「ターミネーター」Netflixで初のアニメ化! アニメーション制作はプロダクションI.Gが担当 | アニメ!アニメ!

「ターミネーター」Netflixで初のアニメ化! アニメーション制作はプロダクションI.Gが担当

SF映画『ターミネーター』が、Netflixオリジナルアニメシリーズとしてアニメ化されることがわかった。アニメーション制作はプロダクションI.Gが担当する。

ニュース
注目記事
SF映画『ターミネーター』が、Netflixオリジナルアニメシリーズとしてアニメ化されることがわかった。アニメーション制作はプロダクションI.Gが担当する。

これはNetflixがアメリカの映画製作会社スカイダンスと発表したもので、『ターミネーター』の初のアニメ化となる。
製作総指揮はNetflix映画『プロジェクト・パワー』や映画『ザ・バットマン』のマットソン・トムリンが務め、アニメーション制作は2018年にNetflixと包括的業務提携を結んだ、『攻殻機動隊』や『B:The Beginning』のプロダクションI.Gが手がける。

制作決定にあたり、プロダクション I.Gの石川光久代表取締役社長は「付き合いの長い押井守に『ターミネーター』のアニメ化の話があるんだけどどう思うと聞いたら、『石川、正気か!』という言葉をもらいました。これで『ターミネーター』をやるべきだと確信しました」などとコメントしている。今後の続報を楽しみに待ちたい。

<以下、コメント全文掲載>


【製作総指揮:マットソン・トムリン】


私の作品を知っている人なら誰でも感じているかと思いますが、私は大きな揺さぶりをかけてハートをつかむことを信条としています。Netflixとスカイダンスが私にターミネーターに携わる機会を与えてくれたことを光栄に思っています。

【プロダクション I.G 代表取締役社長 石川光久】


付き合いの長い押井守に「ターミネーター」のアニメ化の話があるんだけどどう思うと聞いたら、「石川、正気か!」という言葉をもらいました。これで「ターミネーター」をやるべきだと確信しました。Production I.Gのスタッフも気持ちを込めて作ってゆきます。ぜひ楽しみにしていてください!

【Netflix コンテンツ部門 バイス・プレジデント(日本・アニメ)ジョン・ダーデリアン】


『ターミネーター』は、これまでに生み出されたSF作品の中で最も象徴的な作品の一つであり、今日でも多くのファンに愛されています。今回新たに制作するアニメシリーズは、これまでに観たことのない『ターミネーター』の世界を探求するものです。機械と人間の壮大な戦いの次なるストーリーをファンのみなさんにお届けできますことを、とても待ち遠しく思います。
《仲瀬 コウタロウ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集