「西洋骨董洋菓子店」キャスト発表 宮野×三木×藤原×花輪 | アニメ!アニメ!

「西洋骨董洋菓子店」キャスト発表 宮野×三木×藤原×花輪

ニュース アニメ

 7月3日からフジテレビのノイタミナで放映されるテレビアニメシリーズ『西洋骨董洋菓子店 ~アンティーク~』が、早くも豪華キャスト陣と制作スタッフを発表した。
 『西洋骨董洋菓子店 ~アンティーク~』は、よしながふみさんのマンガを原作としており、洋菓子店で繰り広げる人間模様を描き出す。フジテレビ系でドラマ化もされたこともある人気マンガである。

 今回、公表されたキャスト陣は主要キャラクターの男性4人。洋菓子店のオーナー橘圭一郎役を、『鋼の錬金術師』ヒューズ役や『交響詩篇エウレカセブン』ホランド役などの藤原啓治さんが行う。
 また、シェフ・パティシエで魔性のゲイ・小野祐介という難しい役どころを『機動戦士ガンダムOO』のロックオン役などの三木眞一郎さん、元世界ボクサーのパティシエ神田エイジ役を今年の声優アワ-ド主演男優賞、東京アニメアワード声優賞を受賞の宮野真守さん、橘の側近小早川千影役を花輪英司さんと豪華な声優陣になっている。

 アニメ制作は既に公表されているように、日本アニメーションと白組が行う。さらに、制作協力として『ハヤテのごとく!』などの作品制作があるシナジーSPが参加する。
 監督は奥村よしあきさん、脚本に高橋ナツコさん、キャラクターデザインは内野明雄さんとなる。さらに今回は、洋菓子店が舞台ということもあり、アニメ番組としては初のスイーツプロデュースが立てられる。担当するのはフランス料理店「Toshi Yoroizuka」のオーナーシェフ鎧塚俊彦さんである。鎧塚さんは、カリスマ・パティシエとして有名で、そのスウィートを通じて番組に華を添えることになりそうだ。

『西洋骨董洋菓子店 ~アンティーク~』
30分×全12話(予定) 毎週木曜日24:45~

原作: よしながふみ (「西洋骨董洋菓子店」/新書館刊 )
監督: 奥村よしあき
脚本: 高橋ナツコ
キャラクターデザイン: 内野明雄
美術監督: 島村達雄(白組)
音響監督: 早瀬博雪
アニメーション制作: 日本アニメーション+白組
制作協力 シナジーSP
スイーツプロデュース: 鎧塚俊彦(「Toshi Yoroizuka」オーナーシェフ)
放送局: フジテレビ ほか
©よしながふみ・新書館/西洋骨董洋菓子店製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集