梶原岳人&天崎滉平、密着レポで見えた"兄弟コンビ"の絆 「『GETUP! GETLIVE!』3rd LIVE!!!」の舞台裏【独占レポート】 | アニメ!アニメ!

梶原岳人&天崎滉平、密着レポで見えた"兄弟コンビ"の絆 「『GETUP! GETLIVE!』3rd LIVE!!!」の舞台裏【独占レポート】

9月27日に練馬文化センター大ホールにて開催される『GETUP! GETLIVE! 3rd LIVE!!!』。声優×お笑いを軸に、芸人を目指す青年たちの熱い物語が描かれます。

イベント・レポート
注目記事
梶原岳人&天崎滉平、密着レポで見えた
  • 梶原岳人&天崎滉平、密着レポで見えた
  • 梶原岳人&天崎滉平、密着レポで見えた
  • 梶原岳人&天崎滉平、密着レポで見えた
  • 梶原岳人&天崎滉平、密着レポで見えた
9月27日に練馬文化センター大ホールにて開催される『GETUP! GETLIVE! 3rd LIVE!!!』。声優×お笑いを軸に、芸人を目指す青年たちの熱い物語が描かれます。

作中には朗読劇のほかに、コントや漫才に挑戦する一幕も。本物のお笑い芸人と並んでもそん色のないネタは、どのように作られているのでしょうか?

本稿では3rd LIVEで新たに加入する兄弟コンビ「はやしま」のリハーサル現場に潜入!
弟の早島雷(はやしまあずま)役・天崎滉平さん(「崎」は立つ崎が正式表記)と兄の早島央(はやしまなかば)役・梶原岳人さんがネタを完成させていくまでの過程をお届けします。
(※9月27日に天崎滉平さん、梶原岳人さんからの意気込みコメントを追記しています。)

お客さんを笑わせるために



「はやしま」が3rd LIVEで挑むネタは兄弟ネタや関西弁など、ほかのコンビにはない要素が数多く用意されています。

軽く読み合わせをした後は、さっそくマイクの前へ。本作で企画を担当しているお笑い芸人の天津向さんたちに見守られるなか、ネタを披露していきます。

キャラクターと同じく、関西出身の天崎さんと梶原さん。アドリブや打ち合わせでも関西弁が自然と口をつく瞬間があり、「はやしま」とのシンクロ率がどんどん上昇していきます。

基本の立ち位置はマイク前ですが、中には動きのあるネタも。どうすればお客さんに笑ってもらえるのか、キャストとスタッフがお互いに意見を出し合いながら演出を決めていきました。

広告の後にも続きます
ネタの内容以外にも、キャラクターを生かすための工夫は欠かせません。ネタ終わりのあいさつを決めるときも、「央ならきっとこうする」などを話し合いながらキャラクターらしい動きを掘り下げていきました。


練習を重ねるにつれ、笑いへの欲が出てきた天崎さんと梶原さん。休憩時間中も2人でネタの打ち合わせをする姿は、まるで本物のお笑い芸人のようです。
次第に「もっとおもしろくしたい」とアイデアが出始め、動きやセリフに変更を加えていきました。

最終的には、練習をずっと見守っていたスタッフからも笑い声が聞こえるほど洗練されたネタに進化! 2人にしかできないおもしろさが生まれました。

朗読パートのリハーサルでも、隙を見つけてはネタを自主練習する「はやしま」の姿が。初めてネタ合わせをしたときよりもメリハリが出ており、確実におもしろさが増しています。
通し練習では細かなセリフのニュアンスや目線などを確認し、さらなるレベルアップを目指していました。

朗読で魅せる芸人の背景



『ゲラゲラ』の朗読パートは、キャラクターたちの背景を掘り下げていく展開が魅力的。2nd LIVEのラストでは「菊一文字」の大野虎之助(CV:石川界人)と「はやしま」に何らかの関係があることが発覚しました。3rd LIVEでは関東にやってきた「はやしま」の言動が見どころのひとつです。

リハーサル前は台本を真剣にチェックしながら、緊張した面持ちを見せていた「はやしま」。しかし朗読が始まると、軽快なセリフ回しで場面を盛り上げていきます。
雷と央の掛け合いでは、声色にあたたかさがにじみ出て兄弟らしい雰囲気に。ネタ合わせですり合わせていったコンビの距離感が生かされていました。

朗読とネタの相乗効果で、さらに進化する「はやしま」のお笑い。本番ではどのような姿を見せてくれるのか、期待が高まります!

以下キャスト意気込みコメント(※9月27日追記)

【天崎滉平さん】
ゲラゲラ3rdライブ、そして
はやしまとして参加する初ライブ
とっても楽しみであり、
本番はどうなるんだろうとワクワク、ドキドキしてます。
でもがっくんと2人なら、そしてゲラゲラのメンバーと一緒ならみなさんに楽しんで頂けるライブになるだろうと確信もしております!
当日、ぜひ笑ってハッピーな1日にして下さいね!

【梶原岳人さん】
初参戦のはやしまですが、まず楽しんでいきたいです!会場をはやしまのホームにする気持ちで1位を狙っていきます。初ライブ、よろしくお願いします!!

◆◆◆
『GETUP! GETLIVE! 3rd LIVE!!!』は昼と夜の2回公演。客席を心から笑わせようとキャストとスタッフが真剣勝負で挑みます。ライブ配信や見逃し配信もあるので、ぜひ公演をチェックしてみてください!

「GETUP! GETLIVE!」3rd LIVE!!!  ライブ配信&見逃し配信情報!!
【ライブ配信日程12】
9/27(日) 東京公演@練馬文化センター大ホール 公演の模様をライブ配信
1 昼公演ライブ配信期間:9/27(日)15:30~
2 夜公演ライブ配信期間:9/27(日)19:00~

<見逃し配信期間1.2>*ライブ配信のチケットをお持ちのお客様は見逃し配信もご覧いただけます。
配信期間:9/28(月)18:00~10/11(日)23:59
視聴制限:配信視聴開始時~3日間視聴可能。

【ライブ配信日程345】
GETUP!GETLIVE! 3rd LIVE!!!振り返りキャスト特番
3 ライブ配信期間:10/4(日)12:00~13:30頃終了(予定)
出演:スターダスト(上原 淳也 CV.花江夏樹/東沢 楓 CV.西山宏太朗)
MC:天津 向
4 ライブ配信期間:10/4(日)15:00~16:30頃終了(予定)
出演:菊一文字(町田 瀬那 CV.豊永利行/大野 虎之助 CV.石川界人)
MC:天津 向
5 ライブ配信期間:10/4(日)18:00~20:30頃終了(予定)
  出演:6-シックス-(喜多見 蓮 CV.阿座上洋平/狛江 一馬 CV.熊谷健太郎)
はやしま(早島 雷 CV.天崎滉平/早島 央 CV.梶原岳人)
MC:天津 向
<見逃し配信期間345>*ライブ配信のチケットをお持ちのお客様は見逃し配信もご覧いただけます。
見逃し配信:10/5(月)18:00~10/11(日)23:59
視聴制限:配信視聴開始時~3日間視聴可能。

[チケット価格]全6種

■ 1・2:9/27(日) 東京公演@練馬文化センター 大ホールの模様をライブ配信 
配信チケット代 各3,900円(税込)特典ブロマイドA付(L判)/無料
■ 3・4:10/4(日)  GETUP!GETLIVE! 3rd LIVE!!!振り返り&キャストトーク生配信番組
配信チケット代 各1,800円(税込)特典ブロマイドB付(L判)/無料
■ 5:10/4(日)  GETUP!GETLIVE! 3rd LIVE!!!振り返り&キャストトーク生配信番組
配信チケット代 3,500円(税込)特典ブロマイドB付(L判)/無料

■ 6:全公演配信チケット(1.2.3.4.5すべての公演の生ライブ配信と見逃し配信が視聴可能)
配信チケット代 13,000円(税込)特典ブロマイドC付(L判)/無料

※特典ブロマイドの詳細は、3rd LIVEのキービジュアル彩色違いの3種となります。受取方法など詳細は9月下旬頃ご案内させていただきます。

[配信視聴チケット販売サイト]
・配信視聴チケットのご購入前に、記載の注意事項をよくお読みいただき、配信ライブ視聴に適した下記インターネット環境・推奨環境をお持ちかどうか必ずご確認ください。
・配信視聴チケットは1枚につき、1台の視聴デバイスからのみ視聴が可能なります。
・本公演は日本国内からの視聴のみの対応です。日本国外からの視聴には対応していません。
・販売先により、配信視聴チケットの販売期間が異なります。ライブ配信をご視聴されるお客様は、予め余裕を持ってご購入ください。開始直前でご購入の場合は、途中からの視聴になる場合がございます。
・視聴方法の詳細および受付終了日は受付ページについては購入先のサイトにてご確認ください。

[GETUP!GETLIVE!OFFICIAL GOODS STORE]https://official-goods-store.jp/getup-getlive_live/
配信視聴シリアル販売期間:8/12(水)正午12:00~10/8(木)23:59
※配信ルームURL・シリアルコードを配信開始の1週間前頃よりメールにてご案内いたします。

[e+(イープラス)] https://eplus.jp/getup-getlive3-streaming/
配信視聴シリアル販売期間:8/12(水)正午12:00~ライブ配信日の3日前まで
※配信ルームURL・シリアルコードを配信開始の2日前頃よりご案内いたします。

[バンダイチャンネル] https://www.b-ch.com/contents/feat_getupgetlive/ 
配信視聴シリアル販売期間:8/22(土)正午12:00~10/8(木)23:59

【公演に関する注意事項】
・本公演は有料での配信ライブです。一切の権利は主催者が有します。
カメラ・スマートフォンなどによる画面録画・撮影・録音は全て禁止いたします。また、動画サイトなどへの無断転載・共有を行った場合、法的責任に問われる場合がございます。配信ライブ映像を商用利用することは禁止とさせていただきます。これには、飲食店、広間等で聴衆から料金を受領して配信ライブ映像を流すことを含みます。
・大勢の方が集まっての視聴は、新型コロナウイルス感染防止の観点からご遠慮くださいますようご協力をよろしくお願いいたします。

(C)MBS/ゲラゲラ製作委員会
《ハシビロコ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集