開始する。さらに7月発売予定の原作第8巻には、オリジナルアニメBD同梱版が登場するなど今後も話題が満載だ。原作、そしてアニメと、今後も『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』の快進撃が続きそうだ。

スニーカー文庫 作品サイト
http://sneakerbunko.jp/series/mondaiji/
アニメ『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』
http://mondaiji.tv/

《animeanime》