「舞-乙HiME」「舞-乙HiME HiME Zwei」総集編発売 新作前に復習を | アニメ!アニメ!

「舞-乙HiME」「舞-乙HiME HiME Zwei」総集編発売 新作前に復習を

ニュース アニメ

 2008年2月22日に発売が予定されている新作OVA『舞-乙HiME 0~S.ifr~』に備えて、人気シリーズの『舞-乙HiME』と『舞-乙HiME HiME Zwei』が総集編になって登場する。
 この 『舞-乙HiME 総集編 ~夢のアリカ~』は、全26話をアリカの物語として再構成したもの。『舞-乙HiME Zwei 総集編 ~夢のツヅキ~』はOVA4巻分に、さらにエンディングに新作映像を加えて1本化したものとなっている。

 これらの総集編は2008年1月25日に単巻DVDとして発売されるが、初回限定生産のみ、両方を合わせたBOX『舞-乙HiME&舞-乙HiME Zwei 総集編DREAM☆BOX』が発売される。BOX版のみの特典として、『舞-乙HiME ファンディスク』が付属する。
 内容は、「アリカデビュー映像」「美麗マテリアライズ集」「アリカとニナのオトメチックTV総集編」等、舞-乙HiMEの映像満載の予定である。収録時間は全部で約300分にもおよぶことから、特典ディスクも内容が盛り沢山になるだろう。

 さらに2008年2月22日には、待望の新作OVA『舞-乙HiME 0~S.ifr~』が発売になる。今回描かれるのは、『舞-乙HiME』の前日談。 
 惑星エアルを覆う戦乱は王侯貴族達の代行者である「オトメ」と呼ばれる少女達により秩序は保たれていた。オトメに憧れる天涯孤独の少女、シフル。ある時、謎の組織「シュヴァルツ」達に誘拐されるシフルを救い出したのは黒衣の紳士・ブルースと、彼のメイド・レナだった。ブルースと共にヴィントブルームを目指すこととなったシフルには、出生の謎と秘められた力があるようだ。また、本作には、『舞-乙HiME』の主人公アリカの母にして伝説のオトメ「レナ・セイヤーズ」が大きく関わっている様子。
 「舞-HiME」プロジェクトの最新作である本作には、これまでのシリーズでキャラクターデザインやアニメーションディレクターを務めた久行宏和氏が初監督に挑戦している。

舞-HiME・舞-乙HiMEシリーズ公式HP  /http://www.my-zhime.net/

otohime.JPG舞-乙HiME 0~S.ifr~
発売日: 2008年02月22日
スペック
カラー/(予)30分/ドルビーデジタル(5.1ch・ステレオ)/片面1層/16:9(スクイーズ)/ビスタサイズ
価格: 5250円(税込)
レーベル EMOTION
発売元/販売元
バンダイビジュアル

舞-乙HiME&舞-乙HiME Zwei総集編DREAM☆BOX
初回限定生産
発売日 2008年01月25日
スペック
カラー/(予)300分/舞-乙HiME総集編ディスク:ドルビーデジタル5.1ch・ステレオ/片面2層/スタンダード
価格 15540円(税込)
レーベル EMOTION
発売元/販売元 バンダイビジュアル
BOX特典:
舞-乙HiMEファンディスク (アリカデビュー映像、美麗マテリアライズ集、アリカとニナのオトメチックTV総集編等、舞-乙HiMEの映像満載)
                                         (c)サンライズ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集