伝説の料理番組「料理の鉄人」 アメリカでアニメ化決定

ニュース 海外

 『料理の鉄人』は、1990年代にフジテレビ系で放映された料理番組である。有名料理店のシェフが対決するドラマ性が受け、当時のグルメブームの一翼を担う人気番組となった。
 この『料理の鉄人』が、米国でアニメ化されることが決定した。米国でも人気を呼んだ『料理の鉄人』がアニメとして復活する。

 これは米国のメディア業界のプレスリリースサイトDMN Newswireが伝えるものである。DMNによればアニメを製作するのは米国の番組会社elemetFXで、米国版『料理の鉄人』である『料理の鉄人 USA版: Iron Chef America』を基に制作される。
 さらに作品は米国スタッフによって制作されるが、アニメーション化にあたっては日本のアニメ・マンガスタイルを採用する。番組は今後「ザ・フードネットワーク」と「ディスカバリーチャンネル」で放映される予定である。

 『料理の鉄人』は日本だけでなく、米国でも人気番組である。日本のオリジナル吹替版が米国放映されたほか、設定を米国に置き換えた米国オリジナル版も製作されている。
 特に「ザ・フードネットワーク」が製作した『料理の鉄人 USA版』は、日本版の続編の性格もあり大ヒット番組となっている。今回はこの『料理の鉄人 USA版』を基にするだけに、番組の魅力を最大限に活かしたものが期待できそうだ。
 
 グルメ系のアニメ番組は、日本でもこれまで数多く制作されている。その際やはり苦心するのは、現実に存在する料理をいかにおいしそうに表現するかだという。日本では様々な方法で表現されてきた食のおいしさや感動だが、米国のアニメがこれをいかに表現するか楽しみとなる。
 さらに、ライブでなくアニメであるだけに、最初から決まっているストーリー結果をいかに視聴者にアピールするのか、あるいはカートゥーンスタイルでないアニメスタイルでの制作の結果など興味が尽きない。
 アニメのスタイルと食文化は、現在日本の文化のなかで最も注目されている分野でもある。今回の番組は、いわゆるクール・ジャパンの現象のひとつとも言えそうだ。 

DMN Newswire  /http://dmnnewswire.digitalmedianet.com/
/Iron Chef gets Animated

料理の鉄人 USA版公式サイト(日本語サイト) 
/http://www.fujitv.co.jp/cs/program/7215_058.html

《animeanime》

特集