AX2007 ADヴィジョンブース ケロロが侵略であります | アニメ!アニメ!

AX2007 ADヴィジョンブース ケロロが侵略であります

特集 そのほか

      AX E ADV.JPG

 ファニメーションと並ぶ米国系のアニメ流通大手企業ADヴィジョン。アニメDVDや放映事業だけでなく、「Newtype USA」の雑誌発売やAnime Networkのアニメ専門チャンネル、ヨーロッパ事業など多角的な展開をしている。
 近年のアニメDVD市場の不振で打撃を受けたとされているが、昨年から日本企業の資本も一部導入するなど、新たな事業展開と提携構築をしている。2007年は同社の市場での反撃の年になりそうだ。

 そのADヴィジョンの2007年の切り札が、展示上ブースで大きく紹介されている『ケロロ軍曹』。ビジネスのキーポイントは、これまでDVDビジネスを中心としていたADVが『ケロロ軍曹』ではキャラクターを利用した幅広い商品展開を狙っていることにある。
 『ケロロ軍曹』が成功するかどうかは、今後のADVの経営を左右することになるだろう。

ADヴィジョン  /http://www.advfilms.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集