韓国の学生アニメ映画祭 トップをねらえ!も(11/6) | アニメ!アニメ!

韓国の学生アニメ映画祭 トップをねらえ!も(11/6)

ニュース イベント

 11月2日から韓国の富川市で富川国際学生アニメーション映画祭が開幕した。富川国際学生アニメーション映画祭は、学生が制作をした作品に特化したアニメーション映画祭である。今年で8回目を迎え、6日まで開催される。
 韓国の富川市はソウル郊外にあり、アニメーションなどのコンテンツ産業の育成に熱心な自治体である。日本のアニメ製作会社GDHの韓国の制作子会社も、富川市にある。富川国際学生アニメ映画祭の運営も、こうした人材発掘と育成を目指した産業政策の一環でもある。

 映画祭は学生に特化したアニメーション映画祭として、近年その存在を高めつつある。特に今年の映画祭では、世界有数の国際アニメーション映画祭であるフランスのアヌシー国際アニメーション映画祭との提携を発表し、その国際的知名度の向上に意欲を見せている。 
 また、日本との交流もシンポジウムの参加など様々な分野にわたっており、日韓のアニメ―ション分野の文化交流に一役買っている。映画祭では、アニメーション制作教育で日本有数の東京工科大学による作品発表も行われる。 

 映画祭は学生が制作したアニメーションのコンペティションのほか、一般のアニメーション作品の上映も行う。今年は日本アニメの『トップをねらえ2!』の上映が目玉のひとつとなっている。
 また、コミックスウェーブが『ほしのこえ』や『はなれ砦のヨナ』など自社の作品をまとめて紹介する。

/第8回富川国際学生アニメーション映画祭 

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集