「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」 西暦2012年11月17日公開決定

ニュース 映画/ドラマ

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の劇場公開日が、西暦2012年11月17日に決定した。7月1日21時、東京・新宿で多くのファンが見守るなかで特報映像「EVA-EXTRA 08」が上映され、この待望の情報が発表された。
特報映像が上映されたのは、新宿バルト9を擁する大型ビルの壁面である。真っ白なビルの壁面を横27m×縦15mという日本最大級のスクリーンとした。『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』らしい、大掛かりな演出だ。

「EVA-EXTRA 08」の上映は事前に告知されており、シリーズの最新情報が観られるとあって、この日、周辺には雨天にもかかわらず5000人ものファンが集まった。ファンの期待に応えるビッグな発表に、一帯は大きな盛り上がりをみせた。
映画公開まで残り4ヵ月あまり、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』の第3作目『Q』への期待感はさらに高まりそうだ。

劇場公開日の告知と同時に、映画関連情報も新たに発表されている。本作のポスタービジュアルが発表され、劇場限定特典付き特別鑑賞券の販売開始日も決定した。
7月14日より、全国一部劇場にて劇場限定特典付き特別鑑賞券が販売となる。価格は一般2000円(チケット価格1500円:特典500円)、本作ロゴの入ったシンプルで印象的な青いバンダナが特典となる。
販売劇場情報は、今後、公式サイトにて告知する。また、今回は前売券のみの販売は行われない。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』
西暦2012年11月17日公開決定
/http://www.evangelion.co.jp

[上映劇場一覧]
/http://www.evangelion.co.jp にて随時更新
《animeanime》

関連ニュース

特集