新海作品「秒速5センチメートル」等 HD DVDも発売 | アニメ!アニメ!

新海作品「秒速5センチメートル」等 HD DVDも発売

ニュース アニメ

 コミックス・ウェーブ・フィルムは、4月18日に発売を予定していた『秒速5センチメートル』と『雲のむこう、約束の場所』のHD DVDを予定どおり発売すると発表した。『秒速5センチメートル』と『雲のむこう、約束の場所』は新海誠監督の人気アニメで、HD DVDとブルーレイ・ディスクで発売すると2月初めに発表していた。
 しかし、2月19日にHD DVD事業の中心企業である東芝が、同事業から撤退することを発表したことから、発売の去就が注目されていた。

 今回、コミックス・ウェーブ・フィルムは、初回限定生産のかたちを取ることで両作品のHD DVDを予定通り4月18日に発売する。一方、ブルーレイ・ディスクについては、通常生産とする。こちらは今後も定番商品となって行くとみられる。 
 HD-DVDでのアニメ作品は、今後国内では3月14日に『EX MACHINAエクスマキナ』がDVDと同梱で発売を予定している。その後はこの2作品以外にHD-DVDでの発売予定はないため、新海監督の両作品が国内最後のHD-DVDのアニメとなりそうだ。

 一方、国外では、2月26日に米国で『FREEDOM』第4巻がHD-DVDとDVD同梱商品として発売される。バンダイビジュアルUSAは、最終巻(7巻)までこれまでと同じ方法で販売を続けることを既に明らかにしている。第4巻も含めた残り4巻のHD DVDが生産されることになる。
 発売継続の理由についてバンダイビジュアルUSAは、これまでのシリーズを購入してくれたファンを裏切るわけにはいかないとしている。どうやら『FREEDOM』最終巻が、世界最後のHD DVDのアニメ作品となりそうな気配である。
 コミックス・ウェーブ・フィルムとバンダイビジュアルの今回の決定だが、ともに事業の採算性は厳しいとみられる。それでもファンからの信用を重要とするアニメ映像パッケージ会社らしい決断と言える。

コミックス・ウェーブ・フィルム /http://www.cwfilms.jp/
バンダイビジュアルUSA /http://www.bandaivisual.us/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集