Apple TV+の解約方法とできない時の対処法まとめ。サブスクが表示されない!?

apple tv 解約

AppleTV+を解約するには、えーと「サブスクリプションをタップ」…て無いんですが!!

こうなるとかなり焦りますよね(汗

そこでAppleTV+が解約できない時の対処法を調査してみました。

この記事でわかること

AppleTV+の解約方法
解約できない時の対処法
解約するタイミング

Apple tv解約後におすすめの動画配信サイト

動画サイト 無料期間と料金 見放題作品数
FOD 2週間無料 月額976円 無料お試し 5万本以上
U-NEXT 31日間無料 月額2,189円 無料お試し 21万本以上
TSUTAYA DISCAS 30日間無料 月額2,052円 無料お試し 1万本以上
Hulu 14日間無料 月額1,026円 無料お試し 7万本以上
ABEMA 14日間無料 月額960円 無料お試し 1000作品以上
Amazonプライム 30日間無料 月額500円 >無料お試し 1万本以上

*お試しで利用できるので、無料期間中に解約ができます。
>>動画配信サービス21社比較まとめはこちら

Apple TV+解約のベストタイミングは?

基本的には更新日の24時間前までに解約を済ませるという考え方で大丈夫です。

更新日は下の見出しで紹介する解約手順の過程で出てくるサブスクリプションの編集画面にて確認できます。

いざ解約するとなったときに何かしらのトラブルで解約できなかった場合のために2~3日程度は余裕をもっておくと安心です。

継続課金中の場合

有料で契約している場合は、いつ解約手続きを行っても次の更新日まではサービスを利用することができます。

解約したいと思った時点で解約しちゃって問題ありません。

7日間無料トライアル中の場合

無料トライアルは1週間を過ぎると課金されてしまうので6日までには解約手続きを終わらせたいところです。

ちなみに無料トライアルで解約しようとした時に出てくるメッセージには2パターンあるらしく、そのメッセージによって解約しても更新日まで利用できるかどうかが変わるようです。

詳しくは下の「解約したはずなのにAppleTV+が利用できている場合」で解説しているのでご覧ください。

1年間無料キャンペーン中の場合

※iPhoneなどのアップルデバイスを購入した人はAppleTV+を1年間無料で利用することができました。(2021年7月1日まで)現在は期限が短くなり3ヶ月になっています。

解約についてですが、1年間となると途中でAppleTV+を契約したこと自体を忘れる可能性すらあります。

カレンダーなどにメモったり、あるいは自分に合わないと思った時点で1年を待たず解約してしまうのも手だと思います。

Apple TV+の評判はこちら

Apple TV+を解約する手順は?

それぞれのデバイスの解約手順を解説していきます。

iPhone・iPad・iPod touchの場合

①「設定」アプリをタップ

②自分の名前、アイコンの部分をタップ

③「サブスクリプション」をタップ

④「Apple TV+」をタップ

⑤「無料トライアルをキャンセルする」or「サブスクリプションをキャンセルする」をタップ

⑥「確認」をタップして解約完了

Macの場合

①「App Store」を起動

②左下あたりにあるご自身のアカウントをクリック

③「情報を表示」をクリックする

④「サブスクリプション」の欄を確認する

⑤「無料トライアルをキャンセルする」or「サブスクリプションをキャンセルする」をクリック

⑥「確認」をクリック

Apple Watchの場合

①AppStoreを開いて「アカウント」を選択

②「サブスクリプション」を選択

③「Apple TV+」を選択

④「サブスクリプションをキャンセルする」を選択したら解約完了

Apple TVの場合

①アプリ一覧から「設定」を選ぶ

②「ユーザーおよびアカウント」を選ぶ

③自分の名前、アカウントの部分を選ぶ

④「サブスクリプション」を選ぶ

⑤Apple TV+を選ぶ

⑥「無料トライアルをキャンセルする」or「サブスクリプションをキャンセルする」を選ぶ

⑦「確認」を選択して解約完了

Windowsパソコン・Webブラウザの場合

①「AppleTV+ 公式サイト」へアクセス

②「ログイン」をクリックしてご自身のAppleIDでログイン

③右上のご自身のアイコンにポインタをおいて「設定」をクリック

④下にスクロールして「管理」をクリック

⑤「サブスクリプションをキャンセルする」をクリック

⑥「確認」をクリック

Apple TV+が解約できたか確認する方法は?

上記の利用しているデバイスに対応した解約方法にある手順で再度操作していただいて、「サブスクリプション」という項目を選択後、AppleTV+がなければ解約できています。

Apple TV+が解約できない!?

Apple TV+を手順通りにやっているはずなのに解約できない場合の対処法を紹介します。

AppleIDでログインできない場合

AppleIDでログインできないときはまず入力している情報が間違っていることを疑いましょう。

IDを忘れたとき

①Appleサポートページにとぶ

②「AppleIDやパスワードを忘れた場合」をクリック

③「こちらで検索できます」をクリック

④登録している姓、名、メールアドレスを入力して「続ける」をクリック その後IDが確認できます。

パスワードを忘れたとき

①Appleサポートページにとぶ

②「AppleIDやパスワードを忘れた場合」をクリック

③AppleIDを入力して「続ける」をクリック

④電話番号を入力して「続ける」をクリック

⑤表示される指示に従ってパスワードを再設定する

2ファクタ認証のコードが届かないとき

①サインイン画面で「確認コードが届いていない場合」をクリック

②任意の方法を選択してコードを再度送信

※上で紹介した以外の解決方法はAppleの公式ページで確認できます。

解約したのに請求が届いた場合

Appleのサービス全般に言えることですが、更新日の24時間以上前に解約しないとサブスクリプションが更新されてしまう可能性があります。

もしもちゃんと24時間以上前に解約したのに請求が届いてしまっているのならAppleサポートにて事情を説明して返金依頼を行ってみてください。

Apple から購入した App やコンテンツの返金手続きをする – Apple サポート

「サブスクリプション」が表示されない場合

上記で紹介した解約方法の他には、Appstoreのアカウント情報から、もしくはAppleTV+の公式ページから解約することができます。

それぞれからお試しください。

また、契約中のサービスが無い場合は「サブスクリプション」という項目がそもそも表示されません。

上記で紹介したいずれの方法でも「サブスクリプション」という項目が表示されていなければAppleTV+が最初から契約されていないor既に解約している状態であると思われます。

「サブスクリプション」をキャンセルするが表示されない場合

サブスクの画面に行ってもこの項目が表示されていないければ、そのサービスは既に解約されている可能性が高いです。

これに関しては、Apple公式サイトの「○○でサブスクリプションを解約する」という項目に情報があるので不安な方はどうぞ。

https://support.apple.com/ja-jp/HT202039

解約したはずなのにAppleTV+が利用できている場合

これに関しては何の問題もありません。

AppleTV+は無料期間だと解約したらすぐに見れなくなりますが、課金している状態だと次の更新日までは解約しても視聴できる仕組みです。

具体的にいうと、来月の7日が更新日だけど今月の25日で解約してしまった場合でも来月7日までAppleTV+を利用できるということです。

また小技なのか不具合なのかは不明ですが、無料トライアル期間中でも解約時に「○○年△月✕日まで引き続きサービスをご利用いただけます。」と表示される場合と「1年分のサブスクリプションの残りを利用できなくなります。」となる場合があるみたいです。

「○○年△月✕日まで引き続きサービスをご利用いただけます。」というメッセージが出ている状態で解約すると表示されている日付まで解約しても利用できるとのこと。

もしも解約しようとした時に「サブスクリプションの残りを利用できなくなります。」というメッセージが出てきたら、以下の画像のメッセージが出てくるまで何回か解約ボタンを押しなおすというのも手です。

 

無料トライアルで解約した場合に、解約した時点でサービスが使えなくなるということが公式サイトの「Apple のサブスクリプションの解約について」という項目に記載されているので気になる方はご参照ください。

https://support.apple.com/ja-jp/HT202039

公式的に本来は無料期間中に解約しても更新日まで利用できる仕様にする予定だったのかもしれません。

AppleTVの代わりにおすすめ!無料期間がある動画配信サイト

ここまで読んで「AppleTVの代わりにおすすめの動画配信サイトはないかな?」という方もいらっしゃるでしょう。

そんな方に、初回登録でお試し利用できる動画配信サイトを紹介します。

無料期間中に解約しても、問題ないのでお試しで利用できますよ。

おすすめ動画サイトNo.1「U-NEXT」


U-NEXTのサービス特徴まとめ
U-NEXT アプリ

☆動画と漫画の総合サイト

☆動画見放題作品No.1!

☆見放題数210,000本以上!

☆無料期間も最長の31日間!

☆漫画・書籍も楽しめる!

月額料金 2.189円(税込)
無料期間 31日間
特典 初回600ポイント付与
利用端末 スマホ/タブレット/PC/TV
評判 U-NEXTの評判はこちら

U-NEXTは、業界で最大の31日間の無料期間を設けております。

そして、動画作品の見放題作品も業界TOPクラスの210,000本も。

ここまで、無料で視聴できる本数があるとジャンルに強い弱いもく、どのジャンルも網羅しているのがU-NEXTです。

映画も洋画/邦画、ドラマも海外ドラマ/韓国ドラマ/国内ドラマ、アニメも過去アニメ/放送中アニメまで視聴したい動画が必ず見つかります。

もちろん、無料期間中に解約はできるので気軽のお試しができますよ。

\U-NEXTお試し体験はこちら!/
31日間お試し!U-NEXT公式

おすすめ動画サイトNo.2「FOD」


FODプレミアムのサービス特徴まとめ
fod アプリ

☆フジTV特化の動画サイト

☆フジTVドラマ最新話無料

☆見放題数5,000作品↑

☆月額以上のポイント付与

☆原作漫画が20%OFF

月額料金 976円(税込)
無料期間 2週間
特典 無料期間中最大900ポイント付与 *無料期間後は最大1,200Pt
利用端末 スマホ/タブレット/PC/TV
評判 FODの詳細はこちら

FODの無料期間は2週間と短いですが、国内ドラマやアニメを視聴するならおすすめです。

特にドラマに関しては、FODはフジテレビ系列の会社なのでドラマに強いです。

また、無料期間中にもらえる100Ptを最近のアニメ映画や劇場版の有料レンタルに使うこともできます。

要は、新作の映画もお得に視聴できるので使い勝手は凄く良い動画配信サイトです。

\FODお試し体験はこちら!/
2週間お試し!FOD公式

おすすめ動画サイトNo.3「TSUTAYA TV/DISCAS」


ツタヤディスカスのサービス特徴まとめ
ツタヤディスカス アプリ

☆宅配DVD+動画配信サイト

☆最新作をDVDで視聴

☆話題作・旧作は借り放題

☆準新作・新作は8本無料

月額料金 2,052円
無料期間 30日間
特典 旧作全作品無料 新作と準新作が8枚まで無料(無料期間中は準新作のみ)
利用端末 スマホ/タブレット/PC/TV/DVD(BD)
評判 TSUTAYA DISCASの詳細はこちらへ

TSUTAYA TV/DISCASは、動画配信サイトとDVDレンタルサービスが一緒になった動画サイトです。

動画配信で配信してない、ドラマやアニメなどがDVDで視聴することができます。

動画配信でも、1万本以上あるので動画配信だけでも楽しめますし、10年以上の前のドラマなどはほぼ動画配信サイトで配信していません。

なので、過去の名作ドラマや名作映画も視聴したいならTSUTAYA TV/DISCASがおすすめです。

\ツタヤTV/DISCASお試し体験はこちら!/
30日間お試し!TSUTAYA公式

まとめ

ここまで、アップルTV+の解約について解説してきましたが、比較的カンタンに解約できると思います。

もし記事に一通り目を通しても不明なことがあればアップルTV+の公式サイトを確認するかカスタマーセンターに相談するのが早いでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

コメントする