アニメ化してほしいゲームは?【家庭用編】2位「あつまれ どうぶつの森」、トップは21年発売のニュータイトル!<21年上半期版> | アニメ!アニメ!

アニメ化してほしいゲームは?【家庭用編】2位「あつまれ どうぶつの森」、トップは21年発売のニュータイトル!<21年上半期版>

アニメ!アニメ!では、2020年下半期に引き続き「アニメ化してほしいゲームは?(2021年上半期)」と題した読者アンケートを実施しました。続いて家庭用ゲーム編の結果を発表します。

ニュース
注目記事
『あつまれ どうぶつの森』
  • 『あつまれ どうぶつの森』
  • [アニメ化してほしいゲームは?【家庭用ゲーム機編】 2021年上半期版]TOP5
  • 『あつまれ どうぶつの森』
  • 『あつまれ どうぶつの森』
  • 『あつまれ どうぶつの森』
  • 『あつまれ どうぶつの森』
  • 『ジャックジャンヌ』(C)Sui Ishida/BROCCOLI
  • 「NieR:Automata / ニーア オートマタ」(C)2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
2021年も『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』や『すばらしきこのせかい The Animation』など、さまざまなゲームを原作とするアニメが放送・配信されました。
アニメ!アニメ!読者の中には、アニメ化してほしいと思っているお気に入りのゲームがある人も多いのではないでしょうか。

そこでアニメ!アニメ!では、2020年下半期に引き続き「アニメ化してほしいゲームは?(2021年上半期)」と題した読者アンケートを実施しました。
まだアニメ化されていない作品を対象と、アプリゲーム部門コンシューマーゲーム(家庭用ゲーム)部門の2部門に分けました。

6月4日から6月13日までのアンケート期間中に1,175人から回答を得ました。男女比は男性約15パーセント、女性約85パーセントと女性が大多数。年齢層は19歳以下が約30パーセント、20代が約45パーセントと若年層が中心でした。

本記事では家庭用ゲーム編の結果を発表します。

アプリゲーム編の結果はコチラ!!
>>https://animeanime.jp/arti/SpxpHF/

■新作と人気シリーズが拮抗!


第1位


1位は『バディミッション BOND』。支持率は約9パーセントで、2021年1月発売のゲームがトップとなりました。

※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります

本作は1月に発売されたアドベンチャーゲーム。4人の登場人物がタッグを組み、謎の組織に迫っていきます。
「キャラクター同士の絆の描き方が多様で、とても丁寧に表現されていて心に残りました」や「1話ごとに深まってくストーリーとキャラクターの関係性に心惹かれます。ジェットコースターのような展開に驚きと悲鳴の嵐で、思わず涙……」、「ゲーム内では動くコミックのような演出が盛り込まれていましたが、普通にアニメ化された映像も見てみたいです」といったコメントが寄せられており、緻密なストーリーや濃密な人間関係に惹かれたファンが多かったです。


第2位


2位は『あつまれ どうぶつの森』。支持率は約5パーセントで、前回と同順位でした。


『あつまれ どうぶつの森』
本作は「どうぶつの森」シリーズの最新作。
「好きな住民がアニメで動く姿を見たい。のんびりと楽しめる作品になりそうで、季節ごとのイベントもアニメ向きだと思う」や「過去作の劇場アニメも大好きでした。新たな住民も増えているので、最新作もぜひ!」、「島のスローライフをアニメで味わいたい。5分アニメがちょうどいい具合かも?」と大ヒットシリーズが強さを見せています。


第3位


3位は『ファイアーエムブレム 風花雪月』。支持率は約4パーセントで、前回のトップからは順位を下げましたが、高い人気を維持しています。

※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります

「とてつもなく壮大な物語でストーリーもキャラも際立っているから。ルート分岐が多いため映像化は難しいと思うけど、それでもアニメで見てみたい!」や「メインキャラクターのルートはOVAで、謎解きがあるルートは時間がかけられるTVアニメで、強大なラスボスが登場するルートは劇場版で……。といったように、いろいろなアニメ化が考えられそう」とルート分岐をどう表現するのかがポイントになりそうだという意見もありました。


■そのほかのコメントを紹介!!



『ジャックジャンヌ』(C)Sui Ishida/BROCCOLI
『ジャックジャンヌ』には「石田スイ先生の絵が美麗で、独特な世界観なので!」や「基本ストーリーとは別に本格的な歌劇も楽しめて、全楽曲が素晴らしい」。


『スプラトゥーン』には「イカやタコのナワバリバトルをアニメで見てみたい」や「新作の発売も決定したので、アニメ化にも期待!」。


『APEX Legends』には「エレクトロニック・アーツのゲームはストーリーがしっかりしてるから楽しめそう」や「それぞれのキャラの物語が素敵」。

『モンスターハンター』には「最新作の『モンスターハンターライズ』をプレイして、友達と久々に盛り上がっているから! 討伐するシーンをすごい作画で見てみたい」や「狩猟シーンは見ごたえがありそう」と実写映画が公開されたタイトルにも投票がありました。

家庭用ゲーム編では昨年からランキングが変化。2021年リリースの新作タイトルや、人気シリーズの最新作などが入り交じる結果となっています。
次ページではトップ20まで公開中。こちらもお見逃しなく!

2020年下半期結果コンシューマーゲーム部門:https://animeanime.jp/article/2020/12/18/58326.html

■ランキングトップ10


[アニメ化してほしいゲームは?【家庭用ゲーム機編】 2021年上半期版]
1位 『バディミッション BOND』
2位 『あつまれ どうぶつの森』
3位 『ファイアーエムブレム 風花雪月』
4位 『ジャックジャンヌ』
5位 『NieR:Automata』
6位 『キングダム ハーツ』
7位 『スプラトゥーン』
8位 『ゼルダの伝説』
9位 『モンスターハンター』
10位 『幻想水滸伝』
(回答期間:2021年6月4日~6月13日)

次ページ:ランキング20位まで公開

※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。


《高橋克則》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集