テニプリ新作劇場版「リョーマ!」ラップバトル本編映像が到着!全登場キャラも一挙公開 | アニメ!アニメ!

テニプリ新作劇場版「リョーマ!」ラップバトル本編映像が到着!全登場キャラも一挙公開

『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』のYouTube特番「新生劇場版『リョーマ!』記念特番サプライズ☆パーティー」が2021年6月26日に放送。同番組内で、リョーマ×テニスギャングの「RAP FESTIVAL」動画、全キャラクター画像が公開された。

ニュース
注目記事
『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』ポスタービジュアル(C)許斐 剛/集英社(C)新生劇場版テニスの王子様製作委員会
  • 『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』ポスタービジュアル(C)許斐 剛/集英社(C)新生劇場版テニスの王子様製作委員会
  • 『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』(C)許斐 剛/集英社(C)新生劇場版テニスの王子様製作委員会
  • 『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』全キャラクター画像(C)許斐 剛/集英社(C)新生劇場版テニスの王子様製作委員会
『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』(2021年9月3日ロードショー)より、リョーマ×テニスギャングの「RAP FESTIVAL」動画や、全キャラクター画像が公開された。

『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』は、『テニスの王子様』と『新テニスの王子様』を繋ぐ空白の3か月を描く劇場版作品。
全国大会決勝の死闘を制し、単身アメリカへ武者修行の旅に出た越前リョーマは、“とあるきっかけ”で歪んだ時空から、若き越前南次郎が“サムライ”と呼ばれ活躍している時代にたどり着いて……。

今回公開されたのは、リョーマが新キャラクターである“テニスギャング”とラップバトルを繰り広げる「RAP FESTIVAL」映像だ。
武者修行に出発したリョーマ(CV:皆川純子)は、たまたま家族旅行でアメリカへに来ていた桜乃(CV:高橋美佳子)が、テニスギャングのウルフ(CV:杉田智和)、ブー(CV:武内駿輔)、フー(CV:竹内良太)に絡まれている場面に遭遇し、そこに割って入りラップバトルへ展開。
本作で皆川はラップ初挑戦となったが、完成した映像を見て「本当にリョーマもウルフ達もかっこよくて頑張った甲斐があった」と太鼓判を押している。


あわせて、不二周助やリョーマの兄・リョーガほか、これまで未公開だったキャラクターを含む、全キャラの画像が公開。
それぞれが本編でどのように登場するのか注目したい。


全キャラクター画像
『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』は、9月3日ロードショー。

<作品概要>
『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』
9月3日(金)全国ロードショー
原作・製作総指揮:許斐 剛
原作:許斐 剛 「テニスの王子様」(集英社 ジャンプ コミックス刊)
「新テニスの王子様」(集英社「ジャンプSQ.」連載)
監督:神志那弘志 脚本:秦 建日子 劇中歌全作詞作曲:許斐 剛
CG スーパーバイザー:菱川パトリシア
アニメーションディレクター:由水 桂 CG ディレクター:山田桃子 システムディレクター:城戸孝夫
エグゼクティブ CG プロデューサー:千田 斎
音響監督:高寺たけし 音楽:津田ケイ 音楽プロデューサー:松井伸太郎
3DCG 制作:The Monk Studios/株式会社ケイカ 協力:スタジオ KAI
総合プロデューサー:依田 巽 プロデューサー:新井修平
制作・配給:ギャガ 製作:新生劇場版テニスの王子様製作委員会

<キャスト>
越前リョーマ:皆川純子
越前南次郎:松山鷹志
竜崎桜乃:高橋美佳子
手塚国光:置鮎龍太郎
跡部景吾:諏訪部順一
エメラルド:朴 璐美
ウルフ:杉田智和
ブー:武内駿輔
フー:竹内良太


(C)許斐 剛/集英社(C)新生劇場版テニスの王子様製作委員会
《CHiRO★》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集