「武装神姫」 フィギュアからTVアニメ化決定 制作はエイトビット | アニメ!アニメ!

「武装神姫」 フィギュアからTVアニメ化決定 制作はエイトビット

ニュース アニメ

コナミデジタルエンタテインメントがおくる人気アクションフィギュア「武装神姫」シリーズのテレビアニメ化が発表された。
ハイテクメカと美少女を一体化した独特のデザインで、2006年の第1弾リリース以来、数多くのアイテムが登場。その世界観を広げてきた。さらに、ゲーム、マンガ、キャラクターソングなど、メディアを横断する展開を見せている。
すでに、オリジナルアニメ「武装神姫 Moon Angel」もダウンロード・コンテンツとして配信しており、今回のテレビアニメ化は、満を持しての登場である。

舞台は、ロボットが普及した近未来。「神姫」と呼ばれる全高15センチのロボットは、知性と感情を備え、人間に仕えていた。物語は、主人公の高校生・理人と、彼のパートナーとなる、アン、アイネス、レーネ、ストラーフの4機の神姫たちの日々を描いていく「日常系バトルストーリー」だ。

話題作のアニメ化に挑むスタッフには、豪華なメンバーが揃っている。監督には、大ヒット作「マクロスF」「IS〈インフィニット・ストラトス〉」を手がけ、メカアクションと美少女の描写には定評のある菊地康仁さんが就任。シリーズ構成は「シュタインズ・ゲート」「けいおん!!」の横谷昌宏さんが担当する。
キャラクターデザインは「魔法少女まどか☆マギカ」の岸田隆宏さんと「青の祓魔師」の江畑諒真が共同でつとめ、「アクエリオンEVOL」のエイトビットがアニメーション制作をおこなう。

公式サイトも、早くもオープンしている。深夜に突然コマーシャルとして放送され、テレビアニメ化発表の先陣を切ったプロモーションビデオも、改めて見ることができる。気になるキャスティングなど、続報の公開に期待しよう。
[多摩永遠]

アニメ『武装神姫』 公式サイト
http://www.tbs.co.jp/anime/busou/

原作: コナミデジタルエンタテインメント
監督: 菊地康仁
シリーズ構成: 横谷昌宏
キャラクターデザイン: 岸田隆宏
キャラクターデザイン・総作画監督: 江畑諒真
アニメーション制作: エイトビット
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • オーガニック リボルッテックなどを展開 東京おもちゃショー 画像 オーガニック リボルッテックなどを展開 東京おもちゃショー
  • 「ミクロマン」ハリウッド映画に? J.J.エイブラムス監督でWSJ紙報道 画像 「ミクロマン」ハリウッド映画に? J.J.エイブラムス監督でWSJ紙報道

特集