「スキップ・ビート!」アニメ決定 今秋地上波 放送開始 | アニメ!アニメ!

「スキップ・ビート!」アニメ決定 今秋地上波 放送開始

ニュース アニメ

 白泉社のマンガ雑誌「花とゆめ」で好評連載中の仲村佳樹さんの『スキップ・ビート!』のアニメ化が決定した。この秋から地上波テレビで放送開始する。
 『スキップ・ビート!』は2002年から「花とゆめ」で連載が開始、現在まで単行本18巻が発行累計600万部を突破する人気作品である。日本だけでなく、台湾・香港・韓国・タイなどアジア各国でも翻訳出版されており、人気が高い。

 作品は、歌手志望の16歳の少女・キョーコの芸能界を舞台にした根性・復讐・恋愛の物語だ。主人公のキョーコは一緒に上京した幼馴染の人気歌手不和尚から裏切りを受ける。髪の毛を切り過去の自分と決別したキョーコが芸能界入りを目指すところから物語は始まる。
 そして、人気・実力ともに芸能界一の俳優敦賀蓮。当初、復讐から芸能界入りしたキョーコを不快に思うが演技に目覚めてひたむきに頑張るキョーコにやがて好意を持つ。こうした3人を中心に熱い芸能界ストーリーが繰り広げられる。

 原作の仲村佳樹さんは、1993年に「花とゆめ」の『夢で会うより素敵』でデビューした。「花とゆめ」では6年間に及ぶ『東京クレイジーパラダイス』連載、そのほか『東京クレイジーパラダイス』などの人気作品を多く手がけてきた。
 また、アニメの監督は、『ヴァンパイア騎士』でも監督を務めた佐山聖子さんである。そしてシリーズ構成は『ZEGAPAIN-ゼーガペイン-』の構成や脚本を務めた関島眞頼さんが担当する。アニメ制作は『ARIA』、『ナイトウィザード』などの制作で知られるハルフィルムメーカーが行う。
 番組の放映は、今秋から地上波テレビでスタートする予定である。放送局や放送時間など詳しい情報はまだ明らかにされていないが、今後順次発表される予定である。

白泉社:花とゆめ.com /http://www.hanayume.com/hanayume/

        skipbeat.jpg
          (C)仲村佳樹・白泉社/LME ラブミー部
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集