世界/日本SF大会 Nippon2007 来場者数5000人超える(9/7) | アニメ!アニメ!

世界/日本SF大会 Nippon2007 来場者数5000人超える(9/7)

ニュース イベント

 8月30日から9月3日まで開催された第65回世界SF大会/第46回日本SF大会 Nippon2007の参加者が5138人となった。これは同大会の実行委員会の発表によるもので、大会最終日9月3日11時30分時点での数字である。
 参加者数は有料参加者のみの数字で、無料で入場が出来た展示ホールへの参加者数は含まれていない。また、このうち参加料が大幅にディスカウントされる横浜市民割引の利用者は1割以下で、メンバーシップでの参加が4654人と大半を占めた。
 大会実行委員会は当初、国内参加者2000人、海外からの参加者1500人を予定していたため、目標を大きく上回る来場があったことになる。

 米国以外で開催される世界SF大会は、通常は米国開催に較べて参加者が少なくなる傾向があり、5000人前後となることが多い。地理的に欧米諸国から離れた日本での参加者数が5000人を超えたのは大きな成功である。
 一方日本SF大会は例年参加者は1000人台にとどまっており、首都圏で開催される大規模な大会でも3000人台が多い。今回は世界SF大会との共催となることで、大会の認知度が大きく向上したおかげといえる。
 話題の大きさと大物クリエイターの来日で、例年に増して日本人の参加者数が多かったことや、海外からのSFファンの来日が、参加者の数を後押ししたかたちとなった。

 来年の日本SF大会は、大阪府岸和田市で開催される。1993年の大阪で開催されたDAICON6以来、15年ぶりに関西でのSF大会となる。こちらも大きな盛り上がりが期待出来そうだ。
 一方、来年の世界SF大会は米国・コロラド州デンバー市、さらに2009年はカナダのモントリール市で開催される。モントリオールでの開催は、今回の世界SF大会の投票で決定している。

第65回世界SF大会/第46回日本SF大会 Nippon2007公式サイト
/http://www.nippon2007.org/jpn/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集