AXゲストに坂本真綾さんらが決定

イベント・レポート 海外イベント

 米国最大の日本アニメのイベントであるアニメエクスポ(Anime Expo通称:AX)の今年度のゲストの一部が発表された。今回発表されたのはキャラクターデザイナーの逢坂浩司氏、声優の坂本真綾氏、キャラクターデザイナーの山本和枝氏の3人である。
 逢坂浩司は『機動武闘伝Gガンダム』のキャラクターデザインや『機動戦士ガンダム0083』などの作画監督として知られている。坂本真綾氏は『天空のエスカフローネ』のひとみ役として米国でも人気があるほか、最近では『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』のルナマリアの声をあてている。また、米国でも人気の高い作曲家の菅野よう子氏のプロデュースで歌手活動も行っている。山本和枝氏は、主にゲームの美少女のキャラクターデザインで知られており『キャッスルファンタジア』や『メンアットワーク』といった作品を手掛けている。

 AXは、米国最大規模の日本アニメ関連のイベントとして知られている。92年の誕生以来毎年夏に開催され、昨年の公式入場者数は実数で2万3000人を超えている。
 近年は、ファンイベントとしてだけでなく企業による宣伝活動や新作発表、ビジネストレードの場としても機能している。毎年、日本から多彩なクリエーターがゲストとして招かれ現地で歓迎されている。今回は、そうしたゲストの第一弾として発表された。
 今年のAXは、7月1日から4日までカリフォルニア州アナハイム市のアナハイムコンベンションセンターで開催される予定である。

/Anime Expo2005 
/坂本真綾公式サイト 
《animeanime》

特集