ドラマ|どうする家康の見逃し配信を全話無料で視聴できる動画配信サイトまとめ

どうする家康 配信

ドラマ「どうする家康」は、2023年1月より毎週日曜日に「NHK総合」で放送されていました。

この記事では、ドラマ「どうする家康」の動画を見逃した方へどこで無料で見れるか紹介します。

調査の結果、ドラマ「どうする家康」は無料のテレビ配信サービスTVerでは、現在配信されていないので見ることができません。

結論、ドラマ「どうする家康」は動画配信サービスの「U-NEXT」でNHKオンデマンドで見放題配信されているので、全話視聴が可能です。

ドラマ「どうする家康」はU-NEXTで配信されているので、初回登録特典の31日間の無料トライアルを利用すれば「どうする家康」を見放題で見ることができますよ。

>>U-NEXTの初回特典をチェックをするならこちらから!

\「どうする家康」を見放題で見る/

放送日2023年冬ドラマ
テレビ局名NHK総合ほか
話数全48話
キャスト・徳川家康/松本潤・織田信長/岡田准一・築山殿 瀬名/有村架純・豊臣秀吉/ムロツヨシ・今川義元/野村萬斎・武田信玄/阿部寛・酒井忠次/大森南朋・本多忠勝/山田裕貴・榊原康政/杉野遥亮・井伊直政/板垣李光人・鳥居元忠/音尾琢真・大久保忠世/小手伸也・平岩親吉/岡部大・鳥居忠吉/イッセー尾形・於愛の方/広瀬アリス
公式サイト/ウィキペディアどうする家康公式サイト/どうする家康wikipedia
あらすじ孤独な少年、竹千代が三河の武士たちの情熱に心を打たれ、乱世の舞台に身を投じる。彼を待ち受けるのは、次々と起こる予期せぬ困難と計算違いの数々!このスピード感溢れる物語は、波乱に満ちた第62作目の大河ドラマです。

Contents-目次-

ドラマ「どうする家康」の動画を見逃し配信サイトで無料で見る

現在、TVerで、ドラマ「どうする家康」で見逃し配信はありませんでした。

NHKオンデマンドでドラマ「どうする家康」の見逃し配信はいつ?

nhkオンデマンド どうする家康

NHKオンデマンドで「どうする家康」の見逃し配信されているか調査しました。

結論、ドラマ「どうする家康」はNHKオンデマンドで見逃し配信しています。

NHKオンデマンドはNHKが放送した番組を、放送後に有料配信する動画配信サービスとなり、視聴するには会員登録が必要です。

会員登録自体は無料で出来ますが、視聴するには

・まるごと見放題パック(900円/月)
・単品商品(110〜220円/本)

などの費用がかかるので無料視聴をすることはできません。

動画配信サイト「U-NEXT」ならドラマ「どうする家康」は全話配信されています

U-NEXTは初回31日間のお試し期間があり、31日間の月額料金が無料で利用できます。

NHKオンデマンド見放題パックは990円になりますが、U-NEXTの初回登録で受け取れる1000ポイントをNHKオンデマンド見放題パックの支払いに利用できます。

U-NEXTのNHKオンデマンド見放題パックで「どうする家康」のドラマを全話見放題で視聴することができます。

ぜひ、U-NEXTを確認してみてくださいね。

>>U-NEXTの初回特典をチェックをするならこちらから!

\どうする家康を全話視聴/

◆U-NEXT登録・視聴方法
  1. 公式サイトにて「まずは31日間 無料トライアル」をクリック
  2. U-NEXT 登録方法1
  3. 氏名などの登録情報を入力しながら下にスクロールし、「次へ」をクリック
  4. U-NEXT 登録方法2
  5. 登録内容(プラン・決算方法・入力情報)を確認しながら下にスクロールし「利用開始」をクリック
  6. U-NEXT 登録方法3
  7. ファミリーアカウントの作成をするか選択後、利用開始できます
  8. U-NEXT 登録方法4

◆U-NEXTの解約方法
  1. トップのハンバーガーアイコンから「アカウント・契約」をクリック
  2. U-NEXT 解約
  3. 「アカウント・契約」のページ下部「契約内容の確認・解約」をクリック
  4. U-NEXT 解約2
  5. 「契約内容の確認・解約」のページ下部「解約手続き」をクリック
  6. U-NEXT 解約3
  7. 解約に伴う案内を確認し、ページ下部の「次へ」をクリック
  8. U-NEXT 解約4
  9. 解約時の注意事項を確認し「注意事項に同意する」へチェックを入れ「解約する」をクリック
  10. U-NEXT 解約5
  11. この画面になれば解約完了です
  12. U-NEXT 解約6

ドラマ「どうする家康」の再放送見逃し視聴する

ドラマ「どうする家康」の「公式サイト」や放送しているテレビ局の「NHK総合」を調査した結果、2024年の再放送予定はありません。

過去の再放送予定は

・第1話 2023年1月14日(土)午後1:05~午後2:05
・第2話以降 毎週土曜午後1:05~午後2:05
・総集編 2023年12月29日(NHK総合ほか)

です。

今後も、条件によっては再放送される可能性があります。

>ドラマ「どうする家康」の再放送される条件は?
    ①視聴率が一定以上あり、再放送しても視聴率が見込めるもの。
    ②出演キャストの不祥事がないこと。
    ③放送前から話題性があったもの。
    ④再放送ではないが、見逃しサイトでの放送がある場合も。

どこかのタイミングで、再放送ではないが「TVer」などの見逃し配信サイトで配信される場合があるので、チェックして見るのはありです。

ただ、ドラマ「どうする家康」をすぐに見放題で視聴したい方は、U-NEXTのお試し期間を利用することをおすすめします。

>>U-NEXTの初回特典をチェックをするならこちらから!

\どうする家康を全話視聴/

ドラマ「どうする家康」を全話無料で視聴できる配信サイトまとめ

ドラマ「どうする家康」を全話見放題で視聴できる動画配信サービスを紹介します。

テレビ放送番組の見逃し配信が無料で視聴できるTVerでは、現在ドラマ「どうする家康」が配信されていませんでした。

ですが、動画配信サイトの初回登録時の無料期間やポイントを利用することで動画の無料視聴が可能です。

調査の結果、ドラマ「どうする家康」が配信されていた、無料トライアル期間のあるサブスクサイトはこちらです

動画配信配信状況無料期間と料金
U-NEXT
見放題配信31日間無料
月額2,189円
>>公式サイト
TSUTAYA DISCAS
30日間無料
(宅配レンタル8ダブルプラン)
月額2,200円
>>公式サイト
music.jp
レンタル配信30日間無料
月額1,958円
>>公式サイト
※本ページの情報は2024年6月時点のものです。 最新の配信状況は各サービスの公式サイトにてご確認ください。

ドラマ「どうする家康」を見放題で視聴できる動画配信サービスは以下になります。

その中でもお試し期間が長い「U-NEXT」がドラマ「どうする家康」を見るのにおすすめです。

U-NEXTは、31日間のお試し期間があるのでドラマ「どうする家康」を全話見放題でみることができます。

お試しなので、ドラマ「どうする家康」を見た後に解約すれば見放題で視聴ができますよ。

U-NEXTでドラマ「どうする家康」を全話見放題で見る

u-next 動画配信サービス
作品数(見放題作品数) ⾒放題作品300,000本以上
月額料金/無料期間 2,198円(税込)/31日間
アプリ/ダウンロード あり/可能
特典 初回特典600円分Pプレゼント
無料トライアル終了後も
毎月1,200円分Pプレゼント
関連記事 U-NEXTの評判記事
U-NEXTの解約記事

U-NEXTは31日間のお試し期間があり、見放題の動画作品数が業界TOPクラスの動画配信サイトです。

ドラマ「どうする家康」の動画は、U-NEXTで1話から最終回まで配信されているので、2話分無料で視聴可能です。

>>U-NEXTのドラマ見放題作品をチェックしたい方はこちら!

どうする家康 u-next

NHKオンデマンド見放題パックは990円になりますが、U-NEXTの初回登録で受け取れる1000ポイントをNHKオンデマンド見放題パックの支払いに利用できます。

U-NEXTのNHKオンデマンド見放題パックで「どうする家康」のドラマを全話見放題で視聴することができます。

ドラマ「どうする家康」を全話視聴したい方は、ぜひNHKオンデマンド経由でU-NEXTに登録してください。

U-NEXTではドラマ「どうする家康」だけでなく、

・鎌倉殿の13人
軍師官兵衛配信まとめ
・ブギウギ

など、過去のNHKドラマや大河ドラマなどが視聴できます。

他にも、ドラマ「どうする家康」で徳川家康役を演じた松本潤さん出演作品も配信中。

花のち晴れ~花男 Next Season~配信まとめ
・どうする松本潤?徳川家康の大冒険
・タイガー&ドラゴン

U-NEXTは、動画配信サイトの中でもお試し期間が31日間と長く、スマホならダウンロード機能があったりするのでどこでも「どうする家康」のドラマを視聴するのに最適です。

登録も簡単なので、今すぐ「どうする家康」を全話視聴したい方はU-NEXTがおすすめです。

*解約もお試し期間中にできるので安心して始めれます。

>>U-NEXTの初回特典をチェックをするならこちらから!

\NHKオンデマンドの初回特典はこちら/

◆U-NEXT登録・視聴方法
  1. 公式サイトにて「まずは31日間 無料トライアル」をクリック
  2. U-NEXT 登録方法1
  3. 氏名などの登録情報を入力しながら下にスクロールし、「次へ」をクリック
  4. U-NEXT 登録方法2
  5. 登録内容(プラン・決算方法・入力情報)を確認しながら下にスクロールし「利用開始」をクリック
  6. U-NEXT 登録方法3
  7. ファミリーアカウントの作成をするか選択後、利用開始できます
  8. U-NEXT 登録方法4

◆U-NEXTの解約方法
  1. トップのハンバーガーアイコンから「アカウント・契約」をクリック
  2. U-NEXT 解約
  3. 「アカウント・契約」のページ下部「契約内容の確認・解約」をクリック
  4. U-NEXT 解約2
  5. 「契約内容の確認・解約」のページ下部「解約手続き」をクリック
  6. U-NEXT 解約3
  7. 解約に伴う案内を確認し、ページ下部の「次へ」をクリック
  8. U-NEXT 解約4
  9. 解約時の注意事項を確認し「注意事項に同意する」へチェックを入れ「解約する」をクリック
  10. U-NEXT 解約5
  11. この画面になれば解約完了です
  12. U-NEXT 解約6

music.jpでドラマ「どうする家康」を全話無料で見る


動画配信サービス music.jp
作品数 非公開
月額料金/無料期間 1,958円(税込)/3,500ptプラン
30日間無料
アプリ/ダウンロード あり/一部可能
特典 毎月3,500円分ポイントプレゼント!
(無料期間の付与ポイントは1,600pt)
最新映画/漫画/音楽も楽しめる
関連記事 music.jpの評判
music.jpの解約方法

music.jpでドラマ「どうする家康」は配信しており、無料でレンタル視聴可能です。

music.jpで、「どうする家康」のドラマを視聴するためには220円〜のレンタル料金が必要ですが、初回登録時にもらえる1600ポイントを使えば7話分は無料視聴ができます。

どうする家康 music.jp

また、ドラマ「どうする家康」の関連作品もレンタル配信しています。

どうする松本潤?徳川家康の大冒険

他にも、ドラマ「どうする家康」のキャスト「岡田准一」さんが出演してる作品もレンタル配信中。

人生クライマー 山野井泰史と垂直の世界 完全版
燃えよ剣配信まとめ
ザ・ファブル

music.jpは、見放題の動画配信サービスではありませんが、お試し期間の他に初回特典で1,600Ptがもらえます。

ポイントは「どうする家康」他の動画にも使うこともできるので、他の動画配信サイトで有料動画もポイントを使えば大抵は無料視聴することができます。

お試し期間中にポイント使っても解約は無料期間中にできるので安心して利用ができますよ。

>>music.jpの初回特典をチェックをするならこちらから!

\「どうする家康」を無料で見る/

◆music.jp登録・視聴方法
  1. 公式サイトにて「今から30日間無料おためし」をクリック
  2. music.jp 登録方法1
  3. 希望の支払い方法をクリック
  4. (※IDを利用しないクレジット払いでは「mopita」での登録が必要です) music.jp 登録方法2
  5. 支払い方法入力後、この画面が出たら登録完了→「トップへ戻る」をクリック
  6. music.jp 登録方法3
  7. トップページの「動画」の部分をクリック
  8. music.jp 登録方法4
  9. 画面左上の虫眼鏡マークから見たい動画を検索
  10. music.jp 登録方法5
  11. 見たい動画の画面に入り、下にスクロールして「カート追加」をクリック
  12. music.jp 登録方法6
  13. 画質を選択
  14. music.jp 登録方法7
  15. 画面右上のカートをクリック
  16. music.jp 登録方法8
  17. 「レンタルを確定する」をクリック
  18. music.jp 登録方法9
  19. 「アプリをインストールする」をクリック
  20. music.jp 登録方法10
  21. 専用アプリをインストール
  22. music.jp 登録方法11
  23. 専用アプリにて利用規約等を確認し「同意する」をクリック
  24. music.jp 登録方法12
  25. 案内を確認して「はじめる」をクリック
  26. music.jp 登録方法13
  27. アプリトップから「レンタル済みの作品」の中で見たい作品をクリック
  28. music.jp 登録方法14
  29. 作品ページ下の再生ボタンから再生可能です
  30. music.jp 登録方法15

◆music.jpの解約方法
  1. サイトトップページ上部のポイント表記部分をクリック
  2. music.jp 解約
  3. マイページを下にスクロールし「月額コース(旧・プレミアムコース)解除」をクリック
  4. music.jp 解約2
  5. 注意事項を確認して「解除」をクリック
  6. music.jp 解約3
  7. 「月額コース解除」内の内容を確認して下にスクロールし「解除手続きをする」をクリック
  8. music.jp 解約4
  9. 内容を確認して「解除」をクリック
  10. music.jp 解約5
  11. 利用解除の案内がでたら「OK」をクリック
  12. music.jp 解約6
  13. この画面が出たら解約完了です
  14. music.jp 解約7

Amazonプライムでドラマ「どうする家康」を無料で見る

amazonプライムビデオ 動画配信サービス
作品数(見放題作品数) 非公開
月額料金/無料期間 600円(税込)/30日間
アプリ/ダウンロード あり/可能
特典 Amazonプライム会員特典付き
関連記事 Amazonプライムの料金記事
Amazonプライムをテレビで見る方法記事
Amazonプライムのダウンロード記事
Amazonプライムの家族会員の詳細記事
Amazonプライムの解約記事

Amazonプライムビデオは、Amazonが運営してる動画配信サイトで、初回30日間のお試し期間から始めることができます。

ただ、調査の結果「どうする家康」のドラマは、Amazonプライムで配信がありませんでした。

ですが、「どうする家康」のキャスト「有村架純」さんの関連作品なら無料で視聴できます。

・有村架純の撮休
花束みたいな恋をした配信まとめ
・海に降る

毎月600円とリーズナブルな価格でプライム会員対象のサービスも受けることができますが、ドラマ「どうする家康」の配信がないため視聴できません。

なので、ドラマ「どうする家康」の動画を全話見放題視聴したい方は、U-NEXTの利用がおすすめです。

もしU-NEXTで「どうする家康」を視聴後に、有村架純さんの関連動画も視聴したい!ということであれば、Amazonプライムビデオもおすすめになります。

◆ABEMAプレミアム登録・視聴方法
  1. 公式サイトにて「¥0トライアルを始める」をクリック
  2. abema 登録方法1
  3. メールアドレスとパスワードを入力し、注意事項を確認して「同意して送信」をクリック
  4. abema 登録方法2
  5. アドレスに届いた認証コードを入力して「完了する」をクリック
  6. abema 登録方法3
  7. 希望の支払い方法を選択して、支払い情報を入力
  8. abema 登録方法4
  9. 入力後に登録の完了ページから「アプリに購入情報を引き継ぐ」をクリック
  10. abema 登録方法5
  11. 「アプリに移動する」をクリック
  12. abema 登録方法6
  13. アプリをインストールする
  14. abema 登録方法7
  15. アプリを開いて「購入情報を引き継いで始める」をクリック
  16. abema 登録方法8
  17. この画面が出たら引き継ぎが完了→「OK」をクリック
  18. abema 登録方法9
  19. 「ジャンルを選択して始める」をクリック
  20. abema 登録方法10
  21. 年齢や性別を入力し、好きなジャンルを選択して「次へ」をクリック
  22. abema 登録方法11
  23. トップに戻れば視聴可能です
  24. abema 登録方法12

◆ABEMAプレミアムの解約方法
  1. アプリトップ右下の「マイページ」アイコンをクリック
  2. abema 解約
  3. 「設定」をクリック
  4. abema 解約2
  5. 「視聴プラン」をクリック
  6. abema 解約3
  7. 「解約に進む」をクリック
  8. abema 解約4
  9. 確認事項をチェックし「解約を続ける」をクリック
  10. abema 解約5
  11. アンケートに回答しながら下にスクロールし「解約する」をクリック
  12. abema 解約6
  13. この画面が出たら解約完了です
  14. abema 解約7

ドラマ「どうする家康」のあらすじと放送日

ここでは、ドラマ「どうする家康」の1話から最終回までのあらすじや放送日を紹介します。

また、「どうする家康」放送後は見逃し配信や無料配信しているサイトもあるので、紹介しますね。

*「どうする家康」のドラマが無料配信してる場合は無料で見ることができますよ。

1話:どうする桶狭間

1話あらすじ

今川義元に仕えていた松平元康(松本潤)は瀬名(有村架純)と結婚、幸福な毎日を送っていた。ある日、織田信長(岡田准一)の軍勢が押し寄せ、衝撃が走る!どうする元康! 

引用元:U-NEXT

2話:兎(うさぎ)と狼

2話あらすじ

今川義元(野村萬斎)がまさかの討ち死。織田軍に包囲され、絶体絶命の松平元康(松本潤)。しかし織田信長(岡田准一)は突然、退却を始めた。元康は大高城を捨て、瀬名(有村架純)が待つ駿府に帰ろうとするが、家臣たちは故郷の三河に戻りたいと猛反対。元康はしぶしぶ三河へ向かうことにするが、敵の罠にはまり、鳥居忠吉(イッセー尾形)が大けがを負うなど、松平軍は大混乱に陥る。何とか岡崎の大樹寺に逃げ込んだが…。

引用元:U-NEXT

3話:三河平定戦

3話あらすじ

故郷の岡崎へ戻った松平元康(松本潤)は、打倒・信長(岡田准一)を決意するが、弱小の松平軍はまったく歯が立たない。一方、今川氏真(溝端淳平)は援軍をよこさず、本多忠勝(山田裕貴)らは、織田に寝返るべきと言い始めるが、駿府に瀬名(有村架純)を残す元康は、今川を裏切れないと悩む。そんな中、伯父の水野信元(寺島進)がある人を連れて来る。それは16年前に生まれた元康の母・於大(松嶋菜々子)だった。

引用元:U-NEXT

4話:清須でどうする!

4話あらすじ

松平元康(松本潤)は信長(岡田准一)が待つ尾張・清須城へ向かった。幼き頃に織田に捕らえられていた元康は、信長から再会のあいさつ代わりに相撲の相手を命ぜられる。くせ者・木下藤吉郎(ムロツヨシ)や信長の妹・市(北川景子)を紹介される中、信長から盟約を結ぶ代わりに、驚くべき条件を提示される。一方、駿府に残された元康の妻・瀬名(有村架純)は、今川氏真(溝端淳平)から元康と離縁して、自分に仕えろと迫られる。

引用元:U-NEXT

5話:瀬名奪還作戦

5話あらすじ

今川を滅ぼすと信長(岡田准一)に約束した元康(松本潤)は、その前に、駿府に捕らえられている瀬名(有村架純)を取り戻そうと決意。家臣たちの反対を押し切り、イカサマ師と呼ばれ嫌われている本多正信(松山ケンイチ)の妙案に望みを託す。正信は、伊賀忍者の服部一党を使い奪還作戦を立てるが、頭領の服部半蔵(山田孝之)は過去の失敗ですっかり自信を失っていた。駿府に潜入した正信と半蔵は無事、瀬名を取り戻せるのか!?

引用元:U-NEXT

6話:続・瀬名奪還作戦

6話あらすじ

本多正信(松山ケンイチ)の奪還作戦は大失敗に終わり、今川氏真(溝端淳平)は元康(松本潤)に、降伏しなければ瀬名(有村架純)たちを皆殺しにすると通達した。一方、正信は今川家重臣を生け捕りにし、瀬名たちと人質交換するという秘策を提案、元康は実現困難ともいえる大胆な策にすべてを託す。正信の命を受けた半蔵(山田孝之)は難攻不落の上ノ郷城に忍び込み、やがて火の手が上がる。その炎は成功の合図なのか、それとも。

引用元:U-NEXT

7話:わしの家

7話あらすじ

家族と再会した元康(松本潤)は、家康と名を改める。一つの家のように国をまとめたいと願う家康だが、争いは絶えず、三河統一は遥か先の話。そんな中、民衆の間で一向宗が人気と瀬名(有村架純)から教えられる。家康は宗徒が集まる本證寺に潜入すると、そこには巨大な町がつくられ、住職の空誓(市川右團次)は、民が苦しむのは武士のせいだと説いていた。家康は一向宗へ年貢の取り立てを命じるが、三河を揺るがすことに!

引用元:U-NEXT

8話:三河一揆でどうする!

8話あらすじ

本證寺から年貢を取り立てようとする家康(松本潤)に対し、一向宗徒が三河各地で一揆を起こした。武力で抑え込もうとするが、有能な軍師がいるらしく、すべての作戦が裏目に出る。松平昌久(角田晃弘)など周囲の領主が寝返り、家臣の夏目広次(甲本雅裕)まで裏切る中、家康は半蔵(山田孝之)に、寺へ潜入し内乱を仕掛けることを命じる。そこで半蔵が目にした空誓(市川右團次)を補佐する、“軍師”の正体とは…。

引用元:U-NEXT

8話感想
主人公の成長がより一層描かれることが期待されます。そして彼が直面する新たな試練にどのように立ち向かうのか、注目です。次回も、心を揺さぶる感動的なシーンや、笑いを誘うコミカルな場面が織り交ぜられた、見逃せないエピソードになることでしょう。

9話:守るべきもの

9話あらすじ

一向宗側の軍師は、本多正信(松山ケンイチ)だった!身近な家臣さえ信じられなくなり、引きこもる家康(松本潤)を、鳥居忠吉(イッセー尾形)が訪ねてくる。たとえ裏切られても信じきるか、疑いがある者を切り捨てるか、二つに一つ。そう問われた家康は、ある決意を固める。激戦の末、優勢に立った家康はついに正信と対峙(じ)。民の声に耳を傾けるべきと切々と訴える正信に、家康は涙を浮かべながらも、苦渋の決断を迫られる。

引用元:U-NEXT

9話感想
大河ドラマ「どうする家康」は、日曜日の午後をワクワクさせてくれる素晴らしい作品です。特に、9話は非常に良かったです。教科書や従来の家康像とは異なり、人間味があって親近感が湧きます。家康が苦悩し、決断する姿には感動を覚えます。彼の成長や苦悩を見ることで、自分自身も勇気をもらえる気がします。頑張れ家康!私たちも、家康のように自分の信念を貫き、前に進んでいきたいと思います。

10話:側室をどうする!

10話あらすじ

岡崎城近くの築山に、民の声を聞くための庵を開いた瀬名(有村架純)。ある日、於大(松嶋菜々子)は2人に子が少ないことを心配し、側室を迎えるよう主張する。選ばれたのは、不愛想だが気の利く侍女・お葉(北香那)。家康はお葉と一夜を過ごすことになるが、お葉は思わぬ行動に出る! 一方、京の都では政変が勃発。織田信長(岡田准一)や武田信玄(阿部寛)の動きも活発化し、家康は時代の荒波に巻き込まれていく。

引用元:U-NEXT

10話感想
「どうする家康」の10話を観た後、家康くんの成長に感動した私は、清須での4話を観ると、信長の「まだ白うさぎのままか」という言葉が的を得ていると感じました。家康くんは、まだまだ未熟であることを自覚しながらも、成長を続けている姿に、心を打たれました。そのため、信長の言葉を受け入れることができ、物語に没頭することができました。家康くんの成長を見守りながら、彼がどのように成長していくのか、今後の展開が楽しみです。

11話:信玄との密約

11話あらすじ

三河国主となり、姓を徳川と改めた家康(松本潤)は、今川領の駿河・遠江を狙う武田信玄(阿部寛)と談判することになる。意外な形で信玄との交渉に臨んだ家康は、双方が今川領を攻め、切り取り次第で己の領地にするという密約を交わす。恩ある今川と戦うことに抵抗を感じつつも、家康は遠江の引間城へと兵を進める。しかも引間城主は、瀬名(有村架純)の親友・お田鶴(関水渚)。お田鶴の身を案じ、瀬名は文を送るが…。

引用元:U-NEXT

11話感想
今年のNHK大河ドラマ「どうする家康」は、11話にして遠江攻略が描かれました。神君である家康のエピソードが多いため、これからも物語は進んでいくことでしょう。しかし、天ぷらを食べる日まで話が進むのかどうかは不明です。視聴者は、家康がどのように成長していくのか、どのような苦難を乗り越えるのか、そして最終的にどのような結末を迎えるのか、注目していることでしょう。

12話:氏真

12話あらすじ

武田信玄(阿部寛)から攻め込まれ、家臣にも見限られた氏真(溝端淳平)は、駿河・今川館を捨てる。妻・糸(志田未来)は、彼女の実家である北条に身を寄せるよう勧めるも、氏真は耳を貸さない。一行が徳川領に近い掛川城に落ち延びたため、家康(松本潤)は兄弟同然に育った氏真と直接戦うことになる。長期戦にもつれ込み、お互い攻め手を欠く家康と氏真。そんなふたりの胸中に、父・今川義元(野村萬斎)の記憶がよみがえる。

引用元:U-NEXT

12話感想
今宵は、アニメ「戦国BASARA」の1クールが終了する第12話「氏真」が放送されます。今川家の氏真が、一つの区切りを迎えるエピソードとなります。溝端淳平さんが演じる氏真のインタビューを何度も追いかけています。家康との対峙はどのようなシーンになるのか、胸が苦しくなるほどの期待感がありますが、最後まで見届けたいと思います。

13話:家康、都へゆく

13話あらすじ

家康(松本潤)は、徳川領となった遠江の情勢も不安定な中、信長(岡田准一)の後ろ盾で将軍となった足利義昭(古田新太)の命令で京へ向かうことになる。そこで義昭の家臣・明智光秀(酒向芳)や商人・茶屋四郎次郎(中村勘九郎)、市(北川景子)の夫・浅井長政(大貫勇輔)らと出会う。やがて義昭に謁見した家康は、将軍の器とは思えないその愚かなふるまいに戸惑う。なぜ義昭を擁立したのか、そこには信長のある思惑があった。

引用元:U-NEXT

13話感想
家康は、信長の前で家臣の名前を言わなかったことで、自分の立場を理解していたことが伺えます。また、平八郎と小平太が殿を馬鹿にされた際には、怒りを抑えることができたことで、家臣たちからの信頼を得ました。私は、家康の人間味溢れる演技に魅了され、彼の成長を見守ることが楽しいと思っています。松本潤くんが演じる家康は、強さと優しさを併せ持ち、本当に素晴らしいキャラクターだと思います。

14話:金ヶ崎でどうする!

14話あらすじ

信長(岡田准一)と共に、朝倉義景との戦に臨んだ家康(松本潤)。その裏では、浅井長政(大貫勇輔)が謀反を決意していた。浅井・朝倉に挟み撃ちにされれば、織田・徳川連合軍はひとたまりもない。長政の妻・お市(北川景子)の心中を察した侍女・阿月(伊東蒼)は、謀反を知らせるため、信長が陣を敷く金ヶ崎へ向かう。一方、家康もまた、浅井軍の不審な動きに胸騒ぎを覚え、撤退すべきと主張するが、信長の怒りを買ってしまう!

引用元:U-NEXT

14話感想
三河人が見た「どうする家康」の14話は、名古屋(尾張)の縦社会の描き方がリアルで、三河人が名古屋に行った時に感じるアレコレが重なっていることに驚きました。作中で描かれる名古屋人の気質や文化は、長年名古屋で生活していないと分からないリアルさがありました。このようなリアルな描写があるからこそ、作品に引き込まれることができました。

15話:姉川でどうする!

15話あらすじ

命からがら藤吉郎(ムロツヨシ)と共に金ヶ崎の激戦を生き延びた家康(松本潤)。休む間もなく、信長(岡田准一)に浅井・朝倉討伐の先陣を申しつけられる。そんな中、浅井長政(大貫勇輔)から「ともに信長を討ち取ろう」と呼びかける密書が届く。姉川を挟んで両軍が向き合い、決戦の時が迫る中、家康は信長を裏切るか否かの選択を迫られる。家臣の中でも意見が分かれ、紛糾するところに家康陣へ信長から銃弾が撃ち込まれる!

引用元:U-NEXT

15話感想
家康は信長に対して義がないと言い放ち、周囲を驚かせた。しかし、その後の発言で浅井につきたい理由が「好きだから」という理由を口にした。周囲は驚き、小平太は正直者だと褒めた。家康は義を重んじる人物だが、浅井に惹かれる気持ちは抑えられなかったようだ。彼の人間性が少しずつ明らかになっていく中、今後の展開が楽しみだ。

16話:信玄を怒らせるな

16話あらすじ

浜松に居城を移した家康(松本潤)だが、城下で虎松(板垣李光人)と名乗る少年に襲われる。遠江の民は徳川を恨んでいるという虎松の言葉に、家康は傷つく。一方、信玄(阿部寛)に対抗し、家康は上杉謙信との同盟を探るが、それが武田方に漏れ、信玄を激怒させてしまう。武田との決戦を避けられないと覚悟を決めた家康は、人質として武田に送っている義弟・源三郎(長尾謙杜)を救い出すが、そこには信玄の思惑が隠されていた!

引用元:U-NEXT

16話感想
「どうする家康」は、戦国時代の大河ドラマであるが、各領主の政治がまったく見えてこないため、つまらなさを感じる。美しい虎松くんや武田軍団などのキャラクターは魅力的だが、彼らがどのように政治を行っているのかが分からないため、物語に深みがない。もっと各領主の思惑や戦略、政治的な駆け引きを描いてほしいと思う。戦争だけでなく、政治的な面も描かれたドラマは、よりリアルで興味深いものになるだろう。

17話:三方ヶ原合戦

17話あらすじ

信玄(阿部寛)は徳川の拠点を次々に制圧。打つ手のない家康(松本潤)は、信長(岡田准一)の本軍が加勢にくるまで浜松城に籠城すると決める。だが、浜松に攻め寄せてきた武田本軍は浜松城を素通りし、西へ向かおうとする。このまま武田軍を通せば、遠江の民から見限られ、信長の逆鱗(げきりん)に触れる。何より、瀬名(有村架純)ら家族のいる岡崎城が危ない。打って出るべきか、籠城を続けるか。家康は究極の選択を迫られる!

引用元:U-NEXT

17話感想
第17話は、徳川家康がどうするかが注目される回である。信長との同盟関係や遠江の民との関係、そして無傷で岡崎に向かわせられないという思いがある中、徳川勢が城を通り抜けされた挙句追い討ちの形となる可能性がある。そんな中、家康はどのような決断をするのかが問われる。一方、武田は地の利のない中でも待ち構える策をはれたと評価される。この回は、戦略的な判断力が求められることを示唆している。

18話:真・三方ヶ原合戦

18話あらすじ

金荼美具足の遺体が信玄(阿部寛)のもとに届けられると、家康(松本潤)討ち死にの知らせは全国に広まった。瀬名(有村架純)は動転しつつも、籠城戦への備えを家中に伝え、信長(岡田准一)は武田との決戦を覚悟する。勝頼(眞栄田郷敦)たちは浜松城に攻め込むが、酒井忠次(大森南朋)の機転で徳川軍は難を逃れた。浜松を後にして西に兵を進めた信玄だが、体の異変に襲われていた。そんな中、徳川家臣団の前にある男が現れる。

引用元:U-NEXT

18話感想
夏目広次殿のお墓は、岡崎市の隣町である幸田町の明善寺にあります。お墓は、静かな山の中にあり、周りには美しい自然が広がっています。夏目広次殿は、家康の側近として、多くの戦いで活躍しました。そして、最後の戦いである大坂の陣では、自分の命をかけて家康の命を守りました。その勇気ある行動は、後世にも称えられています。私は、夏目広次殿のお墓を訪れ、彼の勇気と献身を讃えました。彼の功績は、私たちにとっても大きな教訓となります。

19話:お手付きしてどうする!

19話あらすじ

勝頼(眞栄田郷敦)にすべてを託して、信玄(阿部寛)はこの世を去った。信長(岡田准一)は武田に寝返った将軍・足利義昭(古田新太)を京から追放。一方、家康(松本潤)は信玄との激戦で大きな犠牲を払ったショックから、立ち直れないでいた。そんな中、美しい侍女のお万(松井玲奈)に介抱され、つい心を許してしまう。そのことを知った瀬名(有村架純)は浜松を訪ねるが、家康と会うとさまざまな気持ちがあふれてしまう。

引用元:U-NEXT

19話感想
家康の返答に対して山田半蔵は笑いを我慢することができず、視聴者も思わず笑ってしまう。瀬名は、この時代の女性としては後ろ楯を失ってしまっている。彼女には両親がいない。嫁姑の関係もうまくいっていない。五徳も、彼女が孤独であることを強調するために、ああいう描き方をしているのかもしれない。瀬名は詰んでいる

20話:岡崎クーデター

20話あらすじ

信玄亡き後も武田軍の強さは変わらず、勝頼(眞栄田郷敦)は徳川領に攻めこんだ。総大将の信康(細田佳央太)は数正(松重豊)らと応戦するが、苦戦を強いられ、瀬名(有村架純)や亀(當真あみ)も、負傷兵の手当てに走り回る。病で浜松から動けない家康(松本潤)は、忠勝(山田裕貴)や新たに家来となった井伊虎松(板垣李光人)を援軍として送る。そんな慌ただしい状況の裏で、岡崎城ではある陰謀が仕組まれていた。

引用元:U-NEXT

20話感想
「どうする家康」第20話は、勝頼の謀略による大岡弥四郎事件が描かれました。家康は事件を阻止しますが、築山殿の決意や五徳姫の不器用さなど、信康事件への布石が打たれていることが印象的でした。また、岡崎衆の不満として織田の軍役を描いているのも良い演出でした。家康が今後どのように動くのか、ますます目が離せません。

21話:長篠を救え!

21話あらすじ

武田に包囲された奥三河の長篠城。城主・奥平信昌(白洲迅)はピンチを伝えるため、鳥居強右衛門(岡崎体育)を岡崎へ送り出す。強右衛門の手紙を受け取った家康(松本潤)は、織田に援護を求めると、信長(岡田准一)は二万を超える軍勢を率いて岡崎へやって来る。そして天下一統に突き進む信長は、参戦の条件として家康に驚くべき条件を提示する。それは徳川との同盟を破棄して、家臣として信長に臣従しろということだった。

引用元:U-NEXT

21話感想
どうする家康21話、水野信元や佐久間信盛が上様というのを将軍でもなかろうにと言い放った家康。対等な同盟から主従の関係にさせられていくのだろうか。後々のあれやこれやを知っているだけに秀吉にきつく当たらんほうが…と心配になってしまう。

22話:設楽原の戦い

22話あらすじ

徳川・織田連合軍は長篠城の西・設楽原で武田軍と対じ。だが信長(岡田准一)は馬防柵を作るばかりで動こうとしない。しびれを切らした家康(松本潤)は、わずかな手勢で武田の背後から夜襲をかける危険な賭けに出る。策は功を奏し、勝頼(眞栄田郷敦)は攻めかかってくるが、信長はその瞬間を待っていた。3000丁の鉄砲が火を噴く!この恐るべき作戦で武田軍を圧倒。壮絶な戦場を前に家康と信康(細田佳央太)は衝撃を受ける。

引用元:U-NEXT

22話感想
22話いきなりツッコミ処が。強右衛門の死を見て奮い立つも、疲労困憊で身体がついていかないのは、まあ仕方ないとして。台詞に強右衛門は入れて欲しかった。

23話:瀬名、覚醒

23話あらすじ

瀬名(有村架純)が武田の使者・千代(古川琴音)と密会していると知った五徳(久保史緒里)は信長(岡田准一)に密告。すると信長は、水野(寺島進)が武田と内通していると言いがかりをつけ、家康(松本潤)に処分を迫る。苦渋の末、水野を手にかけた家康は、侍女・於愛(広瀬アリス)に癒やしを求めるように。一方、設楽原の戦い以来、心のバランスを失っていた信康(細田佳央太)に、瀬名は秘めてきた大きな夢を打ち明ける。

引用元:U-NEXT

23話感想
どうする家康 第23話 、もう少し聴かせてくれと言われて、ハズし続けるヘタクソな於愛の笛の音色に思わずフッと笑って下向いてしまう殿の後ろ姿、好き。哀愁漂う中に品があって優しくて美しくて色気があって、、、好きーーー。

24話:築山へ集え!

24話あらすじ

瀬名(有村架純)と信康(細田佳央太)が各地に密書を送り、武田方をはじめ多くの者が築山を訪ねていることを知った家康(松本潤)。これが信長(岡田准一)に伝われば、命より大事な妻子を失うことになる。苦もんの末、家康は数正(松重豊)らと共に築山へと踏み込む。だが瀬名は、家康が来るのを待ち構えていた。内々に進めていた途方もない計画を明かした瀬名は、「同じ夢を見てほしい」と訴えるが、それに対して家康は――。

引用元:U-NEXT

24話感想
どうする家康24話について専門家であればあるほど、あり得たかもと否定してないのが面白い。だって築山殿と信康が亡くなったという事実はあるが、その理由は全くわかってないのだから。研究対象に対する真摯な姿勢は流石。信用できる。中途半端に断定できるのは本物じゃない証拠よね。

25話:はるかに遠い夢

25話あらすじ

武田勝頼(眞栄田郷敦)の手で暴かれた、瀬名(有村架純)と信康(細田佳央太)の計画。それはやがて信長(岡田准一)の知るところとなる。2人の始末をつけなければ織田と戦になる。それでも家康(松本潤)は信長の目をあざむき、妻子を逃がそうと決意。一方、瀬名は五徳(久保史緒里)に、姑は悪女だと訴える手紙を信長に宛てて書かせ、全ての責任を負おうとする。岡崎城を出た信康もまた、逃げ延びることを良しとせず――。

引用元:U-NEXT

25話感想
25話は物語の大きな転換期。歴史って当時の事は、その当時の人たち、その当時の本人たち、にしか分からない、だからこそ、違う形で語り継がれる事だってある。色々な解釈はある。どうする家康 としての築山殿、徳川信康の生涯。悲しいけれど、後世に語り継がれる大きな存在でした。

26話:ぶらり富士遊覧

26話あらすじ

瀬名と信康の死から数年、織田・徳川両軍は甲斐へ攻め上り、ついに武田を滅ぼす。信長(岡田准一)を恨む様子もなく従順に付き従う家康(松本潤)を理解できず、忠勝(山田裕貴)ら家臣の一部は不満を持っていた。そんな中、家康は安土へ戻る道中に信長を接待したいと申し出る。家臣団に於愛(広瀬アリス)や茶屋四郎次郎(中村勘九郎)も加わって富士遊覧の供応が始まるが、気まぐれな信長に振り回され計画は思うように進まず…。

引用元:U-NEXT

26話感想
どうする家康26話。嵐の松本潤だ!と思ったシーン、信長接待準備中に平八郎に「上様にお喜びいただく為に決まっておろう!」と、舞台を降りるシーン。足元一切見ずに平八郎を睨んだまま階段降りてくの流石〜と思った

27話:安土城の決闘

27話あらすじ

信長(岡田准一)を討つ計画を明かした家康(松本潤)に、驚く家臣一同。なみなみならぬ家康の決意に、家臣団の意見は賛成と反対で真っ二つに割れるが、忠次(大森南朋)は、家康の決断を信じようと諭す。家康たちは富士遊覧の礼にと、信長から安土城に招かれる。その酒宴の席で、家康は魚料理がにおうと言いだした。信長は、接待役の明智(酒向芳)を激しく叱り、宴席から外してしまう。その夜、信長と2人きりになった家康は―。

引用元:U-NEXT

27話感想
どのように起こっていくのかというのが27話、28話と続いていてすごくおもしろい回になっていると思いますので、是非楽しんで観ていただけたらと思います。引き続き『どうする家康』よろしくお願いします。松本潤でした。

28話:本能寺の変

28話あらすじ

信長に挑発され、己のやり方で世を治めると宣言した家康。やがて、信長がわずかな手勢のみを連れて京の本能寺に入ったという知らせが入った。信長を討つ準備を万端にするため堺へ向かうと、家康の前にお市が現れる。お市から知られざる信長の思いを聞かされ、戸惑う家康。だが、信長を討つならチャンスは今夜しかない――家康は、まさに一世一代の決断を迫られる。そして迎えた夜明け、本能寺は炎に包まれ…。

引用元:U-NEXT

29話:伊賀を越えろ!

29話あらすじ

信長、死す――。衝撃的な知らせが世を駆け巡る中、光秀(酒向芳)の命令で、家康(松本潤)は浪人から村人まであらゆる者から命をつけ狙われることに。岡崎へ帰還すべく、家臣団とともに逃亡する家康に、半蔵(山田孝之)は、服部党の故郷である伊賀を抜けるべきだと進言する。光秀の追手を欺くため、忠次(大森南朋)らと別れた家康は、伊賀の難所を越えて、一路岡崎を目指すが、道中で謎の伊賀者たちに捕らわれてしまう!

引用元:U-NEXT

30話:新たなる覇者

30話あらすじ

本多正信(松山ケンイチ)のおかげで無事、浜松へ戻った家康(松本潤)。一方、秀吉(ムロツヨシ)は織田家の跡継ぎを決める清須会議で、信長の孫・三法師を立てつつ、織田家の実権を握ろうとしていた。そんな秀吉の動きを苦々しく見ていた市(北川景子)は柴田勝家(吉原光夫)との結婚を決意。秀吉と勝家の対立が深まる中、家康は旧武田領に手を伸ばす、関東の雄・北条氏政(駿河太郎)との一戦に臨むことになる。

引用元:U-NEXT

31話:史上最大の決戦

31話あらすじ

お市を死に追いやった秀吉(ムロツヨシ)に、家康(松本潤)は激怒、打倒秀吉の意志を固める。だが勢いに乗る秀吉は信長の次男・信雄(浜野謙太)を安土城から追放、着々と天下人への道を進んでいた。信雄からも助けを求められ、10万を超える秀吉軍と戦う方法を考えあぐねていた家康は、正信(松山ケンイチ)の日ノ本全土を巻き込む壮大な作戦を採用。しかし、その策も秀吉に封じられ、大ピンチに追い込まれる家康だが…。

引用元:U-NEXT

32話:小牧長久手の激闘

32話あらすじ

家康(松本潤)は秀吉(ムロツヨシ)10万の大軍に対し、あえて前進し、小牧山城に兵を集めた。互いにどう動くか探り合いが続く中、康政(杉野遥亮)は秀吉の悪口を書き連ねた立札をばらまいて秀吉を揺さぶる一方で、城の周辺に謎の堀をつくり始める。徳川軍が守りに入ったと考えた池田恒興(徳重聡)は、秀吉に、家康を引っ張り出すため岡崎城を攻撃するという策を献上。進軍を開始するが、まさにそれこそが家康の狙いだった。

引用元:U-NEXT

33話:裏切り者

33話あらすじ

家康(松本潤)は小牧長久手で秀吉(ムロツヨシ)に大勝。しかし秀吉は織田信雄(浜野謙太)を抱き込んで和議を迫り、さらに人質を求めてくる。その上、秀吉が関白に叙せられたという知らせが浜松に届き、家康は名代として数正(松重豊)を大坂城へ送る。そこで数正は、改めて秀吉の恐ろしさを痛感。徳川を苦しめる真田昌幸(佐藤浩市)の裏にも秀吉の影を感じた数正は、決死の進言をするが、家康の秀吉に対する憎しみは深く――。

引用元:U-NEXT

34話:豊臣の花嫁

34話あらすじ

打倒・秀吉(ムロツヨシ)を誓ったはずの数正(松重豊)が豊臣方に出奔、徳川家中に衝撃が走る。敵に手の内を知られたも同然となり、家康(松本潤)は追い詰められるが、そこに未曽有の大地震が発生し、両軍戦どころではなくなる。なんとか家康を上洛させたい秀吉は、妹の旭(山田真歩)を家康に嫁がせ、さらに老いた母まで人質に差し出す。秀吉に屈服するか、全面対決するかの二択を迫られた家康は……。

引用元:U-NEXT

35話:欲望の怪物

35話あらすじ

秀吉(ムロツヨシ)は母・仲(高畑淳子)を、家康(松本潤)の上洛と引き換えに人質として岡崎へ送る。秀吉は家康を歓待する中、妻の寧々(和久井映見)や弟の秀長(佐藤隆太)を紹介し、諸大名の前で一芝居打ってくれと頼みこむ。大坂を発(た)つ前夜、秀吉から北条・真田の手綱を握る役目を任された家康は、一人の男と出会い興味を持つ。それは豊臣一の切れ者と名高い石田三成(中村七之助)だった。

引用元:U-NEXT

36話:於愛日記

36話あらすじ

家康(松本潤)は真田昌幸(佐藤浩市)から、北条に領地を渡す代わりに徳川の姫がほしいと頼まれる。忠勝(山田裕貴)の娘・稲(鳴海唯)を養女にして嫁がせようとするが、父娘ともに猛反対。そんな中、家康が探させていた武田の女を、元忠(音尾琢真)がかくまっていたことがわかる。説得に向かった忠勝は、抵抗する元忠と一触即発の危機に陥る。改めて、於愛(広瀬アリス)が元忠に話を聞くと、意外な事実が――。

引用元:U-NEXT

37話:さらば三河家臣団

37話あらすじ

茶々が秀吉(ムロツヨシ)との子・鶴松を産んだ。勢いづく秀吉は、北条攻めを決定。和平を主張する家康(松本潤)に秀吉は先陣を命じ、勝てば北条領を全て与えると言う。しかし、それは故郷・三河を離れることでもあった。家康は家臣たちに事情を話せないまま、出陣を命じる。秀吉が20万もの大軍で小田原城を包囲する中、家康は氏政(駿河太郎)に降伏を促すが、全く応じようとしない。氏政には関東の雄としての意地があった。

引用元:U-NEXT

38話:唐入り

38話あらすじ

天下統一を果たした秀吉(ムロツヨシ)は、次の狙いを国外に求めた。江戸開発にいそしんでいた家康(松本潤)をはじめ諸大名を肥前名護屋城に集め唐入りを命じる。朝鮮に渡った加藤清正たちから連戦連勝という知らせが届き、秀吉はご満悦だが、家康は苦戦を強いられているという裏情報をつかむ。家康は石田三成(中村七之助)とともに渡海しようとする秀吉を必死に止めようとする。そんな時、家康の前に茶々(北川景子)が現れる。

引用元:U-NEXT

39話:太閤、くたばる

39話あらすじ

茶々に拾(後の秀頼)が生まれた。家康(松本潤)の説得により、明との和睦を決めた秀吉(ムロツヨシ)。しかし、石田三成(中村七之助)たちが結んだ和議が嘘とわかると、朝鮮へ兵を差し向けると宣言、秀吉の暴走が再び始まった。都が重い空気に包まれる中、家康は息子の秀忠(森崎ウィン)を連れて、京に隠居していた忠次(大森南朋)を訪ねた。忠次から最後の願いを託され、悩む家康に秀吉が倒れたとの知らせが届く。

引用元:U-NEXT

40話:天下人家康

40話あらすじ

秀吉が死去し、国内に動揺が走る。家康(松本潤)は三成(中村七之助)と朝鮮出兵の後始末に追われる。秀吉の遺言に従い、家康は五大老たちと政治を行おうとするものの、毛利輝元(吹越満)や上杉景勝は自国に引き上げ、前田利家(宅麻伸)は病に倒れる。家康は加藤清正(淵上泰史)ら諸国大名たちから頼られる中、やがて政治の中心を担うようになる。そんな家康に野心ありとみた三成は警戒心を強め、二人は対立を深めていく。

引用元:U-NEXT

41話:逆襲の三成

41話あらすじ

家康(松本潤)の決断で、佐和山城に隠居させられた三成(中村七之助)。一方、家康は大坂城・西ノ丸に入り、政治を意のままに行い、周囲から天下人と称されていた。そんな家康を茶々(北川景子)は苦々しく見ている。ある時、会津の上杉景勝(津田寛治)に謀反の噂が広がる。家康は茶々から天下泰平のため、成敗に向かうべきと諭されるが、大坂を離れることに一抹の不安を感じ、留守を鳥居元忠(音尾琢真)に預けることにする。

引用元:U-NEXT

42話:天下分け目

42話あらすじ

上杉征伐に向かう家康(松本潤)のもとに、三成(中村七之助)挙兵の知らせが届いた。小山で軍議が開かれ、西国大名の多くが三成につく中、家康は天下分け目の戦に臨むため、西へ戻ると宣言する。秀忠(森崎ウィン)に真田昌幸(佐藤浩市)の攻略を任せ、江戸に戻った家康は、各国大名に応援を働きかける。一方、京では千代(古川琴音)とともに伏見城を守る鳥居元忠(音尾琢真)は、三成の大軍に囲まれ、最期の時を迎えていた。

引用元:U-NEXT

43話:関ヶ原の戦い

43話あらすじ

秀忠(森崎ウィン)率いる主力軍が来ない。真田の罠にはまってしまったのだ。西軍に圧倒的に数で劣る家康(松本潤)は野戦での勝負を決断。決戦の地に関ヶ原を選ぶ。そして大量の密書をばらまき、敵に切り崩しを仕掛ける。優位に立つ三成(中村七之助)は呼応するように兵を進め、両陣合わせ15万が集結、天下分け目の大戦が始まる!一方、大坂では家康の調略に動揺する毛利輝元(吹越満)に、茶々(北川景子)は不満を募らせる。

引用元:U-NEXT

44話:徳川幕府誕生

44話あらすじ

家康(松本潤)は大坂城で、関ヶ原の戦勝報告を行う。茶々(北川景子)から秀頼と孫娘・千姫の婚姻を約束させられ、不満を隠せない。時は流れ、征夷大将軍となり江戸に幕府を開いた家康。ウィリアム・アダムス(村雨辰剛)らと国づくりに励むが、秀忠(森崎ウィン)の頼りなさが不安の種。そんな中、忠勝(山田裕貴)が老齢を理由に隠居を申し出る。一方、大坂では大野治長(玉山鉄二)が茶々の下に戻り、反撃の機会を伺っていた。

引用元:U-NEXT

45話:二人のプリンス

45話あらすじ

関ヶ原で敗れ、牢人となった武士が豊臣のもとに集結していた。憂慮した家康(松本潤)は、秀頼(作間龍斗)を二条城に呼び、豊臣が徳川に従うことを認めさせようとする。しかし、初めて世間に姿を見せた秀頼の麗しさに人々は熱狂。脅威を感じた家康は、秀忠(森崎ウィン)の世に憂いを残さぬためにも、自らの手で豊臣との問題を解決しようとする。そんな中、豊臣が大仏を再建した方広寺の鐘に刻まれた文言が、大きな火種になる!

引用元:U-NEXT

46話:大坂の陣

46話あらすじ

豊臣家復活を願う方広寺の鐘に、家康(松本潤)を呪う言葉が刻まれたという。家康は茶々(北川景子)が徳川に従い、人質として江戸に来ることを要求。激怒した大野治長(玉山鉄二)は、両家の仲介役・片桐且元(川島潤哉)の暗殺を計画。家康はついに14年ぶりの大戦に踏み切る。全国大名に呼びかけ、30万の大軍で大坂城を包囲、三浦按針(村雨辰剛)に用意させたイギリス製大筒を配備。そんな徳川の前に真田丸が立ちはだかる。

引用元:U-NEXT

47話:乱世の亡霊

47話あらすじ

家康(松本潤)の大筒による攻撃で難攻不落の大坂城は崩壊。茶々(北川景子)の妹・初(鈴木杏)と阿茶(松本若菜)が話し合い、秀頼(作間龍斗)が大坂にとどまることと引き換えに、城の堀を埋めることで和議が成立する。だが乱世を望む荒武者たちは全国から大坂城に集まり続け、豊臣を滅ぼすまで平穏は訪れないと、家康は再び大坂城に兵を進める。そんな中、初と江(マイコ)は、姉・茶々を止められるのは家康だけだと訴える。

引用元:U-NEXT

最終回48話:神の君へ(最終回)

48話あらすじ

家康(松本潤)は豊臣との決戦に踏み切り、乱世を終える覚悟で自ら前線に立った。家康の首をめがけ、真田信繁(日向亘)らは攻め込む。徳川優勢で進む中、千姫(原菜乃華)は茶々(北川景子)と秀頼(作間龍斗)の助命を訴えた。だが家康が下した決断は非情なものだった。翌年、江戸は活気に満ちあふれ、僧・南光坊天海は家康の偉業を称え、福(のち春日局)は竹千代に“神の君”の逸話を語る。そんな中、家康は突然の病に倒れる。

引用元:U-NEXT

この記事を書いた人

アニメの情報ポータルサイトを運営。トレンドなアニメ情報を先取りしユーザーへ向けて情報を発信しております。また、アニメのキャラクターや声優、最新情報を深掘りして知りたい情報もお届けします。