BSアニメ夜話 『ルパン三世』大特集 4日間で17時間放送 | アニメ!アニメ!

BSアニメ夜話 『ルパン三世』大特集 4日間で17時間放送

ニュース アニメ

 アニメ作品をとことん語り尽くすNHK BSの人気番組「BSアニメ夜話」が、2008年7月28日から31日まで、「とことん ルパン三世」と題した特集を行う。
 放送は各日20時頃から4時間あまり、4日目のスタジオパートは生放送となる。放送時間は合計で約17時間になる大型の企画である。

 番組では『ルパン三世』の第1シリーズ23話を3日間に分けて放送する。4日目には、第2シリーズと第3シリーズの合計205話から視聴者の投票によって選ばれたエピソード上位7作品が放送される。投票は現在、「BSアニメ夜話」のホームページ上で受け付けている。
 また、アニメ本編の放送のほか、芸能人・文化人など各界の熱狂的なファンをスタジオに招いたオープニング特集や、ルパン三世誕生の裏側に迫るドキュメント番組などが放送される。通常の「BSアニメ夜話」も3日目に放送される。

 BSアニメ夜話では、2007年にも「とことん あしたのジョー」と題した5日連続の特集を行い、好評を博した。「BSアニメ夜話」はNHK BSの人気番組「BSマンガ夜話」からスピンアウトした番組で、マンガ夜話ゆずりの深い突っ込みが特徴である。レギュラー放映枠に加えて、こうした長時間特集が組まれるのは、アニメ解説番組への需要が高いためと言えそうだ。
 『ルパン三世』特集は、これまでファンの待ち望む声が大きかった。しかし、膨大な作品本数であるため、なかなか実現しなかった。2008年はちょうど『ルパン三世』登場40周年にあたる。節目の年の大型枠の放送で、長年のファンの願いが叶いそうだ。

BSアニメ夜話 「とことん ルパン三世」
/http://www.nhk.or.jp/animeyawa/lupin/index.html
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集