六本木ヒルズで ピクサー展開催(6/20) | アニメ!アニメ!

六本木ヒルズで ピクサー展開催(6/20)

ニュース イベント

 7月1日から劇場公開されるピクサーの新作アニメーション『カーズ』にあわせて、六本木ヒルズにある森アーツセンターギャラリーが大規模なピクサー展を開催する。
 この展覧会「ピクサー展~『トイ・ストーリー』から最新作『カーズ』まで」は、昨年12月からニューヨーク近代美術館(MOMA)とロンドンの科学博物館を巡回した話題の展覧会である。会期は7月1日から8月27日まで、映画の公開と夏休みに合わせている。

 展覧会のテーマは、世界ナンバー1の人気を誇るピクサーの過去20年間の歩みの紹介である。展覧会ではこれまで未公開であった作品制作に用いられた様々なコンセプト・アートやスケッチ、ストーリーボード、マケットなどが公開される。
 また、キャラクターや作品のコンセプトが映画作品として完成されていく過程を楽しめるように企画され、大人も子供も楽しめる内容となっている。

 展覧会の企画はニューヨーク近代美術、ピクサー・アニメーション・スタジオなどである。森アーツセンターは美術館設立当初より展示計画やキュレーションの分野でMOMAと連携をしてきた。今回の特別展の実現もそうした両者の協力関係により実現したものであろう。

/ピクサー展~『トイ・ストーリー』から最新作『カーズ』まで
2006年7月1日~ 8月27日 森アーツセンターギャラリー:森タワー52F
主催:毎日新聞、シーボルト財団
企画:ニューヨーク近代美術館、ピクサー・アニメーション・スタジオ、財団ハタステフティング

/ピクサー・アニメーション・スタジオ 

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集