『xxxHOLiC』、『おおきく振りかぶって』、『侵略!イカ娘』など数々のヒット作を飛ばす水島努監督の初のオリジナルテレビシリーズが今年の10月に登場する。TOKYO MXほかに放映を開始する『ガールズ&パンツァー』だ。
秋の放映開始に向けて8月9日に公式サイトがリニューアル、番組情報が一挙に公開された。新しいキービジュアル、PV、そして総勢14名にも及ぶキャラクターとキャストである。さらにオープニングとエンデイングの両主題歌も発表と盛りだくさんだ。

『ガールズ&パンツァー』は、戦車を使った武道「戦車道」が華道や茶道と並んで大和撫子のたしなみとされているそんあ世界が舞台。戦車道が嫌いで、戦車道のない県立大洗女子学園に転校生してきた西住みほが主人公。
ところがみほは、転校そうそう生徒会長に呼び出され、必修選択科目で戦車道を選択し、戦車道全国大会に出場するよう強要される。共に全国大会を目指すのは、華道家元の娘の五十鈴華、恋に恋する武部沙織、戦車マニアの秋山優花里、朝に弱い優等生の冷泉麻子と個性派ばかりだ。普通の女子高生活を夢見るみほの願いは叶うのか?水島努監督の冴えわたる演出に期待だ。

これまでは、この主人公チーム、生徒会チームのキャラクターとキャストが発表されていた。これに加えて、バレー部チームの4人、歴女チーム4人、一年生チーム6人のキャラクターが明らかになった。5チーム総勢23名が戦車道に挑むことになる。
戦車道とは何なのか?キャラクター達の活躍は?いまから気になるところが満載だ。

そして、オープニング主題はChouCho の「DreamRiser」、エンディグ゛主題歌は「Enter Enter MISSION!」 である。エンディング主題歌を歌うのは主人公チームの5人、西住みほ(CV.渕上舞)、武部沙織(CV.茅野愛衣)、五十鈴華(CV.尾崎真実)、秋山優花里(CV.中上育実)、冷泉麻子(CV.井口裕香)である。
さらに9月23日には、第1話先行上映イベントがユナイテッド・シネマ豊洲で開催される。こちらの詳細は今後公式サイトにて発表となる。

『ガールズ&パンツァー』
TOKYO MX他にて 2012年10月より放送開始
公式サイト http://girls-und-panzer.jp/
Twitter公式アカウント:@garupan

[スタッフ]
監督: 水島 努
構成・脚本: 吉田玲子
キャラクター原案: 島田フミカネ
キャラクターデザイン・総作画監督: 杉本功
考証・スーパーバイザー: 鈴木貴昭
キャラクター原案協力: 野上武志
ミリタリーワークス: 伊藤岳史
プロップデザイン: 竹上貴雄・小倉典子・牧内ももこ・鈴木勘太
美術監督: 大西穣
色彩設定: 原田幸子
モデリング原案: 原田敬至
3D監督: 柳野啓一郎
撮影監督: 大庭直之
音響監督: 岩浪美和
音楽: 浜口史郎
3DCGI: グラフィニカ
アニメーション制作: アクタス

[キャスト]
■主人公チーム
西住みほ:渕上舞/武部沙織:茅野愛衣/五十鈴華:尾崎真実/秋山優花里:中上育実/冷泉麻子:井口裕香
■生徒会チーム
角谷杏:福圓美里/小山柚子:高橋美佳子/河嶋桃:植田佳奈
■バレー部チーム
磯部典子:菊地美香/近藤妙子:吉岡麻耶/河西忍:桐村まり/佐々木あけび:中村桜
■歴女チーム
カエサル:仙台エリ/エルヴィン:森谷里美/左衛門之佐:井上優佳/おりょう:大橋歩タ
■一年生チーム
澤梓:竹内仁美/山郷あゆみ:中里のぞみ/丸山沙希:???/阪口佳利奈:多田このみ/宇津木優季:山岡ゆり/大野あや:秋奈《animeanime》