「おジャ魔女どれみメモリアル展」東映太秦映画村にて開催! 「魔女見習いをさがして」公開記念 | アニメ!アニメ!

「おジャ魔女どれみメモリアル展」東映太秦映画村にて開催! 「魔女見習いをさがして」公開記念

アニメ『おジャ魔女どれみ』の20周年を記念する映画『魔女見習いをさがして』が11月13日より公開されることを記念して、京都・東映太秦映画村にて「ピーリカピリララ♪おジャ魔女どれみメモリアル展」の開催が決定した。10月10日から12月20日にかけて実施される。

ニュース
注目記事
「ピーリカピリララ♪おジャ魔女どれみメモリアル展」(C)東映アニメーション
  • 「ピーリカピリララ♪おジャ魔女どれみメモリアル展」(C)東映アニメーション
  • 「ピーリカピリララ♪おジャ魔女どれみメモリアル展」スイングアクリルキーホルダー(C)東映アニメーション
  • 「ピーリカピリララ♪おジャ魔女どれみメモリアル展」シュシュ&巾着(C)東映アニメーション
  • 「ピーリカピリララ♪おジャ魔女どれみメモリアル展」お茶(C)東映アニメーション
  • 「ピーリカピリララ♪おジャ魔女どれみメモリアル展」ハナちゃんの哺乳瓶ミルクセーキ(C)東映アニメーション
  • 「ピーリカピリララ♪おジャ魔女どれみメモリアル展」どれみちゃんの帽子(C)東映アニメーション
  • 「ピーリカピリララ♪おジャ魔女どれみメモリアル展」ペペルトポロン風アイスクリーム(C)東映アニメーション
  • 「ピーリカピリララ♪おジャ魔女どれみメモリアル展」フード購入特典ステッカー(C)東映アニメーション
アニメ『おジャ魔女どれみ』の20周年を記念する映画『魔女見習いをさがして』が11月13日より公開されることを記念して、京都・東映太秦映画村にて「ピーリカピリララ♪おジャ魔女どれみメモリアル展」の開催が決定した。10月10日から12月20日にかけて実施される。

「ピーリカピリララ♪おジャ魔女どれみメモリアル展」は、『おジャ魔女どれみ』『おジャ魔女どれみ#』『も~っと!おジャ魔女どれみ』『おジャ魔女どれみドッカ~ン!』と1999年から4年間続いたシリーズを、パネル展やグッズ、コラボメニューなどで振り返るもの。

会場では、イベント限定の描き下ろしイラストが等身大サイズでお出迎え。各シリーズごとの魔女見習い服を着たどれみたちと写真を撮れるフォトスポットも設置され、どれみの録りおろしボイスがMAHO堂へと誘ってくれる。

そして4作品にわたり模様替えをしたMAHO堂の内装をモチーフにしたパネル展では、心に残る名場面スチールや作品資料などでどれみたちの4年間の軌跡を辿ることができる。
「これ持ってた!」と当時を思い出させるおもちゃや、『おジャ魔女どれみ』世代ならわかるクイズは、ファンならずとも必見となるだろう。

「ピーリカピリララ♪おジャ魔女どれみメモリアル展」お茶(C)東映アニメーション「ピーリカピリララ♪おジャ魔女どれみメモリアル展」ハナちゃんの哺乳瓶ミルクセーキ(C)東映アニメーション

お茶/ハナちゃんの哺乳瓶ミルクセーキ
このほか会場にはオトナ可愛いグッズも充実しており、「スイングアクリルキーホルダー」「シュシュ&巾着」「お茶」など京都の伝統工芸とコラボしたオリジナルアイテムや描き下ろしイラストを使用したグッズが数多く登場。
食事処で提供される、「ハナちゃんの哺乳瓶ミルクセーキ」「どれみちゃんの帽子」「ペペルトポロン風アイスクリーム」といったかわいいスイーツや思わず写真を撮りたくなるメニューを楽しんで、懐かしいエピソードを思い出すのもよさそうだ。

「ピーリカピリララ♪おジャ魔女どれみメモリアル展」は、京都・東映太秦映画村にて10月10日から12月20日まで開催予定。なお、映画村には入村料が必要となる。詳細はイベント公式サイトにて確認を。

「ピーリカピリララ♪おジャ魔女どれみメモリアル展」
〈場所〉東映太秦映画村
〒616-8586 京都市右京区太秦東蜂岡町10番地
〈期間〉2020年10月10日(土)~12月20日(日)
※映画村には入村料が必要です。
大人 2,400円 中高生 1,400円 子ども(3 歳以上)1,200円
(C)東映アニメーション

広告の後にも続きます
映画『魔女見習いをさがして』
11月13日(金)全国公開

(C)東映・東映アニメーション
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集