人気アニメ『這いよれ!ニャル子さん』の第2期タイトルが、12月16日に開催された「ニッポン放送 ミューコミ+ presents アニメ紅白歌合戦 Vol.2」にて発表された。
イベントには番組から誕生したユニット“後ろから這いより隊G”が出演、このステージにて本人たちが第2期タイトルである『這いよれ!ニャル子さんW』を明らかにした。また、第2期のキービジュアルも公開、新たなシリーズへの期待も高めた。

『這いよれ!ニャル子さん』は、著作:逢空万太さん、イラスト:狐印さんによる人気ライトノベルだ。GA文庫(ソフトバンク クリエイティブ刊)から刊行されているシリーズは累計100万部以上のベストセラーとなっている。
高校生の少年・八坂真尋とクトゥルー神話の邪神・ニャルラトホテプであるニャル子(ニャルラトホテプ)を中心に、奇想天外なトラブルだらけの日々を描く。“ハイテンション混沌ラブコメディ”がウリだ。

また、監督に長澤剛さん、シリーズ構成に木村暢さん、キャラクターデザインに滝山真哲さん、音楽にMONACAさんというスタッフが、このハイテンションを見事にアニメで表現する。テレビアニメは2012年4月から6月まで放映され大ヒット、2012年を代表するヒットアニメのひとつとなった。
第2期では、この主要スタッフが再結集する。制作もXEBECと1期のエンタテインメントが、さらにパワーアップして登場する。

『這いよれ!ニャル子さん』の人気は、とりわけネットで高い。ニコニコ動画で配信されている本作第1話の再生回数は配信開始から1週間で90万再生を超え、現在(2012年12月16日)には150万再生以上を記録している。
また、“後ろから這いより隊G”の歌うオープニングテーマ『太陽曰く燃えよカオス』も人気だ。その歌詞に登場する掛け声”うー!にゃー!”はネットで大ブームとなり、「ネット流行語大賞2012」の2位に選ばれている。さらに第17回アニメーション神戸では、この『太陽曰く燃えよカオス』が主題歌賞を受賞した。2013年以降も、この流れが続きそうだ。

『這いよれ!ニャル子さんW』  
アニメ公式サイト http://nyaruko.com/
公式Twitterアカウント @HaiyoreNyaruko

[スタッフ]
原作: 逢空万太(あいそらまんた)(GA文庫/ソフトバンク クリエイティブ刊)
キャラクター原案: 狐印
監督: 長澤剛
シリーズ構成: 木村暢
キャラクターデザイン・総作画監督: 滝山真哲
音楽: MONACA
音楽制作: DIVEIIentertainment
アニメーション制作: XEBEC

[キャスト]
ニャル子: 阿澄佳奈
八坂真尋: 喜多村英梨
クー子: 松来未祐
ハス太: 釘宮理恵
シャンタッ君: 新井里美
ルーヒー・ジストーン: 國府田マリ子
八坂頼子: 久川綾
余市健彦: 羽多野渉
暮井珠緒: 大坪由佳 《animeanime》