英国アカデミー賞もアニメ部門は「レミーのおいしいレストラン」 | アニメ!アニメ!

英国アカデミー賞もアニメ部門は「レミーのおいしいレストラン」

ニュース アワード/コンテスト

 英国映画テレビ芸術アカデミーは、2008年の英国アカデミー賞受賞作品を発表した。このうちアニメーション映画賞は、『レミーのおいしいレストラン』が獲得した。他のふたつの候補作『シュレック3』、『ザ・シンプソンズ MOVIE』を押さえての受賞となる。
 『レミーのおいしいレストラン』は今回の英国アカデミー賞だけでなく、これまでにアニー賞やゴールデングローブ賞、ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞(米国映画批評協会賞)など主要なアニメーション賞をほとんど総なめ状態にしている。

 今回の英国アカデミー賞受賞も、2007年劇場アニメーションの賞レースで残る大物の米国アカデミー賞への途中経過かもしれない。その今年のアカデミー賞長編アニメーション部門には、『レミーのおいしいレストラン』のほかに『ペルセポリス:PERSEPOLIS』と『サーフズ・アップ』の2作品が候補に挙がっている。
 これまでの流れから行くと、やはり『レミーのおいしいレストラン』が米国アカデミー賞でも有力だ。しかし、ニューヨーク批評家協会賞では『ペルセポリス』が、『レミーのおいしいレストラン』を向こうに受賞を獲得しており予断は許さない。

 短編アニメーション部門では『ピアース姉妹: THE PEARCE SISTERS』(監督:Jo Allen/Luis Cook)が受賞した。制作は英国を代表するアニメーションスタジオ、アードマンであるから、英国アカデミー賞らしい作品といえるだろう。
 一方で『ピアース姉妹』は英国だけにとどまらず、アヌシー国際アニメーション映画祭の審査員特別賞、アニマの最優秀アニメーション賞、シチェスの最優秀短編アニメーション賞など数多くの受賞歴がある。作品としての実力は十分だ。

英国アカデミー賞(英国映画テレビ芸術アカデミー)公式サイト
/http://static.bafta.org/

レミーのおいしいレストラン 公式サイト /http://www.disney.co.jp/movies/remy/
ピアース姉妹:THE PEARCE SISTERS公式サイト /http://www.pearcesisters.co.uk/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集