“おで娘(こ)”は好きですか?「けいおん!」律、「アイマス」伊織、「ぱにぽに」都…“おでこ”が魅力のキャラ5選 | アニメ!アニメ!

“おで娘(こ)”は好きですか?「けいおん!」律、「アイマス」伊織、「ぱにぽに」都…“おでこ”が魅力のキャラ5選

アニメには「メガネ」「アホ毛」「ケモ耳」「太まゆ」「ギザ歯」など様々な外見的特徴・属性を持つキャラクターが登場します。 多種多様な属性の中で今回注目したのは、おでこをオープンにしている「おで娘(こ)」たち。 本記事では、様々な「おで娘」に注目しています。

ニュース
注目記事
「けいおん!」(C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部
  • 「けいおん!」(C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部
  • (C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部
  • 「映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-」(C)虎虎/京都アニメーション/中二病でも製作委員会
  • TVアニメ『からかい上手の高木さん』キービジュアル(C)2018 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん製作委員会
  • 『からかい上手の高木さん2』メインビジュアル(C)2019 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん2製作委員会
  • (C)BNGI/PROJECT iM@S
アニメには、「メガネ」「アホ毛」「ケモ耳」「太まゆ」「ギザ歯」など様々な外見的特徴・属性を持つキャラクターが登場します。
多種多様な属性の中で今回注目したのは、おでこをオープンにしている「おで娘(こ)」たち。

本記事では、カチューシャ、前髪パッツン、ワンレンヘアーなど、様々な「おで娘」に注目しています。

『けいおん!』田井中律


『けいおん!』は、かきふらい先生の4コママンガを原作に、京都アニメーションが制作を手掛けたアニメシリーズです。
軽音楽部に所属する女子高生たちの日常を描き、2009年にTVアニメ第1期、2010年に第2期、2011年に劇場版が展開。
放送当時、アニメグッズのみならず、作中でキャラクターが愛用する楽器までも爆発的に売れる大ヒットとなりました。


(C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部
本作の「おで娘」は、軽音楽部の部長であり、ガールズバンド「放課後ティータイム」のドラムを担当する田井中律。普段はショートカット+カチューシャのおでこ全開スタイルで、見た目の印象通り、明るく元気なムードメーカーです。
しかし、そんな彼女が第1期 13話「冬の日」で見せた“前髪下ろし”と乙女な一面にヤラレた人は数知れず。
おでこキャラなのに前髪下ろしでファン増加……一見矛盾しているように思えますが、「普段メガネだけど外したら美少女」と同じ原理のギャップ技ですね。メガネっ娘もですが、“でこ出し”“前髪下ろし”と二度楽しめるのも、「おで娘」の魅力でしょう。

『中二病でも恋がしたい!』凸守早苗


『中二病でも恋がしたい!』は、京都アニメーションが発行する文庫レーベル「KAエスマ文庫」の第1弾作品を原作とするアニメシリーズ。
元“中二病”の高校生・富樫勇太と「邪王真眼の使い手」を名乗る現役“中二病”のクラスメイト・小鳥遊六花を中心に繰り広げられる学園ラブコメを描き、2012年にTVアニメ第1期、2014年に第2期、2013年に第1期をヒロイン視点で再構成した劇場版総集編、2018年には完全新作劇場版が展開されました。


「映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-」(C)虎虎/京都アニメーション/中二病でも製作委員会
本作に登場する「おで娘」は、「ミョルニルハンマーの使い手」凸守早苗。あだ名は“凸(でこ)ちゃん”。名前からして立派なおでこキャラです。
前髪パッツン、短眉、そして“毛先を錘のようにお団子にした超ロングなツインテール”という特徴的なビジュアルで、必殺技「ミョルニルトルネード」と称して低身長ながら長いツインテールを振り回す姿が、とても微笑ましく可愛らしい。
また、彼女も第1期 最終話「終天の契約」で、ツインテールをほどき前髪を下ろした姿を見せ、主人公・勇太だけでなく視聴者に衝撃を与えました。


なお、ここまで京都アニメーションの過去作品から2キャラを紹介しましたが、2021年夏放送の京アニ作品『小林さんちのメイドラゴンS』にも立派な「おで娘」才川リコが登場しています。

『からかい上手の高木さん』高木さん


『からかい上手の高木さん』は、山本崇一朗先生が「ゲッサン」にて連載中の同名コミックを原作とする青春ラブコメです。
中学生男子・西片が、いつも自分をからかってくる隣の席の女子・高木さんに「今日こそ必ず高木さんをからかって恥ずかしがらせてやる!」と日々奮闘する姿を描き、2018年にTVアニメ第1期、2019年に第2期が放送されました。


TVアニメ『からかい上手の高木さん』キービジュアル(C)2018 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん製作委員会
本作に登場する「おで娘」は、ワンレンロングヘアーのヒロイン・高木さん。
そもそも原作者・山本先生のキャラクターは高木さん以外でも、(前髪を下ろしているキャラ含め)おでこの面積が広めにデザインされることが多く、そして先生ご自身がTwitterで投稿するイラストにもおでこキャラがよく登場することから、「おでこ好き作家」と知られています。
「おで娘」好きの方は是非、山本先生の別作品やTwitterもチェックしてみてください。


『アイドルマスター』水瀬伊織


『アイドルマスター』シリーズは、様々なメディアミックスを展開するアイドルコンテンツ。2005年に“765プロ”所属の女性アイドルを育成できるアーケード版ゲーム『アイドルマスター』が誕生したことを皮切りに、2007年にはサンライズ制作のロボットアニメ『アイドルマスター XENOGLOSSIA』、2009年には花澤香菜さん・戸松遥さん・三瓶由布子さんら演じる“876プロ”所属のアイドル3人にスポットをあてたゲーム『アイドルマスター ディアリースターズ』、2011年にはゲーム『アイドルマスター2』と同ゲームの世界観を踏襲したアイドルアニメ『アイドルマスター』を展開。以降、派生作品を増やしながら現在まで続く人気シリーズです。


(C)BNGI/PROJECT iM@S
本シリーズに登場する「おで娘」は、カチューシャで前髪をアップにしたロングヘアーがトレードマークのアイドル・水瀬伊織。
親のコネでアイドル事務所“765プロ”に入所した大金持ちのお嬢様……というキャラクターで、一見プライドが高くワガママなところが目につきますが、実は努力家で仲間想いな一面も。


初代ゲームでは(ほぼ)おでこ全開でしたが、初代の1年後の姿を映す『2』やTVアニメ『アイドルマスター』では前髪を半分下ろし、大人っぽさが増した“半でこ”に変身。
なお、同じく“765プロ”所属のアイドル・星井美希からは「でこちゃん」と呼ばれています。

『ぱにぽにだっしゅ!』上原都


『ぱにぽにだっしゅ!』は、氷川へきる先生のギャグマンガ『ぱにぽに』を原作に、超天才ちびっこ先生・レベッカ宮本と彼女の生徒たちが巻き起こすドタバタを描き、2005年に放送されたギャグアニメ。
後に『〈物語〉シリーズ』『さよなら絶望先生』などを手掛ける新房昭之監督が、シャフトとガンジスと共に同作をアニメ化しました。
原作の大胆なアレンジ、黒板ネタ、パロディなど実験的な要素も多く、2005年のオンエアから15年以上経った今もなお、「これぞ新房監督×シャフト!」と根強いファンがいる作品です。


本作に登場する「おで娘」は、前髪をピンで七三分けにしているガリ勉メガネ女子高生・上原都。
原作コミックでもおでこを出してはいますが、アニメ版ではおでこがピカッと光ったり、光線が出たり、鏡代わりに使われたりと、とにかくおでこがネタにされています。それはもう、今回ご紹介したほかのキャラクターの比にならないほど……。
ガリ勉ではあるものの特別成績が良いわけではなく、クラスメイトから「勉強蟲」と揶揄されては、おでこを光らせ「ムキー!」と怒る。おでこがオープンですっきり顔が出ている「おで娘」だからこそ、そんな“怒り”や様々な表情の変化が映えやすいのではないでしょうか。

=====================================
皆さんの中には、思い入れのある“おでこ”キャラはいますでしょうか?アニメ!アニメ!では「“おでこ”キャラといえば?」と題したアンケートを実施いたします。
自由回答形式で、これだと思うキャラクターと作品名を、男女それぞれお答えください。

アンケートはこちら
※回答対象はアニメ作品(TV放送、映画、配信、OVAなど)&ゲーム&CDシリーズ&マンガなど2次元コンテンツに登場したキャラクターとさせてただきます。
※回答はお一人様一回でお願い致します。

〆切は8月15日。アンケートの結果はまとまり次第公開します。お楽しみに。


※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。
《小野瀬太一朗》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集