Amazonプライム・ビデオをテレビで見るための設定方法!スマホとWi-Fiで完結?

アマゾンプライム テレビ

数ある動画配信サービスの中でも、月額料金が600円と安く30日間の無料トライアル期間があることで、人気の高いAmazonプライム・ビデオ

無料トライアルを利用すれば、映画も無料で視聴できるのでAmazonプライム・ビデオをテレビで見たいとお考えの方も多いと思います。

  • 「Amazonプライム・ビデオをテレビで見る方法って何があるの?」
  • 「テレビで見るための設定って難しいの?」

そこでこのように、Amazonプライム・ビデオをテレビで見る方法について、疑問に感じている方も多いのではないでしょうか?

この記事では、Amazonプライム・ビデオをテレビで見る方法・設定方法、ネット環境など、それぞれ詳しく解説していきたいと思います。

ぜひ参考にして頂いて、あなたにとって最適な方法を見つけてください。

\30日間お試し!サブスク人気No.1!!/

Amazonプライム5月新着情報ニュース!!
「ゴジラ-1.0」、「テレビアニメ「鬼滅の刃」柱稽古編」など配信!
>>5月新着予定作品一覧紹介!

>>Amazonプライム・ビデオの料金はこちら
>>Amazonプライムのダウンロードはこちら
>>Amazonプライムの家族会員はこちら
>>Amazonプライム・ビデオの解約はこちら
>>動画配信サービス比較はこちら

Amazonプライム以外におすすめ動画配信サイト

動画サイト特徴無料期間/料金
公式サイト
DMM TV
アニメやエンタメ作品が豊富!
無料トライアルから
550pt受け取れる!
30日間無料
月額550円
>>公式サイト
U-NEXT
見放題作品数No.1!
無料トライアルから
600pt受け取れる!
31日間無料
月額2,189円
>>公式サイト
TSUTAYA DISCAS
取扱い数が国内最大級!
配信のない古い作品も豊富!
14日間無料
(宅配レンタル4プラン)
月額1,026円
>>公式サイト

Amazonプライム・ビデオをテレビで見る6つの方法と選び方

Amazonプライム・ビデオをテレビで見るには、大きく6つの方法に分類されます。

上記の、各方法のメリット・デメリット・おすすめの人を一覧にして表にまとめました。

スクロールできます
メリットデメリットこんな人におすすめ対応機器(メーカー)
スマホコンセント以外購入しなくてよいつないでる間はスマホを使えない
充電がすぐになくなる
使わくなったスマホを持っている人
接続中にスマホを触れなくても苦にならない人
iPhone
Android
パソコン他に使える用途がたくさんある
パソコン本体にもアプリをダウンロードできる
Mac版のアプリががない(WindowsのみWindowsのパソコンを利用している人
パソコン本体でも「Amazonプライム・ビデオ」を視聴したい人
Windows
メディアプレーヤー安価で購入できる
場所を取らない
設置が簡単
Wi-Fi環境でしかネットにつなげられない気軽に「Amazonプライム・ビデオ」を視聴したい人
他の機器を持っていない人
特にこだわりがない人
Fire TV Stick
Chromecast
Apple TV
スマートテレビ対応モデルを持っていれば他の機器を用意しなくてよい
テレビ本体にアプリがダウンロードされている
対応機種が増えている
値段が高い
対応していない場合、買い替えが必要
テレビを購入予定の人
テレビも買い替えを検討している人
他の機器を揃えるのがめんどうな人
SONY/Panasonic
LG/Philips/
SHARP/Changhong
東芝
ブルーレイプレーヤー対応モデルを持っていれば他の機器を用意しなくてよい
ブルーレイ・DVD・録画機能など付帯サービスが付いている
値段が高い
対応モデルが少ない
ブルーレイプレーヤーを購入予定の人
ブルーレイプレーヤーの買い替えを検討している人
LG
Panasonic
Samsung
SONY
ゲーム機ゲームの付帯として動画配信も視聴できる
DVD・ブルーレイなど他の機能も付いている
ゲームをしない人には購入するメリットが少ない
ゲーム機が高価
ゲームが好きな人
ゲーム目的で購入を検討している人
PlayStation3/4/5
Xbox Series X/S
Xbox One

各方法それぞれにメリット・デメリットがありますので、表と各方法の詳細を参考に選んでみてください。

\30日間お試し!サブスク人気No.1!!/

スマホを使う場合の設定方法

スマホをテレビと接続することで、スマホと同じ画面をテレビに映し出すことができます。

ただ、テレビに接続している状態では、スマホを触ることはできませんし、充電ができないためバッテリーの減りも早くなります

その点を理解していただいた上で、スマホをテレビに映し出す方法を、

それぞれに分けて解説していきます。

iPhoneの設定方法

iPhoneとテレビを接続する場合、以下のものを用意する必要があります。

  • HDMI変換アダプタ
  • HDMIケーブル

HDMI変換アダプタの規格は、iPhone7以降「USB-C(Type-C)」に対応しています。

iPhoneには、Appleから純正品も販売されています。

【設定方法】

  1. 変換アダプタをiPhoneに接続する
  2. HDMI端子の部分にHDMIケーブルを接続する
  3. HDMIケーブルのもう一方の端をテレビのHDMI端子に接続する

以上が、iPhoneの設定方法になります。

Androidの設定方法

Androidとテレビを接続する場合、以下のものを用意する必要があります。

  • HDMI変換アダプタ
  • HDMIケーブル

Androidとテレビを接続する方法も、基本的にはiPhoneと変わりません。

ただ、Android携帯は各種メーカーが扱っており、端子の規格が古いものをお持ちの方も多くいらっしゃいます。

  • 古いモデル(microUSB端子を採用)
  • 最近のモデル(USB-C端子を採用)

基本、どちらかに該当しますので、あなたのお持ちの端末の挿し込み口をご確認ください。

【設定方法】

  1. 変換アダプタをAndroidに接続する
  2. HDMI端子の部分にHDMIケーブルを接続する
  3. HDMIケーブルのもう一方の端をテレビのHDMI端子に接続する

以上が、Android携帯とテレビをつなぐ方法になります。

\30日間お試し!サブスク人気No.1!!/

パソコンを使う場合の設定方法

パソコンは、「HDMIケーブル」を使ってテレビと接続することで、パソコン画面をテレビに映し出すことができます。

パソコンは他の機器と違い、パソコン本体に「Amazonプライム・ビデオ」のアプリをダウンロードし、それをテレビに映すやり方になります。

また、最近のパソコンは「薄型でスリム」なものも多く、本体にケーブルが接続できないことがあります

その場合は、HDMIケーブルとパソコン本体をつなぐ、「変換アダプタ」が必要になります。

【Macの変換アダプタ】

  • Thunderbolt 3
  • USB-C(Type-C)

現在、市場に出ているMacの機種は上記どちらかが主流となっています。

少し前の機種をお持ちの方もいらっしゃるかと思いますので、こちらからお持ちのパソコンと照らし合わせてみてください。。

【Windowsの変換アダプタ】

  • USB-C(Type-C)

WindowsもMac同様に、「USB-C(Type-C)」の規格が主流となっています。

ただ、従来の規格をお持ちの方もまだまだ多く、その場合は「マルチポート」をおすすめします。

マルチーポートは、USB-Cの変換アダプタですが、1つの機器にさまざまな規格のポートが搭載されているため、規格を選ばず利用できます。

\30日間お試し!サブスク人気No.1!!/

メディアプレーヤーを使う場合の設定方法

メディアプレーヤーは、テレビとつないで簡単なセットアップをするだけで、気軽にAmzonプライム・ビデオを視聴できます。

有名などころでは、

  • Fire TV Stick(Amazon)
  • Chromecast(Google)
  • Apple TV(Apple)

上記3つの製品が有名です。

以下、それぞれの特徴と設定方法をご紹介します。

Fire TV Stickの設定方法

Fire TV Stickは、Amazonから販売されている「スティック型メディアプレイヤー」です。

Amazonプライム・ビデオ以外の動画配信サービスも、会員であればログインして視聴することができます。
他のメディアプレーヤーに比べて価格が安いのが特徴と言えます。

また、タイムセール中で以下のどちらの商品も安くなっています。

価格
Fire TV Stick(第3世代)3,980円(税込)
Fire TV Stick 4K4,980円(税込)

【用意するもの】

  • Wi-Fi (無線LAN) のインターネット回線
  • HDMI端子が差し込めるテレビ (or モニター)

自宅のインターネット環境が有線でも、無線LANのルーターがあれば簡単に切り替えられます

また、HDMI端子については、現在ほぼすべてのテレビに搭載されているため、どの家庭でも利用できます。

【設定方法】

  1. Wi-Fi (無線LAN) 環境の確認
  2. Fire TV StickをテレビのHDMI端子に挿す
  3. Fire TV Stickに付属のケーブルをつなぎ、コンセントに接続
  4. テレビの電源を入れ、表示内容に沿って設定

以上が、Fire TV Stickの設定手順になります。

Chromecastの設定方法

Chromecastは、Googleのメディアプレイヤーで、スマホをリモコン代わりに使えるのが特徴です。

対応しているアプリは800以上もあり、映画・動画・音楽・ゲーム・スポーツなど、さまざまなコンテンツが楽しめます。

価格
Chromecast4,480円(税込)
Chromecast with Google TV(4K対応)7,450円(税込)

【用意するもの】

  • スマートフォン or タブレット
  • Googleアカウント
  • Wi-Fi (無線LAN) のインターネット回線
  • HDMI端子が差し込めるテレビ (or モニター)

【設定方法】

  1. Wi-Fi (無線LAN) 環境の確認
  2. Chromecastに同梱されているUSB電源ケーブルを接続
  3. ChromecastをテレビのHDMI端子に挿す
  4. コンセントに電源を接続
  5. スマホ or タブレットに「Google Home」アプリをダウンロード
  6. Google HomeとChromecastを接続

以上で、Chromecastの設定は完了となります。

Apple TVの設定方法

Apple TVは、Appleで開発されたメディアプレイヤーです。

「App Store (アップルストア) 」からアプリをインストールすることで、様々な動画配信サービスを視聴することができます。

さらに、「Air Play (エアプレイ) 」という機能を使えば、写真・動画・音楽などをワイヤレスで、テレビに流すこともできます。

価格
Apple TV HD12,580円(税込)
Apple TV 4K19,800円(税込)

【用意するもの】

  • HDMI端子が差し込めるテレビ (or モニター)
  • インターネット環境(有線 or 無線)

【設定方法】

  1. Apple TVを電源に挿し込み、HDMIケーブルでテレビと接続
  2. TVプロバイダにサインインする
  3. App Storeから「Prime Video」のアプリをダウンロードする

以上で、Apple TVの設定は完了となります。

\30日間お試し!サブスク人気No.1!!/

スマートテレビを使う場合の設定方法

スマートテレビとは、テレビ本体にインターネットがつながる機能を備えたテレビのことを言います。

配線のことを気にすることなく、テレビのリモコン操作だけで、Amazonプライム・ビデオを視聴することができます。

【対応テレビ】

あなたがお使いのモデルにもよりますが、以下のメーカーが提供するスマートテレビでAmazonプライム・ビデオが利用できます。

  • SONY
  • Panasonic
  • LG
  • Philips
  • SHARP
  • Changhong
  • 東芝

細かい型番は種類が多いため、こちらから各メーカーそれぞれの公式HPを確認してみてください。

【用意するもの】

  • スマートテレビ本体
  • リモコン(本体に付属)
  • Wi-Fi (無線LAN) のインターネット回線

リモコンは本体に付属していますので、実質スマートテレビ本体を用意するだけです。

Amazonプライム・ビデオのアプリを利用できる機種なら、他に接続する機器を準備する必要もありません。

【接続方法】

  • スマートテレビ本体がインターネットに接続している状態を確認します。
  • テレビのアプリを起動して、リモコンでAmazonプライム・ビデオを選択すれば、完了となります。

\30日間お試し!サブスク人気No.1!!/

ブルーレイプレーヤーを使う場合の設定方法

対応のブルーレイプレーヤーでも、テレビと付属のHDMIケーブルを接続することで、Amazonプライム・ビデオをテレビで視聴することができます。

【対応のブルーレイプレーヤー】

  • LG
  • Panasonic
  • Samsung
  • SONY

ただし、対応モデルが少ないため、詳しいことはこちらから各メーカーの公式HPにて確認してください。

【用意するもの】

  • HDMI端子が差し込めるテレビ
  • ブルーレイプレーヤー本体
  • HDMIケーブル
  • Wi-Fi (無線LAN) のインターネット回線

ブルーレイプレーヤーをテレビに接続さえすれば、他の機器を用意する必要はありません。

【接続方法】

  • ブルーレイプレーヤーとテレビをHDMIケーブルで接続する
  • ブルーレイプレーヤーとインターネット回線を接続する
  • ブルーレイプレーヤー内にある、Amazonプライムのアプリをリモコンで選択する

\30日間お試し!サブスク人気No.1!!/

ゲーム機を使う場合の設定方法

ゲーム機でも、テレビに接続してAmazonプライム・ビデオを視聴することができます。

以下のゲーム機が対応しています。

  • PlayStation3・4・5
  • Xbox Series X・S
  • Xbox One

各ゲーム機の詳しいサポート内容は、こちらから公式ページでご確認ください。

対応のゲーム機は、DVDやブルーレイも視聴できるため、マルチプレイヤーとしても活用できます。

ただ、ゲームをまったくやらない方が、Amazonプライム・ビデオを見るためだけに購入することは、ゲーム機自体が高価なのでおすすめしません

【用意するもの】

  • HDMI端子が差し込めるテレビ
  • ゲーム機本体
  • HDMIケーブル
  • Wi-Fi (無線LAN) のインターネット回線

ゲーム機本体をテレビに接続さえすれば、他の機器を用意する必要はありません。

【接続方法】

  1. ゲーム機とテレビをHDMIケーブルで接続する
  2. ゲーム機にインターネット回線を接続する
  3. ゲーム機内に入っているAmazonプライム・ビデオのアプリを選択する

\30日間お試し!サブスク人気No.1!!/

Amazonプライム・ビデオをテレビで見るために必要なインターネット環境

Amazonプライム・ビデオをテレビで視聴するためには、テレビと配信サービスをつなぐインターネット回線が必要になります。

ふたつの方法に分類されます。

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

Wi-Fiで無線接続する場合

Wi-Fi(無線)は、ネットワークに対応している端末を、ケーブルではなく無線の電波を通してインターネットに接続する方法を言います。

最近は、Wi-Fiがつながる場所も増えており、コードでつなぐ有線接続よりも主流になってきています

【用意するもの】

  • 無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
  • モデム

コードで有線接続する場合

コードでつなぐ有線接続は、無線接続(Wi-fi)の環境増加により年々減ってきています。

しかし、接続する機器同士が近くにあるなら、通信速度が速い有線ルーターを利用するのもおすすめです。

デメリットは、

  • 配線が絡まったりすること
  • 距離があるとコードが届かずネットがつながらない

という点です。

【必要なもの】

  • 有線LANルーター
  • ケーブル

\30日間お試し!サブスク人気No.1!!/

Amazonプライム・ビデオがテレビで見れない原因と対処方法

Amazonプライム・ビデオがテレビで見れない場合、以下の3つの原因が考えられます。

それぞれの原因と対処方法について、詳しく見ていきましょう。

ルーターが正常に作動していない

インターネットがつながっていなければ、Amazonプライム・ビデオをテレビで見ることはできません。

原因としては、ルーターが正常に作動していない可能性が考えられます。

対処方法として、以下の方法を試してみてください。

  • Wi-Fiルーターの電源を入れ直し、再起動する
  • 電源コードをコンセントから抜き、10秒ほど放置してから挿し込む

スマートテレビ本体に問題がある

スマートテレビでAmazonプライム・ビデオを視聴中に、急に画面が見れなくなる不具合が起きることがあります。

その場合は、スマートテレビ本体に何らかの原因がある可能性があるため、以下の方法を試してみてください。

  • 電源コードをコンセントから抜き、1分ほど放置して再度コードを挿し込む
  • インターネット状況を確認し、つながっていない場合は、ルーターの再起動を行う
  • プライム・ビデオのアプリを1度ログアウトし、再度ログインし直す
  • アプリのアンインストール・再インストールを行う

使用しているデバイスや付属品の故障

使用してるデバイスや付属品が故障していることが、見れない原因とも考えられます。まずは、どこにトラブルの原因があるのかを、突き止めましょう。

例えば、HDMIケーブルの接続不良の場合、

  • 何度か抜き差ししてみて、反応がないときは新しいものと交換する

このような対応が求められます。

\30日間お試し!サブスク人気No.1!!/

Amazonプライム・ビデオをテレビで見る時の注意点

Amazonプライム・ビデオをテレビで見る場合、以下の4つに注意しておきましょう。

それぞれの注意点について、詳しく見ていきましょう。

Amazonプライム・ビデオの同時視聴は最大3台まで

Amazonプライム・ビデオでは、他のデバイス同士が同時に視聴できる上限が3台までと決まっています。

また同じ動画(タイトル)を同時に視聴できるのは、上限が2台までと決まっています。

そのため、それ以上の端末でAmazonプライム・ビデオにアクセスした場合、エラーが出て視聴できないため注意が必要です。

HDMI端子が接続できるテレビは必須

テレビにHDMI端子がない場合、他のデバイスとテレビを結ぶ方法がありません。

そのため、HDMI端子が接続できるテレビは必ず必要となります。

ただ、最近のテレビにHDMI端子が接続できないものは、ほぼ100%ないためその点は安心して大丈夫かと思います。

安定したインターネット環境

インターネット環境(特にWi-Fi)が不安定だと、視聴中に動画がフリーズしたり、最悪そのまま見れなくなることもあります。

また、インターネット検索などと違って動画は容量も重いため、安定したインターネット環境(光回線など)を整えることが大切になります。

4K動画の視聴には「4K対応」のテレビ・デバイスが必要

最近では、より画質がきれいに見える「4K動画」も増えてきています。

ただ、Fire Stick TV 4Kのような「4K対応」のものを購入しても、映し出すテレビ・デバイス側がそれに対応していなければ視聴はできません。

その点を注意して、必要なものを揃えるようにしてください。

まとめ

ここでは、Amazonプライム・ビデオをテレビで見る方法について、設定方法や最適な方法の選び方などをお伝えしてきました。

  • Amazonプライム・ビデオをテレビで見るには6つの方法がある
  • Amazonプライム・ビデオの同時視聴は最大で3台まで
  • HDMI端子が接続できるテレビが必須

Amazonプライム・ビデオをテレビで見る方法は、ひとつだけではありません。

この記事を参考に、あなたにとって最適な方法を見つけて頂き、Amazonプライム・ビデオをテレビで楽しんでもらえれば幸いです。

\30日間お試し!サブスク人気No.1!!/

この記事を書いた人

アニメの情報ポータルサイトを運営。トレンドなアニメ情報を先取りしユーザーへ向けて情報を発信しております。また、アニメのキャラクターや声優、最新情報を深掘りして知りたい情報もお届けします。