任天堂 TGS2005基調講演 ネット配信中(9/18) | アニメ!アニメ!

任天堂 TGS2005基調講演 ネット配信中(9/18)

ニュース イベント

 東京ゲームショウ2005のTGSフォーラムの基調講演であった任天堂岩田聡社長による『ゲーム人口の拡大に向けて-ゲーム産業に今、何が必要か-』が、任天堂のIR活動の一環として任天堂のホームページで公開されている。配信されているのは48分に及ぶ岩田社長の講演内容の全てで、映像のほか講演に使われたスライドも同時に見ることが可能になっている。
 配信動画によって、今回の講演で初公開された任天堂の新コントローラと任天堂のゲーム戦略について詳しく知ることが出来る。東京ゲームショウ2005で今回の基調講演を見ることの出来なかった人に貴重な機会を提供している。

 講演の内容は、現在、過去、未来の任天堂の戦略をゲーム人口の拡大に焦点を絞って説明したものである。岩田社長は、ゲーム人口の拡大こそが今後のゲーム産業の発展に不可欠であるとしている。そのうえで、ゲーム人口の拡大とそのための秘密兵器である新型コントローラの紹介の二つが講演の中心となっている。
 ゲーム市場の拡大には
  1.ゲームから離れた人を呼び戻す。
  2.ゲームしなかった人にゲームをしてもらう。
  3.初心者も熟練者も楽しめる新しいゲーム。
の3点が重要として、それぞれ任天堂がどのように対応しているかを述べた。そのうえで、これらの戦略のための秘密兵器が新型コントローラであった。テレビのリモコンを想起させる新型コンローラはこれまでの常識を覆し、今後のゲーム開発に様々な可能性を提示する。

 講演は一貫して、市場創出者としての任天堂のこれまで実績と今後の展開に対する自信に満ちていた。そして、大作主義のゲーム産業の現状に疑問を投げかけるなど、革新性や市場開拓を常に追う点で他社とは一線を画してたものだった。

/任天堂 
/東京ゲームショウ2005 

東京ゲームショウ2005のTGSフォーラム基調講演
動画は/ここから 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集