GDH「ドルアーガの塔」プロジェクト アニメ事業もTGSで発表(9/4)

ニュース アニメ

 9月20日から開催される東京ゲームショウ2007(TGS2007)の主催者企画、ステージ企画が9月4日に発表された。TGSはコンピュターゲームのイベントであるため、本来アニメとは関連が薄い。しかし9月20日のビジネスデイに、アニメファンも注目のイベントステージが開催される。
 15時からゴンゾロッソにより行われる「「ドルアーガの塔」プロジェクト製作発表会記者会見(仮)」である。この記者会見の内容には、「ドルアーガの塔」プロジェクト PV上映、 アニメ事業説明 PV上映、ゲーム事業説明 PV上映が挙げられている。記者会見ではオンラインゲームだけでなく、『ドルアーガの塔』のアニメ版の具体的な事業内容に触れる可能性が高い。

 『ドルアーガの塔』は、1980年代に一世風靡をしたアーケードゲームである。昨年3月にゴンゾロッソの持株会社であるGDHから、オンラインゲーム化権とアニメ化権の獲得が発表されている。
 GDHグループのアニメ制作会社ゴンゾとオンラインゲーム運営のゴンゾロッソ(当時ゴンゾロッソオンライン)の協業が行われるとされ、アニメとオンラインゲームの同時展開として高い注目を集めている。
 しかしその後、製作側からの正式発表は途絶えていた。今回はこの注目の「ドルアーガの塔」プロジェクトがいよいよリリースに向けて動き出すようである。

 イベントステージにはGDH代表取締役社長の石川真一郎氏、ゴンゾロッソ代表取締役守屋秀樹氏のほか、オリジナルの『ドルアーガの塔』のゲームクリエイターである遠藤雅伸さんも登場する。
 数多くのイベントや新作が発表されるTGS2007だが、「ドルアーガの塔」プロジェクトは新しいオンラインゲームとアニメの関係を知るうえでも、注目のイベントと言えるだろう。

東京ゲームショウ2007(TGS2007)公式サイト /http://tgs.cesa.or.jp/

GDH   /http://www.gdh.co.jp/index.html
ゴンゾロッソ  /http://www.gonzorosso.jp/
《animeanime》

特集