キッズ専用アンパンマンヘアサロン みなとみらいにオープン(3/31) | アニメ!アニメ!

キッズ専用アンパンマンヘアサロン みなとみらいにオープン(3/31)

ニュース 話題

 4月20日、横浜みなとみらいに『それいけ!アンパンマン』に基づいたテーマパーク型の施設「横浜アンパンマンこどもミュージアム」が開設される。
 このなかの施設のひとつとして、『アンパンマン』をテーマにしたキッズ専用のヘアサロン「アンパンマンヘアサロン」がオープンする。

 「アンパンマンヘアサロン」は、大手玩具メーカーのバンダイが運営する。0歳から6歳までの未就学児を対象に、『アンパンマン』の世界観で演出した店内で、子供が飽きることないヘアサロンのサービスを提供する。
 サービスメニューの価格は、シャンプー・カット・ブロー・セット込みのヘアカットが4500円から、ヘアセットが1500円からである。バンダイは来年3月末までに4000万円以上の売上高を見込んでいる。

 同じ「横浜アンパンマンこどもミュージアム」には、バンダイが運営するアンパンマンの子供服専門店「アンパンマンキッズコレクション」も併設される。文字通り頭の先から足元まで『アンパンマン』のイメージでトータルコーディネイトが出来ることを狙っている。
 今回の出店は、バンダイが力を入れているキャラクターアパレル事業展開のひとつでもある。バンダイのアパレル事業はキッズ向けキャラクター衣料を中心に、衣服からタオル、寝具までフルカテゴリーで展開している。
 今回の「アンパンマンヘアサロン」はそうした事業のコンセプト店とも言えるだろう。また、バンダイが同社の事業のなかで比較的弱いとされる未就学児童向けの市場開拓の役割も担っていると考えられる。

 「アンパンマンキッズコレクション」はバンダイの直営店舗として、これまで全国に16店舗出店してきた。年間の売上高はおよそ8億円となっている。未就学児童に圧倒的な人気を誇るキャラクターだけに、今後のさらなる事業拡大も期待できそうだ。
 また、「アンパンマンヘアサロン」が設置される横浜アンパンマンこどもミュージアムは『アンパンマン』のキャラクター事業を行う22社による製作委員会により企画・運営される。およそ6,800の施設内には、このほかにも『アンパンマン』をテーマに様々な施設・ショップが予定されている。

バンダイ  /http://www.bandai.co.jp/
横浜アンパンマンこどもミュージアム公式サイト
 /http://www.yokohama-anpanman.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集