NARUTO メキシコとブラジルでマンガ発売へ(4/11) | アニメ!アニメ!

NARUTO メキシコとブラジルでマンガ発売へ(4/11)

ニュース 海外

 米国サンフランスコのVIZメディアは、4月10日、同社がメキシコとブラジル両国の会社と人気マンガ『NARUTO』の翻訳出版契約を行ったと発表した。メキシコについてはエディトリア VID S.A.・デ・C.V.グループ、ブラジルについてはバニーニ・ブラジルが出版を行なう。
 『NARUTO』は既に、アジア、北米、ヨーロッパでマンガ単行本を発売しているが、今回のメキシコとブラジルの進出で中南米のスペイン語版、ポルトガル語版が発売されることになる。ラテンアメリカ主要2カ国で発売されるだけでなく、同地域のほとんどをカバーすることになる。また、これで世界の主要なマンガマーケットに作品が出揃ったとも言えるだろう。
 
 『NARUTO』は世界市場で、マンガだけでなくアニメ作品も展開している。アメリカ地域ではマンガ・アニメとも小学館・集英系のVIZメディアがライセンスを管理している。作品は北米、アジア、ヨーロッパでは大ヒットしており、現在世界で最も人気にあるアニメ・マンガ作品のひとつである。
 そしてラテンアメリカでは、最も発売が持ち望まれていたマンガといえる。ラテンアメリカではアニメ版の『NARUTO』の放映も視野に入っており、他の地域から少し遅れたがアニメ・マンガの本格的な展開がこれから始まることになる。

VIZメディア /http://www.viz.com/
NARUTO公式サイト /http://www.naruto.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集