今敏監督 新宿で個展開催 トークイベントも | アニメ!アニメ!

今敏監督 新宿で個展開催 トークイベントも

ニュース イベント

 『パプリカ』『東京ゴッドファーザーズ』『千年女優』など、日本国内だけでなく海外アニメーション映画祭でも数々の賞を受賞している今敏監督の個展が、3月に新宿で開催される。

 今年は、監督デビュー作『パーフェクトブルー』の公開から10周年となる。個展のタイトルはそれにちなんで「十年の土産」と名づけられた。
 展示は『パーフェクトブルー』から『パプリカ』までの映画作品、テレビシリーズ『妄想代理人』、NHKアニクリで放送中の「オハヨウ」など、今監督自身が描いた版権イラストをはじめ、スケッチや私的なイラストまでが並ぶ。

 会場では展示物の一部、関連書籍のほか、リニューアル版の『パーフェクトブルー』などのDVDが販売され、今監督直筆サインを入れてもらうこともできるほか、一部商品についてはこの会場だけの「特典」も付くという(数量限定)。
 レアな展示品を含め、ファンにとってはまたとない機会になりそうだ。


今 敏監督展覧会「十年の土産」
3.1(土)~3.12(水) 12:00~20:00
※初日は18時まで
※3.8(土)~3.12(水)はトークイベントあり

新宿眼科画廊 /http://www.gankagarou.com/
〒160-0022
東京都新宿区新宿5-18-11
TEL 03-5285-8822

今 敏 オフィシャルサイト
/http://konstone.s-kon.net/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集