第8回SF新人賞受賞作 書籍とモバイルで同時展開(5/28) | アニメ!アニメ!

第8回SF新人賞受賞作 書籍とモバイルで同時展開(5/28)

ニュース ウェブ/スマホ/モバイル

 徳間書店とゲームやモバイルのコンテンツ企業エイティングの共同事業の携帯サービス「徳間書店モバイル」は、5月23日から第8回SF新人賞受賞作『ジャン=ジャックの自意識の場合』(樺山三英著)のコンテンツ配信を開始した。作品配信は、ソフトバンクモバイルとKDDI au向けに展開されている。
 23日には徳間書店から、『ジャン=ジャックの自意識の場合』単行本も同時発売されており、単行本と小説の同時展開として注目されている。

 SF新人賞受賞作は日本SF作家クラブ主催、徳間書店後援で、毎年行なわれている。1999年にこれまで開催されてきた日本SF大賞加えて設けられた。日本では数少ないSF作家の新人賞のひとつである。
 日本SF作家クラブ公式サイトでは、第9回SF新人賞の募集を既に開始している。応募の締め切りは7月31日になっている。

 「徳間書店モバイル」は今年2月に、徳間書店の人気ライトノベルやSF、ミステリー作品をモバイルで配信する目的で始まった。配信コンテンツの目玉として、SF新人賞の全受賞作品をモバイル向けに配信を開始した。
 今回も単行本発売と同時というスピード配信で、このラインナップに早くも第8回受賞作品の『ジャン=ジャックの自意識の場合』が加わった。

当サイトの関連記事
/徳間書店モバイル EZwebで日本SF新人賞受賞作など配信

徳間書店 /http://www.tokuma.com/
エイティング /http://www.8ing.co.jp/

日本SF作家クラブ /http://www.sfwj.or.jp/

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集