煩悩にまみれるなら今のうち! 2020年放送のお色気アニメをプレイバック!【異種族モノ編】 | アニメ!アニメ!

煩悩にまみれるなら今のうち! 2020年放送のお色気アニメをプレイバック!【異種族モノ編】

2020年ももう年の瀬。 1年の終わりといえば、煩悩を祓う大晦日の“除夜の鐘”ですね。 除夜の鐘が鳴って煩悩が吹き飛ばされる前に、今年1年で放送された“ザ・煩悩の塊”なお色気アニメを振り返ってみませんか?

コラム・レビュー
注目記事
「異種族レビュアーズ」 第12話先行カット(C)天原・masha/株式会社KADOKAWA/異種族レビュアーズ製作委員会
  • 「異種族レビュアーズ」 第12話先行カット(C)天原・masha/株式会社KADOKAWA/異種族レビュアーズ製作委員会
  • 『異種族レビュアーズ』(C)天原・masha/株式会社KADOKAWA/異種族レビュアーズ製作委員会
  • 『モンスター娘のお医者さん』キービジュアル(C)折口良乃・Zトン/集英社・リンドヴルム医師会
  • 『ピーター・グリルと賢者の時間』キービジュアル(C)檜山大輔/双葉社・「ピーター・グリルと賢者の時間」製作委員会
  • 「異種族レビュアーズ」第4話先行カット(C)天原・masha/株式会社KADOKAWA/異種族レビュアーズ製作委員会
  • 「異種族レビュアーズ」第4話先行カット(C)天原・masha/株式会社KADOKAWA/異種族レビュアーズ製作委員会
  • TVアニメ『異種族レビュアーズ』第2話先行カット(C)天原・masha/株式会社KADOKAWA/異種族レビュアーズ製作委員会
  • TVアニメ「異種族レビュアーズ」第1話先行カット(C)天原・masha/株式会社KADOKAWA/異種族レビュアーズ製作委員会
2020年ももう年の瀬。
1年の終わりといえば、煩悩を祓う大晦日の“除夜の鐘”ですね。
除夜の鐘が鳴って煩悩が吹き飛ばされる前に、今年1年で放送された“ザ・煩悩の塊”なお色気アニメを振り返ってみませんか?

こちらの記事では、ファンタジー世界の異種族っ娘にエロスを求めてしまったとってもとっても業が深い「異種族お色気モノ」をプレイバック!

異種族レビュアーズ(1月~3月放送)


『異種族レビュアーズ』(C)天原・masha/株式会社KADOKAWA/異種族レビュアーズ製作委員会
原作は、原作:天原さん・作画:mashaさんがニコニコ漫画「ドラドラしゃーぷ#」にて連載中の、“色んな意味で超危険な”ファンタスティックコメディマンガ。
人だけでなくエルフや獣人、悪魔や天使も暮らす世界を舞台に、異種族娘たちが営むムフフなお店に通う“レビュアーズ”たちの姿を描いた作品です。

あらゆる異種族娘の“サービス”をクロスレビュー方式で採点し、仲間達へ“お役勃ち”情報を提供するレビュアーズが、フェアリー、ミノタウロス、ゴーレム、スライムたち多種多様な種族の“サキュ嬢”たちと繰り広げる、その種族ならではオリジナリティ溢れる様々なエロスが反響を呼びました。
また、オンエア期間中にTOKYO MXやサンテレビで「編成上の都合」により放送中止が発表されたことで大きな話題に。




モンスター娘のお医者さん(7月~9月放送)


『モンスター娘のお医者さん』キービジュアル(C)折口良乃・Zトン/集英社・リンドヴルム医師会
原作は、原作:折口良乃さん・イラスト:Zトンさんが「ダッシュエックス文庫」にて刊行中の、“モン娘”好きによる“モン娘”好きのための“モン娘”医療ファンタジー。
魔族と人が共に暮らす街“リンド・ヴルム”の新米医師グレンが、病気や怪我の“モン娘”達を救うため、キワドイ診療を繰り広げます。

“モン娘”と一言で言っても、見た目も構造も性質もそれぞれ異なる彼女たち。
その治療方法は、マーメイドのエラを奥まで診察したり、フレッシュゴーレムの太ももを縫合したり、ハーピーの産卵をお手伝いしたり、ドラゴンの鱗を隅々まで触診したりと様々。
グレン先生と“モン娘”が織りなす、アブナイ雰囲気だけど何も問題ない“100%医療行為”は毎回必見です。




ピーター・グリルと賢者の時間(7月~9月放送)


『ピーター・グリルと賢者の時間』キービジュアル(C)檜山大輔/双葉社・「ピーター・グリルと賢者の時間」製作委員会
原作は、檜山大輔さんが「アクションコミックス」にて連載中の異世界セクシーコメディ。
剣と魔法の世界で、武闘祭を勝ち抜いて“地上最強の男”の称号を得た男ピーター・グリルは、その“地上最強の遺伝子”(子種)を様々な異種族の女たちに狙われて……。

大いなる力には大いなる代償がともなうもの。
“地上最強の男”となったピーター・グリルは「これで、恋人ルヴェリアとの結婚も認めてもらえるだろう」と考えるも、そのあまりにも強大な力(の遺伝子)は、彼を危険に晒します。
脳金バカなオーガ妹&狡猾なおっぱいを持つオーガ姉、誠に遺憾なハイエルフ、献身的で豊満な肉体を持つオークなどなど、大勢の異種族娘たちによる子種争奪ハーレム戦争に巻き込まれたピーターは、“地上最強の賢者タイム”が訪れる羽目に。なんとうらやまけしからん作品でしょう。
ちなみに、ED主題歌アーティストは(なぜか)Hilcrhymeさんでした。




多様性が求められる現代。
その重要性を、煩悩を打ち消す前にもう一度、多様性に溢れた異種族お色気アニメを観て考えてみてはいかがでしょうか。

2020年放送のお色気アニメ【バトル編】はコチラ

(C)天原・masha/株式会社KADOKAWA/異種族レビュアーズ製作委員会
(C)折口良乃・Zトン/集英社・リンドヴルム医師会
(C)檜山大輔/双葉社・「ピーター・グリルと賢者の時間」製作委員会
《CHiRO★》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集