1984年出版の幻の豪華本「MACROSS☆THE MOVIE☆」電子書籍にて完全復刻 | アニメ!アニメ!

1984年出版の幻の豪華本「MACROSS☆THE MOVIE☆」電子書籍にて完全復刻

ニュース ウェブ/スマホ/モバイル

2012年はテレビアニメ『超時空要塞マクロス』放送から30年のアニバーサリー・イヤーであり、映画公開やタイアップなど各種イベントが多数企画されている。
その一環として1984年に発売された幻の豪華本「MACROSS☆THE MOVIE☆」が電子書籍として完全復刻する。電子書籍販売サイト「eBookJapan」にて10月31日(水)まで期間限定での販売となる。
刊行当時9800円という高価格にもかかわらず版を重ねた。絶版となった現在でも中古市場で1万円以上の値を付ける幻の書籍が蘇ることになった。

「MACROSS☆THE MOVIE☆」は『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』の魅力が一冊に詰まった400ページにも及ぶ大型本だ。劇場版の全カット約2000点が、すべてのセリフとともに収録された驚きの内容となっている。
もちろん資料集としての側面も充実している。劇場版の設定資料のほか、キャラクターデザインを担当した美樹本晴彦さんのイメージスケッチや新たな描き下ろしなどが解説付きで掲載されている。
原作を担当したスタジオぬえによる細密かつ精緻なメカニックイラストの魅力も再現しており、キャラクターとメカニックを最高の状態で堪能することができる。制作スタッフによるインタビューも収録しているため、作品に込められた意図や狙いが明確に伝わってくる。

さらに映画評論家である白井佳夫さん、佐藤忠男さんらによる評論や「マクロス」の日本SFアニメーション映画史上に占める意義などが論じられている。アニメ史を振り返る点においても重要な一冊だ。

本書の価格は4725円(税込)と電子書籍としては高額の設定だが、当時の価格や中古市場より抑えられている。
アニメには絶版になってしまった公式ガイドブックやムックなどが数多く存在する。その一部は幻の書籍として高額で取引され、読むことが難しい状態となっている。今回の「MACROSS☆THE MOVIE☆」の電子書籍化がそれら関連書籍復刻の先駆けになることを期待したい。
[高橋克則]

『MACROSS☆THE MOVIE☆』
2012年10月31日(水)までの期間限定発売
価格:4725円(税込)
/http://www.ebookjapan.jp/ebj/title/27586.html
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集