8月18日公開のアニメ映画『劇場版FAIRY TAIL -鳳凰の巫女-』のオープニング主題歌がチャン・グンソクさんの「200 miles」に決定した。「200 miles」は、5月30日に発売されるチャンさんのファーストアルバム「Just Crazy」に1曲目として収録されている。注目のアルバムの中からの一曲である。
チャンさんの楽曲が主題歌としてアニメで使用されるのは初めてだ。チャンさんも「初めて僕の歌がアニメーション映画の主題歌になりました!たくさんの人たちに、映画も音楽も楽しんでいただきたいです」と喜びのコメントを寄せた。

真島ヒロさん原作のマンガ『FAIRY TAIL』は、2006年から講談社の週刊少年マガジンで連載が開始された。アニメとしてはテレビシリーズ化もされているが、今回初の劇場公開となる。
本作には真島さんもガッチリと関わっていることからも意気込みが感じられる。この映画のためにオリジナル新作としてストーリー原案を執筆、ゲストキャラクターの原案を書き下ろした。そしてビジュアルデザインやイメージコンセプトなど、細部にもこだわりを見せているだけに期待が高まっている。

5月6日に行われた情報番組「魔導士ギルド放送局 やりすぎソーサラー」の公開録音では、真島さんが映画の内容を一部明らかにしている。入手した鎧についてエルザが運んだ方法、異空間への収納方法、換装の原理といった謎が解明するとのことで、来場者からも歓声があがっていた。
またプロモーションとしては、ファミリーマートとのコラボレーションも5月1日から始まっている。「Famiポート」e+(イープラス)で真島さんが描き下ろした待ち受け画像と劇場版第1弾ポスタービジュアル待ち受け画像がダウンロード可能な前売券が発売中だ。
一方「ファミマ.com」ではファミマ.comオリジナルストラップ付の前売券の予約受付が開始されている。
【真狩祐志】

『劇場版FAIRY TAIL -鳳凰の巫女-』
8月18日(土) 全国ロードショー
http://fairytail-movie.com/ 《animeanime》