「原神」新要素「デートイベント」は…“恋愛ゲーム”!? ストーリー分岐ありのマルチエンディング形式だと明らかに | アニメ!アニメ!

「原神」新要素「デートイベント」は…“恋愛ゲーム”!? ストーリー分岐ありのマルチエンディング形式だと明らかに

次回アップデートで追加される、特定キャラクターたちの個別シナリオを楽しめる「デートイベント」。その一部詳細が明らかとなりました。

ニュース
注目記事
『原神』新要素「デートイベント」はまさに“恋愛ゲーム”!?ストーリー分岐ありのマルチエンディング形式だと明らかに
  • 『原神』新要素「デートイベント」はまさに“恋愛ゲーム”!?ストーリー分岐ありのマルチエンディング形式だと明らかに

miHoYoが手掛けるPC/PS4/スマホ向けオープンワールドRPG『原神』。本作の次回アップデートで登場する新コンテンツ「デートイベント」について、一部詳細情報が公開されました。

特定キャラクターたちの個別シナリオを楽しめる「デートイベント」。常設コンテンツとなり、第1弾では「バーバラ」「ノエル」「重雲」「ベネット」に個別シナリオが実装されます。

関連記事:『原神』お、おい、バーバラとの距離が…!願望的コンテンツ「デートイベント」が実装決定―まずは4名の個別シナリオを用意
各デートイベントには開放条件があり、バーバラならば魔神任務「龍と自由の歌」のクリアおよび、冒険ランク26以上が必要に。また、デートイベントごとに「伝説の鍵×2」も必要です。

デートイベント中には、イベントが上手く進められるかを表す「ドキドキパラメーター」が登場。これが低くなりすぎると、デートイベントが失敗すると言います。また、デートイベントでは「選択肢」によるストーリー分岐も存在。選択肢次第で異なるエンディングを迎えられるほか、エンディングごとに旅の思い出と報酬も得られます。

ストーリーの各分岐点から繰り返しプレイも可能なので、攻略に行き詰ることは無いでしょう。なお、開放済みのデートイベントを再度プレイしても「伝説の鍵」は消費されません。まさに“恋愛ADV”ともいえるデートイベントは、3月17日に配信されるVer.1.4アップデート「風花の招待」にて実装予定です。

『原神』新要素「デートイベント」はまさに“恋愛ゲーム”!?ストーリー分岐ありのマルチエンディング形式だと明らかに

《茶っプリン》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集