「琴浦さん」がテレビアニメ化 マイクロマガジン社のウェブマンガ発 | アニメ!アニメ!

「琴浦さん」がテレビアニメ化 マイクロマガジン社のウェブマンガ発

ニュース アニメ

マイクロマガジン社が運営しているウェブコミック配信サイト「マンガごっちゃ」において、えのきづ さんが連載中の4コママンガ『琴浦さん』のテレビアニメ化がこのほど発表された。
スタッフには、監督に太田雅彦さん、脚本にあおしまたかしさん、キャラクターデザイン・総作画監督に大熊高晴さんである。ヒットアニメ『ゆるゆり』を手がけてきたメンバーが数多く参加している。アニメーション制作は、AIC Classicが担当する。

『琴浦さん』は、他人の心を読みとる超能力を持った少女「琴浦春香」を主人公に、彼女に惹かれる「真鍋くん」や、ESP研究会の「御舟部長」、部長の幼なじみの「室戸くん」といった個性的なメンバーの日常を描いた学園ファンタジーラブコメディである。
作者のえのきづ さんは、もともと個人のウェブサイトで同作品を発表していた。2010年にマイクロマガジン社より単行本化されるや版を重ね、ネット発のコミックスとしてとしては異例の反響を呼んでいる。

現在、えのきづさんは、『琴浦さん』を「マンガごっちゃ」において先行公開しているほか、単行本もすでに3巻まで刊行している。また、芳文社の雑誌「まんがタイムジャンボ」では、新作『桜乃さん迷走中!』の連載も始まっている。こちらも第1巻が刊行されたばかりである。

今回のテレビアニメ化は、「マンガごっちゃ」としても初の試みであり、配信サイトも含め、作品の認知度はますます高まることは間違いがない。
気になる放送時期や放送局、キャラクターたちを演じる声優陣については、今回は未発表である。これから随時、オフィシャルサイト等で情報公開がされていく予定となっている。
[多摩永遠]

テレビアニメ『琴浦さん』
原作:えのきづ(「マンガごっちゃ」連載中、マイクロマガジン社刊)
監督:太田雅彦
脚本:あおしまたかし
キャラクターデザイン・総作画監督:大熊高晴
アニメーション制作A:IC Classic

テレビアニメ公式ホームページ/http://kotourasan.com/
琴浦さんコミック特設サイト /http://kotourasan.net/
マンガごっちゃ /http://mangag.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集