好きな“恋愛”アニメといえば? 3位「かぐや様は告らせたい」、2位「ホリミヤ」、1位は… | アニメ!アニメ!

好きな“恋愛”アニメといえば? 3位「かぐや様は告らせたい」、2位「ホリミヤ」、1位は…

アニメ!アニメ!では「好きな“恋愛”アニメといえば?」と題した読者アンケートを実施しました。結果を発表します。

ニュース
注目記事
『ホリミヤ』キービジュアル(C)HERO・萩原ダイスケ/SQUARE ENIX・「ホリミヤ」製作委員会
  • 『ホリミヤ』キービジュアル(C)HERO・萩原ダイスケ/SQUARE ENIX・「ホリミヤ」製作委員会
  • [好きな“恋愛”アニメといえば?]TOP5
  • 『名探偵コナンから紅の恋歌(ラブレター)』(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
  • 『かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~』キービジュアル(C)赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会
  • 『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』キービジュアル(C)渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。完
  • TVアニメ『からかい上手の高木さん』キービジュアル(C)2018 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん製作委員会
  • 『とらドラ!』(C)竹宮ゆゆこ/アスキー・メディアワークス/「とらドラ!」製作委員会
  • 『劇場版 抱かれたい男1位に脅されています。~スペイン編~』ティザービジュアル(C)桜日梯子/リブレ 2021/DO1 PROJECT
6月19日はロマンスの日。

「ロ(6)マンティ(1)ック(9)」の語呂合わせが由来の記念日で、大切なパートナーと過ごすことを目的に制定されました。

アニメにとってもロマンティックな恋模様が楽しめる恋愛アニメは人気のジャンルです。一目惚れから始まる王道のラブストーリーだったり、好きな相手とドタバタギャグを繰り広げるラブコメディだったり、恋敵と三角関係を繰り広げる愛憎劇だったりと、恋愛アニメもさまざまです。

そこでアニメ!アニメ!では「好きな“恋愛”アニメといえば?」と題した読者アンケートを実施しました。6月6日から6月13日までのアンケート期間中に191人から回答を得ました。
男女比は男性約20パーセント、女性約80パーセントと女性がメイン。年齢層は19歳以下が約55パーセント、20代が約30パーセントと若年層が中心でした。

■トップは『コナン』カップルたちの恋模様に注目!


第1位


1位は『名探偵コナン』。支持率は約15パーセントでした。


『名探偵コナンから紅の恋歌(ラブレター)』(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
本作は推理アニメながらトップにランクイン。読者からは「ミステリー系だと思われがちだけど、恋愛も超逸品! 新一と蘭を筆頭に多彩なカップルたちが魅力的」や「原作者の青山剛昌先生が『殺人ラブコメ』と称しているだけあって、カップルが多い作品です。まだ付き合い始めていないペアも多く、恋人になるまでの紆余曲折にキュンキュンさせられます」といったコメントが寄せられました。

第2位


2位は『ホリミヤ』。支持率は約10パーセントでした。


『ホリミヤ』キービジュアル(C)HERO・萩原ダイスケ/SQUARE ENIX・「ホリミヤ」製作委員会
こちらは2021年冬にTVアニメが放送されたばかりの話題作。「主人公の堀と宮村の恋模様はもちろん、生徒会、友達の間でも複雑な恋が繰り広げられます。ギャグも盛り込まれていて、どんどん引き込まれます」や「等身大の高校生の恋愛が心に刺さりました」、「一人一人の恋心が交差する甘酸っぱい感じが素敵です」と恋愛群像劇として人気を博しています。

第3位


3位は『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』。支持率は約7パーセントでした。


『かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~』キービジュアル(C)赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会
本作はプライドの高い生徒会会長と副会長が、相手から告白させようとする攻防戦を描いたラブコメディ。「かぐやと白銀会長のやりとりに思わずニヤニヤしてしまうこと多し。テンポも良く楽しく見れる恋愛アニメ!」や「二人の恋愛バトルを見てるだけでほのぼのする」、「天才たちのアホらしい恋愛頭脳戦に笑いがとまりません!」と相手の心理を読んだ予想外のやり取りが人気。
TVアニメ第3期の制作も決定済の話題作がトップ3に入りました。

■そのほかのコメントを紹介!!


『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』には「ストレートな恋愛ではなく、青春の甘い部分も苦い部分も織り込まれたストーリーが最高。不器用だけど初々しい恋模様を見るのが好きです」。


『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』キービジュアル(C)渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。完
『からかい上手の高木さん』には「いつもは西片くんのことをからかっている高木さんだけど、たまに不意打ちをくらって赤くなってるのが可愛い!」。


TVアニメ『からかい上手の高木さん』キービジュアル(C)2018 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん製作委員会
『とらドラ!』には「最初は不仲で性格も真逆な二人が時間をかけて恋人になっていくところが素敵。二人の恋愛模様もそうだが、高校生で起こりうる思春期ならではのキャラクター描写も感動しました」。


『とらドラ!』(C)竹宮ゆゆこ/アスキー・メディアワークス/「とらドラ!」製作委員会
『抱かれたい男1位に脅されています。』には「熱くて、激しくて、可愛くて、楽しくて、苦しくて、心温まる、ひたすらに人が人を求める恋愛が描かれています」と劇場版が控えるタイトルにも投票がありました。


『劇場版 抱かれたい男1位に脅されています。~スペイン編~』ティザービジュアル(C)桜日梯子/リブレ 2021/DO1 PROJECT
今回のアンケートでは学園を舞台にした作品が目立つ結果となっています。またトップの『コナン』のように、恋愛以外のジャンルの作品も多く、さまざまな作品に恋愛が盛り込まれていることが再確認できる結果となっています。
次ページのトップ20もお見逃しなく!

■ランキングトップ10


[好きな“恋愛”アニメといえば?]
1位 『名探偵コナン』
2位 『ホリミヤ』
3位 『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』
4位 『フルーツバスケット』
5位 『五等分の花嫁』
6位 『君に届け』
7位 『ギヴン』
7位 『ニセコイ』
7位 『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』
10位 『世界一初恋』
(回答期間:2021年6月6日~6月13日)

次ページ:ランキング20位まで公開

※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。

《高橋克則》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集