紅白歌合戦に出場してほしい歌手は? 3位「バンドリ」RAISE A SUILEN、2位「ヒプマイ」Division All Stars、1位は…?<2次元コンテンツ部門> | アニメ!アニメ!

紅白歌合戦に出場してほしい歌手は? 3位「バンドリ」RAISE A SUILEN、2位「ヒプマイ」Division All Stars、1位は…?<2次元コンテンツ部門>

アニメ!アニメ!では「アニメファンが選ぶ『今後、紅白歌合戦に出場してほしいアーティスト』」にまつわるアンケートを実施しました。続いて2次元コンテンツ部門の結果を発表します。

ニュース
注目記事
『ヒプノシスマイク』(C)King Record Co., Ltd. All rights reserved.
  • 『ヒプノシスマイク』(C)King Record Co., Ltd. All rights reserved.
  • [アニメファンが選ぶ『今後、紅白歌合戦に出場してほしいアーティスト』 2次元コンテンツ部門]TOP5
  • 「『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima」キービジュアル(C)『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima製作委員会
  • 「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 6th LIVE」キービジュアル(C)King Record Co., Ltd. All rights reserved.
  • 『劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム』ポスタービジュアル(C)UTA☆PRI-MOVIE PROJECT
  • 劇場版『BanG Dream! FILM LIVE 2nd Stage』(C)BanG Dream! Project(C)Craft Egg Inc.(C)bushiroad All Rights Reserved.
  • 「『アイドリッシュセブンSecond BEAT!』キービジュアル」(C)BNOI/アイナナ製作委員会
  • TVアニメ『あんさんぶるスターズ!』第2弾キービジュアル(C)Happy Elements K.K/あんスタ!アニメ製作委員会
2020年12月31日放送の「第71回NHK紅白歌合戦」には2年連続の出演となるLiSAさんや、アニソン界の大型新人として注目を集めた鈴木雅之さんをはじめ、アニメ主題歌を担当してきたアーティストが歌を披露します。

来年以降もアニメ主題歌を担当したアーティストが出演することは間違いないでしょう。そこでアニメ!アニメ!では「アニメファンが選ぶ『今後、紅白歌合戦に出場してほしいアーティスト』」にまつわるアンケートを実施しました。

アンケートは、アニソン歌手やアーティスト名義の声優などのアーティスト部門に加えて、「もし紅白にキャラが出場できたら」ということで、アニメに登場するアイドルやユニットなどの“2次元コンテンツ”のキャラクター部門の二つに分けています。

12月9日から12月16日までのアンケート期間中に187人から回答を得ました。男女比は男性約30パーセント、女性約70パーセントと女性が多め。年齢層は19歳以下が約55パーセント、20代が約25パーセントと若年層が中心でした。

本記事ではキャラクター部門の結果を発表します。

■アイドルユニットが人気!


第1位


1位はST☆RISH。支持率は約7パーセントでした。

『劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム』ポスタービジュアル(C)UTA☆PRI-MOVIE PROJECT
『劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム』ポスタービジュアル(C)UTA☆PRI-MOVIE PROJECT
『うたの☆プリンスさまっ♪』シリーズに登場するアイドルグループ・ST☆RISH。読者からは「私が初めて購入した2次元アーティストのCDがST☆RISHでした」や「キラキラなアイドルのみんなが活躍する姿を見てみたい!」、「もし出場するなら、新曲『SUPER STAR』を聴きたいです」といったコメントが寄せられています。


ゲームの発売が2010年と早い時期にリリースされた作品のグループであり、「2次元アイドルグループのパイオニアとも言えるST☆RISHは、歌唱力もカリスマ性もファンの多さもピカイチだから」という意見も見られました。

第2位


2位はDivision All Stars。トップとの差はごくわずかでした。


『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』の各ディビジョンのメンバーが勢揃いしたDivision All Stars。「ヒプマイは素晴らしい楽曲がたくさんあるからぜひ出てほしい! とくにアンセムソングを希望!」や「アニメ化する前から人気のタイトル。音楽番組でも特集が組まれたこともあったから」といった声が届いています。

今回のアンケートはアイドル作品のユニットが人気でしたが、その中でラッププロジェクトが強さを見せています。

第3位


3位はRAISE A SUILEN。支持率は約4パーセントでした。


RAISE A SUILENは『BanG Dream!』に登場する5人組ガールズバンド。「演奏力、パフォーマンス、楽曲のクオリティのすべてが圧倒的でインパクトがある」や「『アサルトリリィ BOUQUET』のOPテーマ『Sacred world』にドキッとしました。作品を超えて曲が流れるという試みがもっと増えてほしいと思います」といったコメントがありました。

■そのほかのコメントを紹介!!


『アイドリッシュセブン』IDOLiSH7には「ゲーム内でも年末に『BLACK OR WHITE』という音楽企画が開催されているから」。
『マクロスΔ』ワルキューレには「2021年には『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』の公開が控えてるので、またワルキューレの活躍が見たいです」。

『劇場版マクロスΔ 絶対 LIVE!!!!!!』(C)2020 BIGWEST/MACROSS DELTA PROJECT
『劇場版マクロスΔ 絶対 LIVE!!!!!!』(C)2020 BIGWEST/MACROSS DELTA PROJECT
『けいおん!』放課後ティータイムには「真っ先に思い付きました! 良い曲が多いので盛り上がれると思います」。
LIP×LIPには「カッコイイ王子様系のユニットだから見ている人を楽しませてくれそう!」と『HoneyWorks 10th Anniversary “LIP×LIP FILM×LIVE”』が公開中のユニットにも投票がありました。

『HoneyWorks 10th Anniversary “LIP×LIP FILM×LIVE”』第2弾キービジュアル(C)2020 LIP×LIP Movie Project
『HoneyWorks 10th Anniversary “LIP×LIP FILM×LIVE”』第2弾キービジュアル(C)2020 LIP×LIP Movie Project
2次元コンテンツ部門では男性ユニット・女性ユニットを問わず多くの投票がありました。全体的にアイドルユニットが目立つ結果となっています。
次ページの全体ランキングもぜひご覧ください!


アーティスト部門の結果も発表中!こちらもお見逃しなく!
>>https://animeanime.jp/arti/Y6rqBS/

■ランキングトップ10


[アニメファンが選ぶ『今後、紅白歌合戦に出場してほしいアーティスト』 2次元コンテンツ部門]
1位 ST☆RISH『うたの☆プリンスさまっ』
2位 Division All Stars『ヒプノシスマイク』
3位 RAISE A SUILEN『BanG Dream!』
4位 IDOLiSH7『アイドリッシュセブン』
5位 Knights『あんさんぶるスターズ!』
5位 LIP×LIP「HoneyWorks」
5位 μ's『ラブライブ!』
5位 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』
5位 ワルキューレ『マクロスΔ』
10位 Roselia『BanG Dream!』

(回答期間:2020年12月9日~12月16日)

次ページ:ランキング20位まで公開

※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。


《高橋克則》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集