コゲどんぼ原作「かみちゃまかりん」アニメ化決定(12/28) | アニメ!アニメ!

コゲどんぼ原作「かみちゃまかりん」アニメ化決定(12/28)

ニュース アニメ

 人気マンガ家コゲどんぼさんの『かみちゃまかりん』が、2007年にアニメ化されることが決まった。原作は2002年12月号「なかよし」(講談社)で連載を開始し、2006年6月号からは続編の『かみちゃまかりんchu』として現在も連載を続ける人気シリーズである。
 「もし、人間が神さまの力を持ってしまったら」というコンセプトを基に、主人公の花鈴と和音、姫香という3人のキャラクターを中心に物語は展開する。神さまの力を司る指輪の秘密をめぐるヒロイックファンタジーである。
 
 注目なのは、やはり原作のコゲどんぼさんである。コゲどんぼさんは、人気シリーズの『デ・ジ・キャラット』の生み親としてその名前がよく知られている。
 また、『デ・ジ・キャラット』と代表作の『ぴたテン』がアニメ化されている。いずれもファンの間で高い人気を呼んだ作品である。それだけに、その代表作『かみちゃまかりん』に対するファンの期待も大きくなりそうだ。

 制作を行なうのは『HELLSHING』や『ギャラクシーエンジェる~ん』、『マクロス ゼロ』などのサテライトである。また、『魔法のスター マジカルエミ』の監督や『きまぐれオレンジ★ロード』の演出などで、女の子を主人公にした作品を得意とする安濃高志さんが監督を行なう。
 さらに、キャラクターデザインには篠原健二さん、脚本には柿原優子さんと『ギャラクシーエンジェる~ん』の強力スタッフが参加する。

/*Koge2 House*(コゲどんぼ公式サイト)
/デジなか(なかよし公式サイト)

「かみちゃまかりん」                     (c)コゲどんぼ/講談社
kamityama.jpg原作:コゲどんぼ
監督:安濃高志
シリーズ構成・脚本:柿原優子
キャラクターデザイン:篠原健二
製作:サテライト

《サテライト》
代表作品:『ギャラクシーエンジェる~ん』/『恋する天使アンジェリーク~心のめざめる時~』/『マクロス ゼロ』/『創聖のアクエリオン』/『HELLSHING』ほか

《安濃高志監督》
代表作品『きまぐれオレンジ★ロード』(演出)/『魔法のスター マジカルエミ』(監督)/『魔法の妖精ペルシャ』(監督)/『うる星やつら オンリー・ユー』(演出)

《篠原健二:キャラクターデザイン》
代表作品『ギャラクシーエンジェる~ん』(キャラクターデザイン)/『Drハマックス』(キャラクターデザイン)/PS2『御神楽少女探偵団』(キャラクターデザイン)

《柿原優子:シリーズ構成・脚本》
代表作品『ギャラクシーエンジェる~ん』(脚本)/『おとぎ銃士 赤ずきん』(シリーズ構成(共同)・脚本)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集