ディズニープラスの評判が悪いのは本当!?メリットからデメリットも解説

ディズニープラス 評判

ディズニープラスは、ピクサーマーベルなどの五つのブランドの作品が視聴できる動画配信サービスです。

月額990円から利用できる動画配信サービスで、ディズニー作品をはじめ様々な作品を楽しむことができます。 ですが、「配信中のジャンルが狭い」「画質や音質が悪くて見づらい」「使いづらい」などの悪い評判もあります。

ここでは、ディズニープラスに対する悪い評判について本当なのか紹介していきます。

\ディズニープラスの利用はこちら/

【ディズニープラス 6月配信情報!】
海外ドラマ「9-1-1 LA救命最前線」シーズン7が6月5日から、「コードギアス 奪還のロゼ」が6月21日から配信されます!

詳しくはディズニープラス公式HPをチェック!

ディズニープラス以外にもおすすめの動画配信サービス

動画サイト特徴無料期間/料金
公式サイト
DMM TV
アニメやエンタメ作品が豊富!
無料トライアルから
550pt受け取れる!
30日間無料
月額550円
>>公式サイト
U-NEXT
見放題作品数No.1!
無料トライアルから
600pt受け取れる!
31日間無料
月額2,189円
>>公式サイト
TSUTAYA DISCAS
取扱い数が国内最大級!
配信のない古い作品も豊富!
14日間無料
(宅配レンタル4プラン)
月額1,026円
>>公式サイト

>>おすすめの動画配信サービス比較はこちら
>>映画無料サイトについてはこちら
>>ディズニープラスの料金記事はこちら
>>ディズニープラスの無料記事はこちら
>>ディズニープラスの解約記事はこちら

Contents-目次-

ディズニープラスの詳細

ディズニープラス 特徴

引用元:ディズニープラス

まずは、ディズニープラスとはどんな動画配信サービスなのか、詳細を表にしてみたのでご覧ください。

ディズニープラススタンダード:月額990円(税込)
プレミアム:月額1,320円(税込)
無料期間なし
作品数非公開
レーベル・ディズニー
・ピクサー
・マーベル
・スター・ウォーズ
・ナショナルジオグラフィック
・スター
支払い方法・各種クレジットカード
・オンライン決済
対応端末・ウェブブラウザ
・スマフォ・タブレット
・スマートテレビ
・ゲーム機
・ストリーミングデバイス

このように、ディズニープラスは、サービス名になっているように「ディズニー作品」に強いサービスであるということがわかります。

ディズニープラスはディズニー作品だけでなく、もちろんその他の作品も配信されています。

そこで、ディズニープラスとその他のサービスを比較しながら詳しく紹介していきたいと思います。

\ディズニープラスの利用はこちら/

料金

ディズニープラス 料金

引用元:ディズニープラス

ディズニープラスの月額料金ですが、コンテンツが豊富に取り揃えられている中、月額料金は税込990円からという非常にお手頃価格でお得に楽しむことができます。

様々な動画配信サービスがありますが、ディズニープラスの月額料金は安くてたくさんの作品が観られると利用者からは評判です。

サービス名月額料金(税込)公式サイト
Disney+
990円〜1,320円>>公式サイト
Netflix
790円~1,980円>>公式サイト
Hulu
1,026円>>公式サイト
FOD
976円>>公式サイト
本ページの情報は2024年6月時点のものです。 最新の配信状況は各サービスの公式サイトにてご確認ください。

上記の表でディズニープラスとその他の動画配信サービスの月額料金を比較してみると、月額料金が1,000円以上するものもある中で、ディズニープラスは990円から。

月額料金だけでも安くたくさんのコンテンツを楽しめるということがわかりますね。 コスパの良さは利用者からの評判をより良くしていると考えられます。

>>ディズニープラスの料金や支払い方法について、詳しく知りたい方はディズニープラスの料金記事にて解説しているのでチェックしてみてくださいね。

作品数

引用元:ディズニープラス

ディズニープラスでは、ディズニー・マーベル・スターウォーズなどのブランドの作品を月額料金990円からで見放題で楽しめます。

  • ディズニー
  • ピクサー
  • マーベル
  • スターウォーズ
  • ナショナルジオグラフィック
  • スター

このようなジャンルの動画が配信されており、ディズニープラスでしか視聴することができないオリジナル作品も多数配信されています。

気になるそれぞれのジャンルの作品数を一覧表にしてみたのでご覧ください。

ジャンル配信数
ディズニー460作以上
ピクサー130作以上
マーベル170作以上
スターウォーズ80作以上
ナショナルジオグラフィック400作以上
スター10,000作以上
本ページの情報は2024年6月時点のものです。 最新の配信状況は各サービスの公式サイトにてご確認ください。

ディズニープラスでは、このようにジャンル別でたくさんの作品が配信されています。

この中にはディズニープラスオリジナルの作品も数多く配信されており、ここでしか見ることができない作品がお楽しみいただけます。

2024年6月配信予定のおすすめ作品

  • スター・ウォーズ:アコライト【6月5日(水) 初回第1話~第2話 10:00配信開始】
  • コードギアス 奪還のロゼ【6月21日(金) 16:00配信開始】
  • マクロスF【6月12日(水) 16:00配信開始】
  • 劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~【6月14日(金) 16:00配信開始】
  • 「9-1-1 LA救命最前線」シーズン7【6月5日(水) 16:00配信開始】
  • トラッカー【6月26日(水) 16:00配信開始】
  • 「STATION 19」シーズン7【6月19日(水) 16:00配信開始】
  • My name is ガブリエル【6月21日(金) 22:40配信開始】

\詳しくはこちら/

ディズニープラスの良い評判

ディズニープラス 評判

ディズニープラスの利用を悩んでいる方にとっては、実際の利用者の評判はとても気になりますね。

ここではディズニープラスに対する良い評判をまとめてみました。

コスパがいい!

映画館が安くても1000円。。高いと1800円で、ディズニープラスは月額料金が990円と映画館に行くよりコスパがいい!

ディズニープリンセスに癒されまくります!

月額料金は990円からで、配信中の作品が見放題になっているのでとってもコスパがいいですね!

映画館で映画を見る場合は、一つの作品で1,000円以上支払う必要があります。

でもディズニープラスであれば、見放題作品は990円からでいくらでも視聴できるので、コスパの良さが利用者の中では高評価となっているようです。

同時視聴ができる!

ディズニープラスは1アカウントで5端末、ログイン端末の制限なしで4端末まで同時視聴可能!
月額料金は高いけど、家族が加入してくれてありがたいよ〜

ディズニープラスでしか見れない作品や今まで見てないディズニー作品を堪能しようっと。

様々な動画配信サービスがありますが、サービスによっては一つのアカウントを複数の端末で利用できない、またはログイン端末の制限が設けられている場合があります。

ですがディズニープラスでは、一つのアカウントでログインできる端末の制限がなくなり、さらに4つの端末まで同時に視聴できるようになりました。

家族の中でも見たい作品や、見たい作品や見る場所が異なることもあり、ひとつのアカウントに対して複数の端末でログインできるので、家族みんなで好きな動画を楽しめるというのも魅力的ですね!

また同時にディズニープラスで作品を視聴したい時、最大4端末まで同時に視聴できるので、見たい作品が異なる場合でも、異なる端末で好きな作品が観られるのも高評価の要因となっています。

オリジナル作品が豊富!

ディズニープラスってディズニーやマーベル作品のオリジナル作品が見られるからめちゃくちゃ満足!

ディズニープラスでは、オリジナル作品が豊富に取り揃えられています。

テレビや映画などでも見ることができないオリジナル作品で、どこの動画配信サービスでも配信されていない動画が数多くあります。

ディズニー作品のファンにとっては、オリジナル作品が豊富に取り揃えられていることも非常に高評価のポイントとなっているようです。

配信スタートが早い!

ディズニー作品って他の配信サービスで配信されるのが遅いから、ディズニープラスに入ってるといち早く配信されるので、他の人より早く見れる〜

ディズニープラスでしか配信されていない作品もあるから、最高!

色々な動画配信サービスがありますが、ディズニー作品などはいち早くディズニープラスで配信が行われることも多々あります。

他の動画配信サービスでも配信されていない作品が、ディズニープラスでは配信されていることが多いというのも高評価につながっています。

家族で楽しめる

ディズニープラスに加入したんだけど、思ったより家族に大好評!!
最新作から往年の名作まで配信されてるから、子供から父と母まで全員で見られる作品があるのは大満足!

休日や夜のくつろぎタイムに家族みんなで楽しめるよ!

ディズニープラスでは、最近の作品はもちろんのこと、古いディズニー作品なども数多く取り揃えられています。

そのため大人から子供まで幅広い年代で楽しめる動画配信サービスとなっています。同時視聴も可能なので、それぞれの年代によってみたい作品が異なった場合でも、同時に別々の動画が視聴できるので、とっても便利ですね。

また親子で一緒に楽しめるというのも高評価のポイントとなっています!

\ディズニープラスの利用はこちら/

ディズニープラスの悪い評判

ディズニープラス 評判 悪い

ディズニープラスにはいい評判もたくさんありますが、悪評価に繋がっている問題点もあることが分かりました。

見られない作品がある

ん〜。。マーベルシリーズ見たくて契約したんだけど、スパイダーマンシリーズの配信がめちゃくちゃ少ない。。

配給権の問題もあるのかなと思うけど、できるなら全ての作品を配信してほしいな。

ディズニープラスでは、他の動画配信サービスでは配信されていないディズニー作品なども数多く配信されています。

その中でマーベル作品も配信されていますが、一部の作品は配信されていないというのが悪い評判の一つとなっています。

例えばマーベル作品のジャンルで「スパイダーマンシリーズ」の一部は、ディズニープラスでは配信されていません。動画配信サービスでは配給権が必要で、配給権がなければ配信することができません。

このようにディズニーが配給権を持っていない作品もあるため、スパイダーマンシリーズのように人気作であっても配信されていないものがあります。

無料期間終了

ディズニープラスに加入したいけど、いつの間にか無料期間が終了してた。。ディズニー作品は他で見放題で配信していることが少ないから加入したいんだけど、実際加入している方の意見ってどうなのかな?

ディズニープラスは、月額料金990円から配信中の作品が見放題ですが、他の動画配信サービスのように無料お試し期間がありません。

以前は初回登録初月無料でお試し利用が可能でしたが、サービスのリニューアルによって無料期間が終了してしまいました。

有名な他の動画配信サービスでは無料トライアル期間があるサービスも多いため、ディズニープラスの無料期間が終了したことが悪い評判に繋がってしまったようです。

解約手続きの方法が分かりづらい

ディズニープラスの解約手続き方法がわからなくて超不安!!
誰か手続き方法を簡単に教えてくれ〜

ディズニープラスの方法が難しくて分かりづらいという評判があります。

ディズニープラスは、登録方法によって解約手続きの方法が異なってきます

そのため、「解約の際に解約手順が複雑すぎて解約を挫折した人」もいれば、「一応解約手続きが完了したけれど本当に解約できているのか不安になる」という方も多いようです。

解約方法が、登録方法に関係なく、一律の方法に改善されるといいのかもしれませんね。

配信数が少ない

ディズニープラスだけど、、思ったよりドラマやアニメ・映画の配信数が少なくてびっくり。。

NetflixやU-NEXTで契約している方はちょっと物足りないかな

ディズニープラスでは、ディズニー作品に特化した動画配信サービスとなっているので、ディズニー以外の作品数が少ないという声があります。

もちろん、ディズニー作品以外のテレビで放送されたドラマや映画なども配信されています。

ですが、ディズニー作品に特化しているということで、その配信数は利用者にとっては不満のポイントとなり、「割高だな」と感じる人もいるようです。

特定のディズニー作品を見たい、けれどそれ以外の作品は興味がない・・・というように、特定の作品だけを視聴したい方にとっては、ディズニープラスに加入するメリットが低いと感じてしまうでしょう。

不具合が多い

ディズニープラス、再生していたら動画が止まったり吹き替えがなくなったり字幕がちょっと可笑しな感じになったりして。。
面白いんだけど不具合が多すぎるので残念。

ディズニープラスで動画を視聴していると、動作が重くなる、 再生できなくなる、字幕の配置などがおかしくなるといった不具合がよくあるようです。

これらの不具合は、2020年にサイトのリニューアルが行われてから多発するようになったと言われており、スムーズに動画を視聴できないのが悪評価につながっていることがわかりました。

ディズニープラスでしか配信されていない動画もたくさんあるので、こういった不具合が改善されることによってより多くの方が利用したくなるのではないかなと思います。

\ディズニープラスの利用はこちら/

ディズニープラスの実際にあった苦情

ディズニープラス 苦情

引用元:J-CAST

上記では、ディズニープラスに対する良い評判や悪い評判について紹介してみました。

ここでは、ディズニープラスに対する実際にあった苦情を紹介していこうと思います。

実際にディズニープラスに寄せられた苦情を紹介

ディズニープラスでは、入会方法によって退会する方法がそれぞれ異なっています

具体的な退会方法についてはDisney+(ディズニープラス)の解約方法からタイミングまで解説」で詳しく解説しています。

退会方法が登録方法によって異なる点は、複雑化する原因になるため、利用者にとって決して喜ばしいものではありません。

その上、サービスの退会手続きから完了まで、十数ページ遷移する必要がありました。これは、スマートフォンやパソコンどちらで退会手続きを行っても同様です。

退会完了までのハードルが高いことで、利用者のなかには「解約したくても解約できない」「解約手続きに迷って、断念してしまう人」もいたようです。

ディズニープラスには、このような退会方法に関する苦情が数多く寄せられており、「真摯に受け止め、改善に励んでまいります」と回答していました。

運営会社の改善によって、より利用者の方々が安心して楽しめる人になってほしいなと思います。

ディズニープラスで視聴できるおすすめ作品一覧

ディズニープラス 作品一覧

引用元:ディズニープラス

ディズニープラスは、ディズニー作品に特化した動画配信サービスとなっており、ディズニープラスでしか視聴できない動画も数多く配信されています。

まずは、下記表をご覧ください。

ジャンル配信数配信作品
ディズニー460作以上ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ製作の作品
ピクサー130作以上CGIアニメーション産業のピクサー・アニメーション・スタジオ製作の作品
マーベル170作以上マーベル・エンターテインメント製作の作品
スターウォーズ80作以上スペースオペラ・メディア・フランチャイズ製作の作品
ナショナルジオグラフィック400作以上アメリカの有料テレビナショナル ジオグラフィック・パートナーズ所有のチャンネル
スター10,000作以上ウォルト・ディズニー・カンパニーのディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューション部門が所有・運営で映画やテレビドラマを配信
本ページの情報は2024年6月時点のものです。 最新の配信状況は各サービスの公式サイトにてご確認ください。

このように、6つのジャンルで動画が配信されており、ディズニープラスでしか配信されてない作品も数多くあります

またディズニー作品以外の、テレビドラマや映画なども配信されているのでぜひご覧ください。

\ディズニープラスの利用はこちら/

おすすめアニメ一覧

ここではディズニープラスで配信中のおすすめのアニメを紹介していきます。

1.『トイ・ストーリー』シリーズ

トイ・ストーリーシリーズ

2019年の夏に最新作「トイ・ストーリー4」が公開されて大きな話題を呼びましたね。

トイ・ストーリーシリーズでは、おもちゃの世界が舞台となっており、おもちゃの大冒険家絆などがドラマチックに描かれているアニメです。

ディズニープラスではシリーズの本編だけではなく、番外編なども配信されており、ここでしか見られない動画も視聴できます。

ディズニープラスで配信のある「トイ・ストーリーズ」シリーズ

2. 『リトル・マーメイド』シリーズ

リトル・マーメイドシリーズ

リトル・マーメードは、ディズニープリンセスのアリエルが登場する映画で小さなお子様にも大人気の作品です。

海の王国で暮らしている人魚姫アリエルの毎日が綴られており、また海の仲間たちとの交流には心が温まり、冒険エピソードではワクワクさせられる。

何度見ても飽きない、楽しい展開が満載のストーリーとなっています。

ディズニープラスで配信のある「リトル・マーメイド」シリーズ

3.『リロ アンド スティッチ ザ・シリーズ』シリーズ

リロ・アンド スティッチ ザ・シリーズ

見た目はキュートで、でも強烈な破壊力とコンピュータ並みの知能を持っているスティッチのいとこがたくさん登場する作品です。

リロ&スティッチ(アニメーション映画)』、『リロ&スティッチ2』、『スティッチ!ザ・ムービーなどの作品も配信されているので是非合わせてご覧ください。

ディズニープラスで配信のある「リロ&スティッチ」シリーズ

4.『マーベル アルティメット・スパイダーマン』シリーズ

スパイダーマン

マーベル アルティメット・スパイダーマンシリーズは全シーズンで配信されています。

画面を通してスパイダーマンが話しかけてきて、直々に解説を披露してくれたりするため、スパイダーマンの世界観がよく分からないという人でも非常に楽しめる作品となっています。

5.『ミッキーマウス!』シリーズ

ミッキーマウス!シリーズ

ディズニーといえばミッキーマウス!

ミッキーマウスシリーズでは、ニューヨークやアルプスなどの毎回違った場所が舞台となって、ミッキーマウスの原点ともいえるドタバタ喜劇が描かれています。

心温まる物語やヒーロー物語なども満載で、見ているだけで明るい気持ちにさせてくれるようなそんな作品になっています。

ディズニープラスで配信のある「ミッキーマウス!」シリーズ

  • ミッキーマウス!
  • ミッキーマウスのワンダフルワールド
  • ミッキーマウスのワンダフルワールド 蒸気船シリー 他多数

6.『ちいさなプリンセス ソフィア』シリーズ

ちいさなプリンセス ソフィア

ちいさなプリンセス ソフィアは、普通の女の子だったソフィアが、母親の結婚がきっかけでお姫様になるという、女の子なら一度は憧れを持つようなストーリー展開になっています。

素敵なプリンセスになるため、レッスンをしたり、周囲と助け合うなど人として大切なことを学んでいく様子が描かれています。

シンデレラなどのディズニープリンセスもたくさん登場する、等身大のプリンセスストーリーです。

ディズニープラスで配信のある「ちいさなプリンセス ソフィア」シリーズ

  • ちいさなプリンセス ソフィア

7.『ドックはおもちゃドクター』シリーズ

ドックはおもちゃドクター

ドックはおもちゃドクターは、6歳の女の子の主人公が、家の庭でおもちゃドクターとしてクリニックを開業し、ぬいぐるみやおもちゃなどの話を聞いて痛みを治療し悩みを癒してあげると言う、ケアすることの重要性を教えてくれるストーリーとなっています。

たちまち主人公とオモチャの心温まる展開に、思わずほっこりさせられます。

ディズニープラスで配信のある「ドックはおもちゃドクター」シリーズ

  • ドックはおもちゃドクター
  • ドックはおもちゃドクター 10さいのおいわい
  • ドックはおもちゃドクター ドックといっしょ

8.『フィニアスとファーブ』シリーズ

フィニアスとファーブ

フィニアスとファーブは 突拍子もないアイデアを次々と実現していく主人公の兄弟がとっても愉快で、さらに常に笑わせてくれるスピーディーな展開には大人から子供まで大満足できる作品となっています。

また、下記のような番外編なども配信されており、スターウォーズやマーベルヒーローなどのファンにはたまらない、コラボ作品も見逃せません!

ディズニープラスで配信のある「フィニアスとファーブ」シリーズ

  • フィニアスとファーブ
  • フィニアスとファーブのトークしまショー
  • フィニアスとファーブ ザ・ムービー
  • フィニアスとファーブ マーベル・ヒーロー大作戦
  • フィニアスとファーブ スター・ウォーズ大作戦
  • フィニアスとファーブ ザ・ムービー キャンディス救出大作戦

9.『しゅつどう! パジャマスク』シリーズ

しゅつどう! パジャマスク

しゅつどう! パジャマスクは、普段はどこにでもいる普通の小学生の主人公が、日が沈み夜になると勇敢なヒーローに!

夜の街を縦横無尽に駆け巡るヒーローたちが、力を合わせて立ち向かっていくストーリーから目が離せない展開となっています。

ディズニープラスで配信のある「しゅつどう! パジャマスク」シリーズ

  • しゅつどう! パジャマスク
  • しゅつどう! パジャマスク ショーツ
  • しゅつどう! パジャマスク ミュージックビデオ

10.『ズートピア+』

ズートピア+は、アカデミー賞を受賞した大ヒット映画「ズートピア」の短編アニメーションシリーズです。

いろんな動物が共に暮らしている「ズートピア」が、人気キャラクターたちをフィーチャーしたスピンオフ作品となっています。

ディズニープラスで配信のある「ズートピア」シリーズ

  • ズートピア
  • ズートピア+

\ディズニープラスの利用はこちら/

おすすめ韓国ドラマ一覧

1.『代理リベンジ』

この作品はいじめられた人の代わりに復讐をする「復讐代行」をはじめた主人公が、やがて謎と陰謀が渦巻く様々な事件に巻き込まれていくという、ハイティーン復讐スリラードラマとなっています。

今韓国で大活躍しているシン・イェウン×ロモン主演のドラマで、 Disney +で独占配信中です。

2.『ファースト・レスポンダーズ 緊急出動チーム』

これは2022年11月12日よりディズニープラスのスターで配信スタートした韓国ドラマです。

キム・レウォン、ソン・ホジュン、コン・スンヨンが共演する、警察と消防と救急がタッグを組んで命を守るという感動のヒューマンドラマとなっています。

それぞれが熱いチームプレイで日々人々を救うために奮闘している姿から目が離せません。

ディズニープラスで配信のある「ファースト・レスポンダーズ 緊急出動チーム」シリーズ

  • ファースト・レスポンダーズ 緊急出動チーム シーズン1
  • ファースト・レスポンダーズ 緊急出動チーム シーズン2

3.『ゴールデンスプーン』

BTOBのユク・ソンジェが除隊後初出演をしたドラマとなっており、超難関高校が舞台となって経済格差の厳しい現実が描かれた作品です。

ユク・ソンジェ演じる主人公は、成績は優秀で、でも貧しい家庭に生まれたことから越えられない壁に苦しむ高校生です。そんな彼が不思議な金のスプーンを手に入れて、お金持ちと入れ替わるという人生逆転冒険ファンタジーです。

現代の格差社会でも物議を醸す注目作となっています。

4.『わずか1000ウォンの弁護士』

韓国では、「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」などの大ヒットドラマにより、弁護士ブームとなっている中でまたまた大ヒット作品が生まれました。

主演はナムグンミンです。彼が演じるのは最高の実力を持っている弁護士にもかかわらず、依頼料はたったの1,000ウォン。

そんな超コスパの良い弁護士が、社会的弱者の味方となって家へと機転で状況を打破するという痛快ストーリーです。愉快で痛快なコメディ仕立てのストーリー展開から目が離せません!

5. 『刑事ロク 最後の心理戦』

一夜にして殺人犯にされた刑事が、脅迫犯を探し出すために過去を振り返るというストーリー展開となっており、2022年10月26日よりディズニープラスで独占配信スタートしました。

韓国の実力派俳優イ・ソンミンとチン・グが共演しており、二人の熟練した演技のぶつかり合いから目が離せない作品となっています。

ディズニープラスで配信のある「刑事ロク 最後の心理戦」シリーズ

  • 刑事ロク 最後の心理戦 シーズン1
  • 刑事ロク 最後の心理戦 シーズン2

6.『ビッグマウス』

『ピノキオ』『ロマンスは別冊付録』『あなたが眠っている間に』などの大ヒット韓国ドラマの主演を務めているイ・ジョンソクが、除隊後初となるドラマの主演を務めました。そして、初共演となるイム・ユナとの夫婦役です。

物語は元三流弁護士が凶悪な天才詐欺師としてでっち上げられ、生き残るため・家族を守るために天才詐欺師「ビッグマウス」になりきって、巨大な陰謀を暴いていくというストーリー展開です。

7.『アダマス 失われたダイヤ』

主演を務めるのはチソン。

チソンは、2015年の韓国ドラマ「キルミー・ヒールミー」で多重人格を見事に演じ分けて、その年は演技賞を総なめした演技派俳優です。そんな彼がこの作品では、性格が正反対の双子を一人で演じています!

物語は父親の冤罪の裏に隠された真実を追うという推理系サスペンスドラマとなっており、光と影のような正反対の二人を一人で演じる彼の表現力から目が離せません。

8. 『ドクター弁護士』

ソ・ジソブが4年ぶりに主演を務めた韓国ドラマです。

不正手術によって、全てを捨ててしまった元天才外科医が「医療訴訟弁護士」となって、富と権力に渦巻く巨大組織に立ち向かっていくという、メディカルサスペンス法廷ドラマとなっています。

主人公の法廷と医療現場を行き来する、復讐劇から目が離せません。

9. 『LINK:ふたりのシンパシー』

「愛の不時着」を生み出した、スタジオドラゴンの会心の作品です。

ヨジングとムンガヨンが共演しており、2人は子役時代に共演経験もあり、約13年ぶりの共演でも撮影中は息がぴったり合っていたようです。

そんな二人が贈る、感情がシンクロする不思議なダンジョンを取り巻く、恋愛ミステリードラマとなっています。

10. 『キミと僕の警察学校』

このドラマには、韓国のオーディション番組『PRODUCE 101 シーズン2』から結成された、元「Wanna One」のカン・ダニエルがドラマに初出演をしたことで大きな注目を集めた作品です。

警察学校が舞台となっており、恋や将来に悩みながらも成長していく若者の姿が描かれた、青春ラブコメディとなっています。

\ディズニープラスの利用はこちら/

おすすめ洋画一覧

1.『魔法にかけられて2』

2022年11月18日より、ディズニープラスの独占配信映画として公開されました。

2007年に公開された「魔法にかけられて」の続編で、15年後が描かれています。

2Dアニメの世界と現実世界が舞台となって繰り広げられる、ミュージカルコメディの名作の続編ということで、見逃せない一作となっています。

ディズニープラスで配信のある「魔法にかけられて」シリーズ

  • 魔法にかけられて
  • 魔法にかけられて2

2.『スパイダーマン』シリーズ

スパイダーマンシリーズ

映画スパイダーマンシリーズ世界的に高い評価を受けており、2019年に公開された「ファー・フロム・ホーム」は全世界でスパーダーマン映画で初めて10億ドルを超える興行収入を記録しました。

2002年から2021年まで計8作品が劇場公開されており、いずれも高い人気を誇っています。

3. 『ザ・センチネル 陰謀の星条旗』

2006年にアメリカで公開された映画で、「謀殺の星条旗」という小説が原作となっています。

この作品は、レーガン大統領を暗殺車から救ったこともあるシークレット・エージェントが、大統領暗殺計画の汚名を着せられるというサスペンスアクションとなっています。

先の読めないスリリングなストーリー展開や、手に汗を握る演技など、見応えたっぷりの作品となっています。

4. 『インクレディブル・ハルク』

2008年に公開されたアメリカの映画です。

怒りや恐怖の感情が高まると巨人の「ハルク」に変身してしまう、青年の苦悩や活躍が描かれたヒーローアクション映画となっています。

2003年に映画化されている「ハルク」のリニューアル版となっており、全ての要素が一新されて、アクションシーンも多く、娯楽性が追及された新しい作品に仕上がっています。

ディズニープラスで配信のある「ハルク」シリーズ

5. 『ターミネーター ニュー・フェイト』

2019年に公開されたターミネーター2の続編のSF映画です。

アーノルド・シュワルツェネッガーと、サラ・コナー役のリンダ・ハミルトンが再共演をしており、未来のためにターミネーターに立ち向かう人々を待ち受ける、運命を映し出す一作となっています。

6.『アバター』

アバターは2009年に公開された、アメリカの叙事詩的SF映画です。

映画公開当時には、12年間記録を保持していた「タイタニック」を抜き、興行収入世界歴代1位の作品となりました。

構想に14年、制作に4年もかけた、壮大な物語と斬新な映像から見逃せない作品です。

ディズニープラスで配信のある「アバター」シリーズ

7. 『アイアンマン2』

アイアンマンシリーズの第2作目として、2010年に公開されました。

ハイテクな鎧を身にまとって「アイアンマン」として悪と戦っている男の活躍が描かれたアクション映画です。

人間味あふれるヒーロー像は見逃せません。

ディズニープラスで配信のある「アイアンマン」シリーズ

8. 『ホーム・アローン』

クリスマスの時期になると、日本でもテレビで放送されるおなじみの「ホーム・アローン」。

ディズニープラスでは、ホーム・アローンシリーズが配信されています。

イギリスでも最も愛されていると言われているクリスマス映画で、全シリーズを見て、楽しいクリスマスを過ごすのもいいですね。

ディズニープラスで配信のある「ホームアローン」シリーズ

  • ホームアローン
  • ホームアローン2
  • ホームアローン3
  • ホームアローン4
  • ホームアローン5
  • ホームスイートホームアローン

9. 『フリー・ガイ』

2021年に公開された作品で、ゲームの中が舞台となっており、無法地帯のあちこちで犯罪が起きる様子が描かれています。

ゲームの中が舞台になっているということで、鮮やかなグラフィックもこの作品の大きな魅力なポイントです。

またコミカルで楽しいストーリー展開も、目が離せません!

10. 『デイ・アフター・トゥモロー』

2004年に公開された映画で、地球温暖化で突然やってきた氷河期に混乱する人々を、現実味を持って描いたパニック映画です。

ニューヨークを襲ってくる巨大な津波や、北半球を覆い隠す氷河は、リアリティ溢れる迫力満点の作品となっています。

\ディズニープラスの利用はこちら/

この記事を書いた人

アニメの情報ポータルサイトを運営。トレンドなアニメ情報を先取りしユーザーへ向けて情報を発信しております。また、アニメのキャラクターや声優、最新情報を深掘りして知りたい情報もお届けします。