読者が選ぶ“最尊BL”は?「BLアワード2021」投票スタート!ちるちるにて | アニメ!アニメ!

読者が選ぶ“最尊BL”は?「BLアワード2021」投票スタート!ちるちるにて

2021年1月29日より、BL情報サイト「ちるちる」にて毎年のBL業界の動向を占うBL総選挙「BLアワード2021」の投票を開始した。

ニュース
注目記事
「BLアワード2021」コミック部門
  • 「BLアワード2021」コミック部門
  • 「BLアワード2021」BLCD部門
  • 「BLアワード2021」小説部門
  • 「BLアワード2021」次に来る部門
  • 「BLアワード2021」ディープ部門
  • 「BLアワード2021」シリーズ部門
  • 「BLアワード2021」表紙部門
  • 「BLアワード2021」
2021年1月29日より、BL情報サイト「ちるちる」にて毎年のBL業界の動向を占うBL総選挙「BLアワード2021」の投票を開始した。

「BLアワード」は、発表前年に発売された商業BLの中から、最も輝いていたBLの最高峰をファンの投票によって決定するランキング。2009年より開始し、2021年4月2日発表の「BLアワード2021」で12回目を迎える。

昨年2020年は、関ジャニ∞・大倉忠義と成田凌による大胆な演技が注目された映画『窮鼠はチーズの夢を見る』や、『チェリまほ』ことドラマ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』などBLを原作とした映像作品が数多く制作され、話題に。

「BLアワード2021」BLCD部門
「BLアワード2021」BLCD部門ノミネート
また、コミックでは完璧な男性の理想像はそのままに、「優しく包容力がある」「家事・料理ができる」「観葉植物をそだてるなど、丁寧な生活を送っている」といった特徴がある“スパダリ”キャラや、依存と支配の関係性を描いた“Dom/Subユニバース”ジャンルなどが注目された。

ランキングは「コミック部門」「小説部門」「声優部門」などに加え、映像BLの盛り上がりを考慮し新たに設けた「映像部門」を含めて全12部門となる。

「BLアワード2021」は、現在「ちるちる」にて投票を受付中。ノミネート作品は、同サイトで確認することが可能だ。結果発表は、2021年4月2日となる。

■BLアワード概要
対象作品:(巻末に記載された)発売日が2020年1月1日~2020年12月31日に発売された紙書籍BL関連作品。また2020年1月1日~2020年12月31日電子書籍の単行本
投票対象:コミック・小説・CD・声優・攻め・受け・次に来る(新人)・ERO・ディープ・シリーズ・表紙デザイン・映像(ノミネート制)
投票期間:2021年1月29日~2021年2月7日 ウェブ投票のみ受付
投票資格:ちるちるに会員登録されている方(会員登録無料)
結果発表:2021年4月2日(金)
《酒井靖菜》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集