中国発ファンタジーアニメ「天官賜福」雨宮天がエンディングテーマを担当! キービジュアル&新PV公開 | アニメ!アニメ!

中国発ファンタジーアニメ「天官賜福」雨宮天がエンディングテーマを担当! キービジュアル&新PV公開

中国のファンタジー小説が原作のアニメ『天官賜福』(7月4日放送開始)より、日本版キービジュアルと新PVが公開された。また、EDテーマを雨宮天が担当することに決まった。雨宮からはコメントも到着している。

ニュース
注目記事
『天官賜福』キービジュアル(C)bilibili
  • 『天官賜福』キービジュアル(C)bilibili
  • 雨宮天
中国のファンタジー小説が原作のアニメ『天官賜福』(7月4日放送開始)より、日本版キービジュアルと新PVが公開された。また、EDテーマを雨宮天が担当することに決まった。雨宮からはコメントも到着している。


『天官賜福(てんかんしふく)』は、中国のWEB小説を原作とする、架空の古代中国が舞台のファンタジーアニメだ。2020年10月より、中国のbilibili動画にて配信が開始され、総再生回数は3億回を突破。美しくミステリアスな世界を舞台に繰り広げられる緻密なストーリーと、魅力的なキャラクターがアジアを中心に広く話題を呼んでいる。

新PVでは、古代中国の豪華な街並みや美しい自然、そしてスピード感あふれる戦闘シーンが描かれており、壮大な物語を予感させる仕上がりとなっている。
また本作のエンディングテーマは、雨宮天の「フリイジア」に決定。シドによるオープニングテーマ「慈雨のくちづけ」と共に、新PVで音源が初公開された。

『天官賜福』日本語吹替版は、7月4日よりTOKYO MX・BS11にて放送開始。Amazonプライム・ビデオほか各配信サイトでは、7月より配信開始。

<以下、コメント全文掲載>


雨宮天・コメント


雨宮天
雨宮天
『天官賜福』のエンディングテーマを担当させていただけること、とても嬉しいです!
とても美しく壮大なこちらの作品の世界観に合わせたバラードです。
舞台が古代中国ということで、その温度感も曲に生かしながら、レコーディングでは柔らかい微笑みと切なさ、力強さを意識して歌いました。
綺麗な画と共にオンエアで流れることを想像するととてもわくわくします!
作品と併せて曲もお楽しみいただけると嬉しいです!

■放送・配信情報
※アニメ『天官賜福』はTV放送版とオリジナル版で本編尺が異なります。

<日本語吹替版>
TOKYO MX・ABEMA:7月4日(日)より、毎週日曜21:30~(放送版)
BS11:7月4日(日)より、毎週日曜22:30~(放送版)
Amazonプライム・ビデオ:7月4日(日)より、毎週日曜22:30~配信開始(オリジナル版)
その他配信サイトにて、7月7日(水)より、毎週水曜12:00~配信開始(オリジナル版)

<日本語字幕版>
7月よりCS「ホームドラマチャンネル」にて放送開始予定
6月26日(土)第1話先行放送

■メインスタッフ
原作:墨香銅臭(モーシャントンシウ)
監督:李豪凌(リー・ハオリン)
キャラクターデザイン:イ・サンミ
サブキャラクターデザイン:キム・ミジン、パク・ミンジョン、ユ・ミンジ、ホン・インス
シリーズ構成・脚本:春日幽鈴(チュンリーヨウリン)
音楽:楊秉音(ヤン・ビンイン)
アニメーション制作:絵夢動画
日本版制作:株式会社ソニー・ミュージックソリューションズ、株式会社アニプレックス

■日本版オープニング&エンディングテーマ
オープニングテーマ:シド「慈雨のくちづけ」(Ki/oon Music)
エンディングテーマ:雨宮天「フリイジア」(MusicRay’n)

■メインキャスト
謝憐(シエ・リェン):神谷浩史
三郎(サンラン):福山潤
霊文(リンウェン):日笠陽子
南風(ナンフォン):古川慎
扶揺(フーヤオ):小林千晃

(C)bilibili
《曙ミネ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集